2012年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドーン・オブ・ザ・デッド

『ドーン・オブ・ザ・デッド』
 DAWN OF THE DEAD

【製作年度】2004年
【製作国】アメリカ
【監督】ザック・スナイダー
【出演】サラ・ポーリー/ヴィング・レイムス/ジェイク・ウェバー/メキー・ファイファー/ケヴィン・ゼガーズ/リンディ・ブース



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
アナの前に現れたゾンビ化した少女。そして彼女に襲われたアナの夫も豹変してしまう。無法地帯と化した町で、アナはショッピングモールに逃げ込むが…。

【感想】  ネタバレ
ジョージ・A・ロメロ監督の歴史的傑作『ゾンビ』を、CM出身監督のザック・スナイダーによるリメイクでございます。ザックはこの後、『300』や『エンジェルウォーズ』と映像新境地の映画を次々と生み出している監督。

余計な前置きなし。そっこうでゾンビ登場!しかもアナの近所の子供からです。とにかく分からずに外に飛び出したアナの前には街中ゾンビだらけでどんちゃん騒ぎ。はい、かなりの騒ぎっぷりで、ゾンビが走る走る。いきなりびっくりな展開です。そうです、この映画で描くゾンビは、めちゃくちゃ足が速いのです!
ドーン・オブ・ザ・デッド1

早々に、原作でもおなじみのショッピングモールへ。ここでおりなす人間模様がまさにこの映画の見所。いがみ合い、協力し合い、楽しみ、愛し合うとゾンビという恐怖の中で生まれる人間の美しさも醜さも全部描きます。まさに、ゾンビは人間模様を描くための味付けの役割。

モールでの生活を気ままに過ごす輩も居る、ゾンビの頭を撃つゲームを楽しむ輩も居る、脱出を真面目に考える輩も居ると統一感があまり無いなかのモールの生活。その中でも、引いてしまったのは、ゾンビ赤ちゃん登場シーン。ゾンビの子はゾンビなのでしたが、妊婦さんトラウマになりそうな、あまり観たくない場面でした。お腹を割って出てこないだけ良かったわ・・・。
ドーン・オブ・ザ・デッド4

終盤にかけては、いっきにテンポが上がっていき爽快感あふれる。アクション映画さながらのどたばた劇。改造トラックでゾンビでどっさりの中ぐちゃぐちゃ切り刻みながら進むのです。途中まで協力しなかった警備員がかっこよく犠牲になり死んだり、俺はかまれたから残るっとゾンビどっさりな船着場に残ったりと、しぶい場面も続くんですな~。でも、残ったメンバーの結末は不明で終わらすのねん。
ドーン・オブ・ザ・デッド2

さて、色々驚くべきことあった映画でしたが、なによりも驚いたのは、サラ・ポーリー主演でしょう。彼女がこんな映画にでるなんて!っとびっくりな方も多いでしょうが、原作のファンとのことで出演を決意したらしいです。彼女の出演映画史のなかで、なんとも特異な一品になりましたね~
ドーン・オブ・ザ・デッド3

走るゾンビはスピード感や緊迫感が出ますが、はてさてこれをゾンビといっていいのか?原作(ロメロ)ファンとしては、やっぱり素早いゾンビは認めたくないんだなぁ・・・。ゾンビはのろまじゃなくっちゃ!

【満足度】


【関連記事】
ゾンビ

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| ゾンビ | 23:19 | comments:8 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

狼男アメリカン

『狼男アメリカン』
 AN AMERICAN WEREWOLF IN LONDON

【製作年度】1981年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョン・ランディス
【出演】デビッド・ノートン/ジェニー・アガター/グリフィン・ダン/ジョン・ウッドヴァイン/ブライアン・グローヴァー



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
バックとデヴィッドは、郊外で地元の人々から奇妙な警告を受ける。満月の下を歩くふたりに獣の影が迫り…。

【感想】  ネタバレ
1981年アカデミー・メイクアップ賞を獲得した作品。狼男に変身する様子を1カットで描き、苦しみながらも身体全体が異様にも狼に変化していく見事な特殊メイクは、80年代の人々を驚かせた。
狼男アメリカン1

特殊メイクのみならず、作品としてもすばらしく、狼男に襲われたディビッドが自分も同じく狼男になってしまい意識が無いうちに人々を惨殺してしまっていると気づいた苦悩を描くストーリーが面白い。

同じくして狼男に襲われ死んでしまった友人のジャック。彼の存在もまた面白く奇抜である。死んだはずのジャックは、ディビッドの前に亡霊のごとく現れる。ディビッドが狼男になり人を殺さないように自殺を勧め続けるのだ。彼が登場するたびに腐敗していく様子が、恐ろしくもユーモアがある。
狼男アメリカン2

ディビッドの前に現れるのは、友人ジャックだけではなく、狼男化したディビッドに殺された人々も登場する。文句を言いながらも、おとなしく被害者を増やさないために自殺を勧めるのだ。しかもポルノ映画館の中で。なんともいえないシーンだろうか。

ラストは、警察官に追い詰められた変わり果てた姿のディビッドの前で、看護婦の恋人が悲しくも彼の名前を呼び続けます。しかし、彼女に対して牙を向けようとした瞬間に、警察官の一斉射撃により射殺。その場に残るのは、人間の姿で射殺されたディビッドなのであった。

80年代初期の名作ですね。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ

| ゴシック | 22:12 | comments:15 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

【特集】CHAINSAW MAID

以前、ご紹介したCHAINSAW MAIDが続編作られていました。
クレイアニメという手法で、ストップモーション・アニメーションのうち、被写体を粘土を材料として作成されているものを言います。

根気がいる作品ですが、非常に見事なクレイアニメホラーでございます。
見逃した方に、1作目から3作目まで一挙紹介!グロイですから心して!

①CHAINSAW MAID :ゾンビ映画も真っ青。メイドとゾンビの戦い今始まる!


②CHAINSAW MAID 2 :命を賭け子供を守るメイド。その運命は!?


③CHAINSAW BABE(CHAINSAW MAID 3) :メイドの魂は引き継がれた!


【関連記事】
【特集】クレイアニメホラー
【特集】「死霊のはらわた」of 粘土
【特集】CLAYMATION

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ 

| こわいもの特集 | 00:03 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。