2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間

『スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間』
 CONTRACTED

【製作年度】2013年
【製作国】イタリア
【監督】エリック・イングランド
【出演】ナジャラ・タウンゼント
    キャロライン・ウィリアムズ


【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
女しか愛せない美女・サマンサは、恋人の冷たい態度に悩み、勢いで見知らぬ男性と関係を持ってしまう。だがその翌朝から彼女の身体に異変が起き始め…。

【感想】 ネタバレ
邦題で話の全てを説明しているというセンスのかけらもないのですが、3日かかって自分の身体が腐ってゾンビになっていく過程を描いた作品。ゾンビ映画といえば、速攻で変化してしまいますが、その過程をじっくり3日かけて描いちゃおって感じで、もちろん人間の心のまま腐っていくわけですから、心理的な作品といってもよいでしょう。

1夜の過ちがとんでもないことに…。恋人(女性)とうまくいっていないサマンサは、パーティーでとある男性と関係を持ってしまう。映画冒頭の場面からすると、彼はネクロフィリア(屍姦)なのでしょう。彼から体が腐っていくという病気を移された格好になるんですね。といってもサマンサは、友人や男に無理やり飲まされた感じで、自業自得ともいいずらい完全に被害者ってのが、かわいそうな感じがします。

はい、ここからは腐っていく自分の身体とその心理を描いていく作品になっていきます。ということで、さっそくきれいな彼女から徐々に変化していく様子を見ていきましょー!

最初は、こんなに綺麗な女性でした。
スリーデイズ・ボディ1

ん?なんか目がおかしいわ
スリーデイズ・ボディ2

私どうなっちゃうの!!!
スリーデイズ・ボディ3

最終形。身も心もゾンビ化。
スリーデイズ・ボディ4

容姿の変化とともに、彼女の心理状態もだんだん醜くなっていきます。
最初は、あんなにおとなしそうで、純粋そうな彼女が、恋人を殺し、友人を殺し、そして孤独となる。腐りはてた彼女は自分に好意を抱く、男にぬくもりを求め、交わるのです・・・・・が、

彼女の中からは・・・
スリーデイズ・ボディ5

ゾンビ映画と思えないくらい、切なく暗くなるような映画でした。腐っていく彼女の容姿もどこかエロスを感じられます。そこがよい点でもありながらも、全体的に、すこし物足りなさも感じられてしまいます。もっと大胆に身も心も腐って行く様子が見たかったものです。(綺麗さを残しすぎた)

続編もできているようなので、次の身も心も腐っていく様子をどう描くか、楽しみであります。
(ちょっと、予告みたらゾンビの世界観になっているから、期待できないかも…)

【満足度】


【関連動画】
作品紹介


続編


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| ゾンビ | 21:48 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。