PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シャッフル

『シャッフル』
 PREMONITION

【製作年度】2007年
【製作国】アメリカ
【監督】メナン・ヤポ
【出演】サンドラ・ブロック/ジュリアン マクマホン/ニア・ロング/ケイト・ネリガン/アンバー・ヴァレッタ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
愛する夫ジムと2人の娘に囲まれ、幸せな毎日を送る主婦のリンダ。ところがある日、ジムが自動車事故で死んだという報せを受ける。悲嘆に暮れるリンダだったが、翌朝、ジムは何事もなかったように元気に生きていた。しかしその翌日には、今度はジムの葬儀が行われようとしていた。その後も次々と起こる不可解な出来事に、やがてリンダは、曜日がバラバラにシャッフルされた1週間を過ごしていることに気づくのだが…。

【感想】 ネタバレ
う~ん、結局1週間シャッフルされた理由はなんだったんだ???結末は変わらないのに、曜日だけがシャッフルされてしまったのは、全く意味無い気がします。その原因も何も分からず、せっかく面白い物語の設定でしたが、なんとも消化不良で何が言いたかったかが分からない映画。ちなみに原題は、PREMONITIONで、前兆、予感という意味になりますので、こっちの方が映画にあっているかも。

水曜日、夫が交通事故で死んだという知らせを受ける。(この時点で本当に夫かを確認に行かないのが納得いかない)失望の中一夜明けたたら、死んだはずの夫が普通に生活している。しかし、次の日は夫の葬式、その次の日は・・・となんとも主人公リンダは、摩訶不思議な体験を続けていきます。

最初は、観ていて何故だ?という疑問に物語に吸い込まれ、リンダが謎を解いてい様子がなかなか面白い。記憶のパズルを埋め合わせていくような感じです。個人的には、誰かに仕組まれた罠?なんてお馬鹿な予想もしていましたが、結局のところ曜日のシャッフルだけだったという結論は、お粗末かな・・・。もうちょっとひねりが欲しいところでした。

真実は変えることができないということでしょうか。先に結末を知って現実を変えようとしても、結末は一緒という悲しいラスト。戻りかけた夫婦の愛を一瞬でもろくも壊してしまう切ない結果です。

久しぶりにサンドラ・ブロックの作品をみましたが、相変わらず存在感ありますね。綺麗なのか怖いなのか分からないのですが、『スピード』の頃からすると、綺麗なお姉さんから、存在感ある大御所という感じに変貌していきましたね。次回作も期待したいです。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サスペンス、ミステリー | 22:12 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

神さまの仕業?

つい先日wowowで観ました!
結局、根本は夫婦愛の話だと思いましたね。
パラドックス的な矛盾はさておき、ラストはハッピーエンドか?と思いきや、ここまでするかというほどの壮絶な事故シーン・・・やはり運命は変えられなかったんですねー。
でも、曜日がシャッフルしたおかげ(?)で、夫婦愛を取り戻せて、新しい命を授かった・・・と、いうところでしょうか。
一回観ただけでは、話の流れがよーわからん映画でしたね。

| まふまふ | 2009/12/26 09:06 | URL |

まふまふさん

奇遇ですね。
確かに、夫婦愛がテーマだと思います。
しかし、なんでシャッフルされたかの説明がないのが、腑に落ちないのですが。
事故シーンは、なんであそこで車を止めたって感じですが。
すぐに外に出ればよかったのに。とか色々考えちゃいますね。
1回でよくわからないですが、2回みようとも思いませんでした(爆)

| とら次郎 | 2009/12/27 14:18 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

うーん、私もこれは少々消化不良です。
謎は『歴史は不思議なことで溢れている』で誤魔化されたような気がします。こんなのではなく何か理由付けがやっぱり欲しかったのと、判っていてもなかなか行動を起こさない主人公にちょっとイライラ。(^^;

夫婦愛も微妙にどろどろしていましたが、なんとか修復への道も…そんなところにあの結末でしたからねぇ。私ももう観ないかも。(-o-;;;;;

トラックバックさせていただきました。でもって、応援ポチッッ!と。

| 白くじら | 2010/01/03 20:00 | URL | ≫ EDIT

白くじらさん

やっぱり、そうですよね?
なんか、納得いかないんですよね。なんでシャッフルされたん?ってところは全く触れずに進んでいったところが、いまひとつというか。

ラストは、いや~な結末。
結局は、妻が呼び止めた頃があだになったということですもんね・・・。

TB、ぽちありがとうございます!

| とら次郎 | 2010/01/03 23:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/172-1a5aa231

TRACKBACK

シャッフル

信仰とは、自分を超えた何かを信じること 2009年(Premonition)製作国:アメリカ監督:メナン・ヤポ原作:製作:アショク・アムリトラジ製作総指揮:アンドリュー・シュガーマン脚本:ビル・ケリー撮影:トーステン・リップシュトック音楽:クラウス・バデルトamazon.co.jp...

| MOVIE-DIC | 2010/01/03 19:55 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT