PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エクソシスト

『エクソシスト』
 THE EXORCIST

【製作年度】1973年
【製作国】アメリカ
【監督】ウィリアム・フリードキン
【出演】リンダ・ブレア/エレン・バースティン/マックス・フォン・シドー/リー・J.コッブ/ジェイソン・ミラー/ジャック・マッゴーラン/エレン・バーンスタイン



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
人気女優のクリスは新作ロケのためワシントンに一時的な借家住まいをすることになる。だが一人娘のリーガンの身に異変が起こり始める。彼女の体に悪魔がとりついていたのだ。リーガンを救うためにやって来た神父は家に入るなり強大な悪魔のパワーを感じ取り、悪魔と神父の壮絶な戦いが始まる。

【感想】
ウィリアム・ピーター・ブラッディの同名小説が原作の、一大オカルトブームの発端的映画で、少女に取り憑いた悪魔とキリスト教の神父との壮絶な戦いを描いた作品。あまりにもショッキングなシーンが多いので、当時は問題作となった。

オカルトという映画にトラウマを感じた映画です。まずはVideoで観て、その後ディレクターズカット版を映画館で観ましたが、何度観ても怖い。衝撃の映像のオンパレード。以降、オカルト映画は様々作られていますが、この作品を超えるものは出てこないのではないでしょうか。

少女リーガンがぶったまげるほど、エグイ姿に変貌していきます。かわいい少女が、醜い姿になっていく姿は、観てられない。緑の嘔吐物、顔180度回転、コンパスで・・・、ディレクターズカット版では、話題のスパイダー・ウォークも印象的でしたが、こちらは笑えてくるのでカットが正解だったのかも。
エクソシスト1
エクソシスト2

少女救うため命を張る神父。少女を助けることが出来ない自分達の力に苦悩しながらも自らの力を信じ続けます。しかし、少女に取り付いた悪魔は、それをあざ笑うかのように悪態をさらけ出す・・・。

神父の悲しい最後はなんともいえません・・・。

監督はこの映画をホラー映画と単純に片付けて欲しくないといいます。怖いものに立ち向かう人達の姿、少女に関わる人達の苦悩の日々を描くことで、人間ドラマの一面も含み、この映画が特別に高い評価をされる所以ではないでしょうか。

といっても、やっぱりこわいよぉ~ (ノ゚ρ゚)ノ

【満足度】
★4つ

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| カルト、悪霊 | 14:44 | comments:16 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

これは感動しますね。ホラーで感動するのって変ですけど。
思わずDVD買ってしまいました。
でもスパイダーウォークは怖いというよりマヌケな感じがします…

| ユキまま | 2009/08/05 11:54 | URL | ≫ EDIT

当時は最高にびびりましたww
エクソシストビギンズだっけ?その作品で監督が死んだらいいですね!
怖い~~

| チキン | 2009/08/05 13:08 | URL |

リンクありがとう

とら次郎さん今晩は

リンクありがとうございましたこちらからもリンクさせていただきましたよ
これからもどうぞよろしくお願いします
この作品はシリーズ化されてるけど1しか見ていないんですよね、双璧としてこの年代では
『ポルターガイスト』もありましたがこちらはシリーズが作られるたびに主演の少女が謎の死を
遂げているので本編よりも怖いです。

| せつら | 2009/08/05 18:05 | URL |

☆ユキままさん
DVD持っているんですか!
感動もそうですが、怖すぎなので私はそっちが印象深かったです。
すごい映画ですよね。

☆チキンさん
この映画みて怖がらない人は居ないんじゃないでしょうか!
悪魔ののろいだ~。

☆せつらさん
こちらこそ、リンクありがとうございます。
よろしくお願いします。
『ポルターガイスト』はそうなんですよね。少女が死んでしまうと言ういわくつきで、内容うんぬんより怖いですよね。

