PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

es(エス)

『es』
 THE EXPERIMENT

【製作年度】2001年
【製作国】ドイツ
【監督】オリヴァー・ヒルシュビーゲル
【出演】モーリッツ・ブライプトロイ/クリスティアン・ベッケル/ヴォータン・ヴィルケ・メーリング/クリスチャン・ベルケル/オリバー・ストコウスキー/ユストゥス・フォン・ドーナニー



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
スタンフォード大学心理学部ではある実験をするため、被験者となってくれる男性を公募した。集まった20名ほどの被験者は無作為に「看守役」と「囚人役」に分けられ、学内に設けられた模擬刑務所に収容された。初めはそれぞれの役を演じるだけの簡単なアルバイトと誰もが考えていた。しかし、実験が進むうち、「看守役」の攻撃的な振る舞いはどんどんエスカレートしていく。それに対して、「囚人役」は卑屈に服従するのみで、まったく抗議できなくなっていく。いつしか、模擬刑務所内は単なる実験の枠組みを越えて、もはや誰にも制御不能の状態に陥っていく…。

【感想】 ネタバレ
1971年に実際にあったスタンフォード監獄実験を題材にした映画。内容は、模擬刑務所で、看守と囚人に別れ演じるというだけのもの。実験期間は2週間の予定だったのだが、わずか6日間で実験中止とされたいわく付き、そして禁断の実験です。

久々に、観終わった後にどっしりと重く暗く残る映画でした。
人間は、こんなにも役になりきれるものでしょうか?お金欲しさに集められた、全くの素人が“支配”と“服従”に徹し、演技の域を超えてしまっている。余りにも異常な光景に、観ていて心苦しさを感じます。

決められた実験のルールは、
1.囚人はお互いに番号で呼び合う
2.囚人は看守に対して敬語
3.囚人は消灯後、会話をいっさいしてはならない
4.囚人は食事を残してはいけない
5.囚人は看守のすべての指示に従わなければならない
6.ルール違反を犯した囚人には、罰が与えられる
というたった6つのルールです。
しかし、このルールは余りにも危険すぎました。人間の心を簡単に破壊することができる残酷なルール。たった2日で、暴動、見せしめ、暴力、体罰へと変貌させることができるのです。

映画に描かれていることは、どこまで現実の実験時に行われたのかを調べました。
・互いに番号で呼び合うことが義務
・衣服は着心地の悪い綿の一張羅とゴム草履
・囚人に向けて消火器を発射し全員を裸に
・暴動を主導した人物への重い仕打ち
・態度の悪い者への体罰(腕立て伏せなど)
・監視カメラから見えないようにしての虐待
・真っ暗な独房を使っての罰
・素手でトイレ掃除や靴磨き
というように、映画で描かれている殺しと研究者の監禁以外は現実で起きたものでした・・・。

バイト中の1シーン・・・
エス2

こちらも、バイト中の1シーン・・・
エス1

映画の中で描かれる、バイト1日目の和やかな雰囲気。それに反して、バイト6日目の絶望感。その余りにも正反対状況が、実験の残酷さを物語っています。

支配というものの怖さが良く分かる映画(実験)ではないでしょうか。これは、人間の闇の欲、いや本性なのかもしれません。戦争で兵士が行った奴隷や村人への暴力行為を映画でよく観ますが、同じことなのかもしれません。いじめにも通じるものなのかもしれません。

一番怖いのは人間ということが、改めて思い知らされました。

【満足度】
★4つ

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| ヒューマンドラマ | 06:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そうだったんですか・・・!

実際には「殺し」はなかったんですね!!

それにしても、
この実験の善悪以前に、
人間の本性に恐ろしさを覚えますよね・・・。
自分だって、看守の立場になった時に
一体どんな行動をおこすかわかりません…
いつまで自我を保っていられるか…

主演のモーリッツ・ブライプトロイが素敵ですが、
なかなか何度も観れる作品じゃないなぁと思います;
でも考えさせられることがたくさんある映画でした…!

| なるは | 2011/10/30 02:10 | URL |

なるはさん

そうですね、自分ならどうしただろう???
看守になった方が、恐ろしいかもしれません。

実際にあった実験ということですが、人間はやはり一番怖い。
一般人が、ここまで変貌できるのですから。。。

こんな、バイトやりたくない!

『インシテミル』と題材は同じですが、全く面白さが別格でしたね~。

| とら | 2011/10/30 22:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/174-dc2aa9b9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。