PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドリームキャッチャー

『ドリームキャッチャー』
 DREAMCATCHER

【製作年度】2003年
【製作国】アメリカ
【監督】ローレンス・カスダン
【出演】モーガン・フリーマン/トーマス・ジェーン/トム・サイズモア/ジェイソン・リー/ダミアン・ルイス/ティモシー・オリファント



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
メイン州の小さな町に住む4人の少年はある日、風変わりな少年ダディッツを助ける。4人はその時、ダディッツから不思議な力を分け与えられ、以後その秘密を共有することで強い絆が結ばれる。20年後、大人になった4人にとってそのパワーは重荷として彼らにのしかかっていた。ある時、ジョンジーが交通事故で重症を負うが、奇跡的に一命を取り留める。やがて4人は森にある狩猟小屋で再会を果たす。彼らにとって毎年恒例の楽しいイベントのはずだったが…。

【感想】 ネタバレ
観てびっくり!エイリアンかよ!!!
タイトルからは想像もつかない展開やB級的なモンスターの登場には、正直拍子抜けしました。

なんとも、スティーブン・キング原作らしい展開。幼少時代の回想は、『スタンド・バイ・ミー』や『IT』に重なるシーンである。彼の長編原作を2時間という枠に収めるのは無理があると思います。原作は読んでいないのですが、ダディッツをとりまく4人の登場人物へのクローズアップが少なすぎて、感情移入ができないのだ。

そして、ドリームキャッチャーというタイトルの意味が全く伝わってこないのです。インディアンの装飾品で悪夢から守ってくれる魔よけなのだが、映画では悪魔にやられまくりだし・・・。一つの輪を中心に四つの輪が取り囲むという形からきたと思うのだが、この辺も映画に現しきれていない。

俳優陣で注目すべきは、モーガン・フリーマンが悪役を演じているところです。彼のイカレ度が中途半端でもう少しやりすぎ感を出しても良かった気もします。ラストの何しに行ったか不明なヘリでの攻撃&墜落もストーリーにはあんまり必要なかった気も・・・。ちなみに、出演者に真っ先に彼の名前が出てくるのだが、主役でも何でもない(爆)

もう一人の注目すべき俳優としては、ジョーンジー役のダミアン・ルイス!彼の迫真の演技というより迫真の顔はお見事!エイリアンに体を乗っ取られて、悪と善で変わる、一瞬の顔の変化がマジに怖い。この映画は観るの2回目なのですが、内容はすっかり忘れていましたが、彼の一瞬の顔芸だけは妙に記憶にありました。

さて、問題のラストです。
本編では、ダディッツもエイリアンで、ラストの壮絶なエイリアン同士の戦いで終わりになります。こちらは、映画受けが良いでしょう。しかし、これまで重ねてきてストーリーが台無しになってしまう気がしてたまりません。特典映像には、ダディッツが命を掛けて能力を使いエイリアンを倒すという静かな終わり方。こちらの方が、キング作品らしいです。が、どちらにしろ、しっくりこない・・・。

【満足度】
★3つ

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| SF、エイリアン | 00:10 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

うーん。
これはねぇ、私もドアを開けるとエイリアン!には呆気に取られました。
あのドリームキャッチャーなどの伏線はどうなっているの?という感じでしたね。

キングモノの中でも、かなりの変り種なのではないかなと思います。
雪山の小屋の序盤のシーンなんて好きなんですけどねぇ。(^^)

| 白くじら | 2009/12/06 14:03 | URL | ≫ EDIT

白くじらさん

まさか、エイリアンものとは思いませんよね。
その、予想を反するところが、スティーブン・キングらしいとも言えますが。
本でよめば、もっと違ったかもしれませんね。
キングの作品を、映画にする難しさでしょうか。

| とら次郎 | 2009/12/06 21:58 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。

こんにちは。
私もコワい映画が大大大好きです。
「ドリームキャッチャー」もお気に入りです。
エイリアンかよ!と思いながらも、結構楽しめました。
似たタイトルで「ヒューマン・キャッチャー」という映画は観られましたか?
これも好きな映画です。

昨日、「フォース・カインド」観てきました。おもしろかったです。
予告の「パラノーマル・アクティビティ」がすごく気になりました。(^o^)

| まふまふ | 2009/12/23 11:36 | URL |

まふまふさん

初めまして!コメントありがとうございます。
怖い映画好き同士、よろしくお願いします~(笑)

エイリアンものという展開はびっくりしましたが、スティーブンキングらしい作品だった気がします。
『ヒューマン・キャッチャー』は観ていないですね。リサーチしておきます!

いいですね~、『フォース・カインド』。
年始に映画観にいく予定ですが、『アバター』の魅力に勝てず、そちらに行きそうです。両方見れれば一番良いんですがね。
『パラノーマル・アクティビティ』は、私も注目しています!

また、遊びに来てください!

| とら次郎 | 2009/12/23 15:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/170-c1a74401

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。