| とら次郎 | 2009/08/06 23:11 | URL | ≫ EDIT

私の原点です。

小学生の時、初めて父に連れて行ってもらった洋画です。
今から思えば、教育上よろしくないとも思えるオトンの趣味でしたが、この映画がきっかけで、私のホラー好きが開花したのでしょう。(笑)
当時の私にはストーリーもむずかしく、字幕を読むのも大変で、ただ「怖い!」としか思えませんでした。あまりの怖さに、後日、映画のパンフレットを捨ててしまった思い出があります。
でも、その後、テレビとかで何回も見直して、本当にすばらしい映画だと改めて思いました。まさにオカルトの金字塔ですね。
もちろん、シリーズも全部観ました。
(あまり評判がよくないエクソシスト2の、イナゴの話も個人的に好きです。)

| まふまふ | 2009/12/24 15:13 | URL |

まふまふさん

子供の頃、親にこの映画と連れて行かれたら、親を恨みそう(笑)
この作品は、怖すぎですよね。
それも、精神的にくる怖さです。
テレビは、今の時代ですと、絶対に上映できないでしょう。
レビューにも書きましたが、以降のオカルト作品で、超えれる作品は出ないのではないでしょうか?

しかし、まふまふさんは色々ホラー観られているんですね!

| とら次郎 | 2009/12/24 22:38 | URL | ≫ EDIT

わうわう

田舎に嫁いでからは、めったに映画館に行くこともなく、TSUTAYAディスカスでホラーやオカルト、スプラッター系を借りまくってました。
でも、家族の目がつらくなったので今は休止してます。
最近、ニュース見てたら、「猟奇殺人が起きたら、そーいう系DVDをレンタルしてる人のブラックリストを調べる」と言ってました。
・・・私の名前も載ってるんだろうか・・・?
現在はWOWOWで、ありとあらゆるコワい映画を録画して堪能してます。
結構、古い映画やマイナーな映画もやってくれるのでうれしいです。

| まふまふ | 2009/12/25 10:02 | URL |

まふまふさん

まふまふさんは、女性なんですね~。
なかなか、ホラー好きな女性は居ないですよね。
うちの、嫁さんはホラー好きですが。

ブラックリストを調べるっていったら、私もやばいかも。
『変態村』なんて借りてたら、確実に目をつけられますね(笑)
でも、ホラー好きだから残酷って事は無いと思うんですよね~。
ホラー映画の残酷な映像を知っている人こと、現実ではそういうことできないかも。
あれは、作り物と思ってるからこそ見れるんですからね。
って、一応フォローでした(爆)

| とら次郎 | 2009/12/25 21:57 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

この作品はトラウマです…
やはり子供の頃にみたので、とにかく
とんでもなく邪悪なものをみてしまった、という思いが強かったです
同じくポルターガイストもなんですけどもね

少女の様子にはいまだにあれを超えるものがないくらい衝撃を受けました
とにかく生理的な恐怖感が強く、亡くなったメリル神父の亡骸を見てフィヒヒヒと笑うリーガンの姿はまさに悪魔でしたよね
スパイダー・ウォークなんかもオカルト作品では意外とつかわれてますけど、この作品の不気味さにはやはりかないません
恐ろしいホラーながらも私も感動してしまった作品の1つです

| maki | 2010/11/30 14:46 | URL | ≫ EDIT

makiさん

私も、子供ながらに、トラウマになりましたよ~。
カルト映画が苦手なのは、この映画のせいです。
スプラッターやゾンビなんかは、グロいですが視覚的に怖いだけ。
カルト系は、精神的な怖さがありますから、子供には毒ですね・・・。
特に、この映画は、印象的(怖い意味で)な場面が多すぎました。

今観ても、怖いですし、面白いカルトの名作ですね。

| とら | 2010/11/30 21:47 | URL | ≫ EDIT

やっと・・・

自分の三大トラウマ映画を制覇?しましたw
何度観なおしても順位は変わらず、
『バタリアン』
『エクソシスト』
『死霊のはらわた』
は、何度観ても怖いw
でも、名作w

最後のカラス神父の心の叫びが染みましたね・・。
パッと見、なんでんかんでんの社長ですが。

| りとら | 2011/09/05 21:23 | URL |

りとらさん

同じく、『エクソシスト』は何度見ても怖いですねぇ。

でも、昔は単に怖いだけだったのですが、今観ると少女を救いたいという思いの、神父や母親の願いや、苦しさが見えて、何気に奥が深かったんだと思い知らされますね。

なんでんかんでんに似てましたっけ?(笑)

| とら | 2011/09/08 00:59 | URL | ≫ EDIT

オカルト2大名作

個人的にオーメン(1作目)とこのエクソシストが、オカルト2大名作です。

観たのは2000年に公開されたディレクターズ・カット版で、スパイダーウォークにビビりました。(チキンが!)

