PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

G.I.ジョー

『G.I.ジョー』
 G.I.JOE:THE RISE OF COBRA

【製作年度】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】スティーヴン・ソマーズ
【出演】チャニング・テイタム/シエナ・ミラー/マーロン・ウェイアンズ /イ・ビョンホン/デニス・クエイド/レイチェル・ニコルズ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
あらゆる金属を食い尽くす化学物質“ナノマイト"が邪悪なテロ組織“コブラ"に強奪された。その輸送任務に就いていた兵士のデュークとリップコードは、最強の国際機密部隊“G.I.ジョー”に入隊して、コブラとの対決に臨むのだが…。

【感想】
ひさしぶりにこわくない映画(映画館鑑賞)です。
お盆休み、やっと映画館に行く時間ができたので、さて『ターミネーター4』でも観にいくかっと、ネットで検索・・・。な、なにぃ~!もう上映終わってるジャン! ( ̄□||||!!

ということで、今やっている中では映画館で観るにはよいかなと思うこの作品を選択。
"G.Iジョー"は、ハズブロ社販売の同名アクション・フィギュアをもとにしたTVアニメが元で、『トランスフォーマー』製作陣と『ハムナプトラ』『ヴァン・ヘルシング』の監督が手を組んだ作品であります。昔のキャラクターのせいか、観に来ている人は結構年配の方が多かったです。

もぅ、お気楽モード満開です。ストーリーは二の次で、お馬鹿戦闘機や武器、アクションやCGを単純に楽しむにはもってこいの作品でした。映画館ならでわの大迫力で楽しめました。これぞアメリカ作品!という感じで、アメコミブームに便乗したとでも言いましょうか。

善側は、世界最強の国際機密チーム"G.I.ジョー"、方や悪側は世界征服を企むテロ組織"コブラ"、ウイルス兵器をかけた戦いになります。はい、ストーリーの軸はこれだけです。登場キャラそれぞれの過去の物語を織り込んだりしてますが、無理やり付け足した感がありありなのです・・・。

CGがかなり多く使われており、ほぼ戦闘シーンが続きますで飽きさせません。それぞれのキャラの個性な特技というものもあり、戦い方も様々で面白い。後半なんかは、SF映画と思わせるような宇宙(実際は水中でしたが)での戦闘機の戦いを見ているようでした。ただ、途中途中でチープ感が見え隠れします。思わず、「おもちゃかよ!ちゃっちぃ~!」って叫びたくなるようなシーンも多々。ま、そのチープ感がまた合っている様な気もするんですがね。

それにしても、この映画で描かれている日本のイメージ最悪です・・・。なにあれ!?中国じゃん!アメリカから見た日本っていまだにあんなイメージなんですね。しかも忍者役2人は、韓国人(イ・ビョンホン)と米人なんですから、彼達の修行の場所をあえて日本にする意味合いがどこにあったのでしょうか???日本にするくらいなら、俳優日本人使えよ~!!!

と、つっこみどころ満載な映画ですが、まさか続編作る気満々かよっと鼻笑いをしたくなるような終わり方しちゃうのでぃ!

観終わった後のこれほどまで感動しない映画は久々だなぁ~。心に残らないと言うか、その日の夜には映画観たことすら忘れていると言うか(汗) あ、でも劇中は結構楽しんで観てたんですよ!とにもかくにも、お気楽なアクションが好きな方&イ・ビョンホンの肉体美に首ったけの方であればお勧め!

【満足度】
★3つ

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
関連記事

| こわくない映画 | 00:26 | comments:0 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/148-4155430e

TRACKBACK

G.I.ジョー

加速装置付のハイパースーツを着た世界中から選抜された機密組織「G.I.ジョー」は、今までに見たアクション映画のスピード感を超越している。基本的に、体を使ったアクションなのでカンフー映画の延長上にある。音速を超える飛行機も登場するが、丁寧な描写によって実際に可

| とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver | 2009/12/24 16:12 |

G.I.ジョー

公式サイト。原題:G.I. Joe: The Rise of Cobra。スティーヴン・ソマーズ監督、チャニング・テイタム、シエナ・ミラー、イ・ビョンホン、レイチェル・ニコルズ、マーロン・ウェイアンズ、デニス・クエイド。物語というより近未来戦争のショーウィンドウ、というか近未来武...

| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2009/12/23 18:20 |

ゴー、『G.I.ジョー』!

 80年代半ば、相次ぐ日米合作アニメの製作が話題になった。ハズブロ社の玩具展開用アニメの『戦え!超ロボット生命体トランスフォーマー』と...

| 映画のブログ | 2009/08/16 15:32 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。