あとはとらさんと他の皆さんが言ってる所ですね、首が180度曲がる、嘔吐物を撒き散らす、汚い言葉を吐きまくるなど恐怖を煽る場面がてんこ盛りです。

最後はメリル&カラス両神父共死んでしまいますが、悪霊を追い払う事には何とか成功しました。
そこまでの過程がかなり凄まじいので、心臓の弱いオレには辛かったですが・・・・・・

ちなみにこの作品には若き日のメリル神父が主人公の前日談に当たる「エクソシスト・ビギニング」があります、監督がダイ・ハードシリーズのレニー・ハーリンなのでアクション色が強くなってますが、メリル神父が何故悪魔パズズと闘う事を決意したのかを、知る事が出来るのでお勧めです。

| モッさん | 2011/12/25 01:32 | URL |

モッさんさん

これは、当初見たときはめちゃめちゃ怖い映画で、完全にトラウマになりました。

でも、今ちゃんと観ると、神父や家族の苦悩を描いたすばらしい作品なんだと気づいた次第です。

可愛かった少女が、あそこまで変わる衝撃はすさまじいものが有りますね。

| とら | 2011/12/25 09:43 | URL | ≫ EDIT

ジェニファーに負けた

エミリー・ローズのコメントにも書きましたが、今作のDVDを持ってるので観返して比較した所、ローガンよりもジェニファー・カーペンター演じるエミリーの方が、数段怖いという結論に至りました。

なのでローガンに対して怖いとは感じませんでした、その分他の部分に目が行き届きましたね。

例えばサブリミナル効果(不気味な顔、カラス神父の死んだ母親、悪魔パズズの姿など)が随所に挿入されている、メリル神父が来る時にパズズが「メ~リ~ル~」と言っている(12年前に一度闘っている事の証、後にエクソシスト・ビギニングとして映画化される)、最後にパズズがリーガンからカラス神父に乗り移ったからカラス神父は窓から飛び降りた、などです。

公開が73年なのでもう40年も前の作品なんですね?
しかし全く色褪せない完成度、オーメンもそうですがもはや芸術の域に達しています。

ちなみにエクソシストは続編の2と、さらにその続編の3があるのを御存知ですか?
2はレンタルされてますが、3は何処にもありません。
これもオリジナルウィッカーマンや、狼男アメリカンの様な激レア作品なのでしょうか?

| マローダー | 2012/02/19 00:37 | URL |

マローダーさん

昔のトラウマか、私はこっちの方が断然怖いんですよね~。

この作品は名作ですね。
オカルトブームの火付け役ではありますが、今だこの映画を越えるオカルト映画は観たこと無いです。

| とら | 2012/02/21 23:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/140-8b31039c

TRACKBACK

エクソシスト The Exorcist (1973年)

水のトラブル五千円 トイレのトラブル八千円 悪魔のトラブル八千万 安くて早くて安心ね♪ 「お任せ下さい。ハウディ船長、24時間早く憑く(イカンがな)」 暗しあん死ん、カラスさん♪ 「親父・・俺、...

| RETRAの奇妙な映画館 | 2011/09/05 21:24 |

エクソシスト

トラウマァァァァ!!!子供の頃に観た超傑作オカルトホラー作品です。ホラー映画を観る人でこれを知らない人はいない名作中の名作。当時これを観て失神した方もかなりいらっしゃるようですね。原因不明の病に苦しむ娘を助けるため、最後の手段として悪魔祓いを頼む女優で...

| いやいやえん | 2010/11/30 14:40 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。