PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マーターズ

『マーターズ』
 MARTYRS

【製作年度】2008年
【製作国】フランス
【監督】パスカル・ロジェ
【出演】モルジャーナ・アラウィ/ミレーヌ・ジャンパノイ/カトリーヌ・ベジャン/イザベル・シャス/エミリー・ミスクジャン/パトリシア・テューレーン



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
マーターズ(Martyrs)、それは“殉教者”または“犠牲者”を指し、古くは“証人”を意味する言葉。2人の美少女を待つ、あまりにも過酷で凄惨な運命とは…!?

【感想】 ネタバレ
どこまでいっちゃうのですか?フランスホラー!
オイラの心にどしーんとのしかかる、なんともいえない精神的凹み。このまま、フランスホラー観続けたら、人格がおかしくなるかも!?っとまで思えちゃいますが、なんとも大好物な作品であったと、自分の腐り具合が怖い今日この頃です。 ( ̄∇ ̄;)

冒頭は、古びたしい建物から飛び出す、傷だらけの少女のシーンから始まります。長期にわたる監禁と拷問の日々から逃げ出したリュシー。そのトラウマによる傷は、モンスターが幻覚として見えてしまう毎日・・・。

マーターズ1

いきなり衝撃的な出だしから始まります。この後見せ付けられる、恐怖の映像へ向けてなんとも不安一杯な予感をさせる出だしです。

15年後・・・。

ここから繰り広げられる、惨劇は、前半と後半で質が全く違う恐怖が展開されます。
ただし、終始、血みどろでグロく救いようが無い展開を見せ続けられます。

【前半】
拷問と監禁の日々のトラウマから抜け出せないリュシーは、ついに犯人を見つけ出し復讐を行う。ほのぼのとした犯人の生活に割って入るように、一家4人を猟銃で撃ち殺す。が、その瞬間モンスター(といってもガリガリにやせ細った傷だらけの人間)が現れ、リュシーを襲っていきます。
予備知識無く映画を観ていた、私は???一体、どんなん映画なんだ?という疑問と度肝を抜かれた展開にびっくりしました。

その後の、友人アンナとリュシーのやりとりは、同じフランスホラーの『屋敷女』を彷彿させるような、屋敷内での大惨劇が続きます。トンカチで、頭がぐちゃぐちゃになるまでひたすら殴り続けるなど、耐え難いショッキング映像が続きます。

しかし、復讐を果たしても、モンスターの幻覚から決して覚めることが出来ないリュシー。決して救うことができない、彼女の刻まれた心の傷の深さが、拷問のすさまじさを物語っています。

【後半】
ここまでは、多少ホラーをかじっている人ならなんとか耐えれる映像と言ったところでしょうが、後半はかなりきつい映像が続きます。単に驚かせるホラーの展開ではなく、ひたすら拷問、拷問、拷問を見せつけられますので、精神的にどっしり凹みます。

拷問部屋を見つけたアンナが、奥の秘密部屋を突き進むシーンは緊迫感あり。新たに登場した、監禁され続けていた女性の姿もなんとも衝撃的。やせ細り傷だらけで、頭から撃ちつけられている鉄板のようなもので目隠しされ、オムツのように履かされているのも鉄板という、恐ろしい姿。

マーターズ2

秘密を知ってしまうアンナ。まさかの監禁。ここからは、絶望的な拷問がひたすら続きます。
拷問といえば『ホステル』を思い出しますが、こちらの方がもっとたちが悪い。痛みの果てには何が見えるのか!?という興味だけで、殺しもせずいたぶり続けていく。イカレタ団体の理不尽な興味のために、一体どれほどの被害者が居るのだろう・・・。

アンナは行き着いてしまった。
究極の拷問の果てへ・・・

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サイコ、スリラー | 21:55 | comments:10 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

とら次郎さん

コメントTBありがとうございました♪

リンクもさっそくしてくれてるんですね★
わたしの方はお友達リストにいれさせてもらいますね。

ホラーお好きなんですね!
これは2009年のベスト10映画にいれました。すごいインパクトで。
わたしもゾンビ映画とかホラーが大好きなんですよ♪

またこれからもいつでもあそびに来て下さいネ♪

| mig | 2010/01/14 00:28 | URL |

migさん

こちらこそ、ありがとうございます。
そして、コメントもうれしいです!

ホラーは好きですよ。
でも、ホラー以外も観ます。
ブログは、全ジャンルにすると、キリがなさそうだったので、こわい映画限定にしました。

この作品は、私もとても気に入りました!
久々に、見ごたえある作品を観た気分です。

| とら次郎 | 2010/01/14 22:55 | URL | ≫ EDIT

この映画「凹ログ」さんのサイトで拝見して以前から気になっていました^^
ヘッドギア人間?がとても気になるので、絶対見ようと思っています!
この映画はレンタルしているのでしょうか?

| ゆっけ♪ | 2010/01/18 21:07 | URL |

ゆっけ♪さん

観てください。
『屋敷女』が面白いと思うなら、たぶん気に入ると。
レンタルしていますよ~。
最近なので、まだ新着かも。
私は、ツタヤディスカスなので。。。

| とら次郎 | 2010/01/19 22:58 | URL | ≫ EDIT

マーターズやっと観ることができました♪
最高でしたこの映画!最高と言っていいのかわかりませんが、今までに見たことのない領域の映画でした。
ついにホラー映画もここまできたかという感じです^^
私の中ではホラー映画ベスト1かもしれません☆

| ゆっけ♪ | 2010/03/18 05:05 | URL |

ゆっけ♪さん

絶対に、ゆっけ♪さん好みとおもったんですよ~。
やっぱりそうでしたね!
ほんと、今までになかったホラーでしたね。
前半と後半の展開が全然かわるのにもびっくりです。
フランスホラーは、今後も期待ですね。

| とら次郎 | 2010/03/18 21:02 | URL | ≫ EDIT

見ました見ました~
やべぇ面白かったです・・・
「俺こんなん好きなん?大丈夫オレ?」と思いながら・・・
一応こちらであらすじ見てたもんで、途中から「なんしよん!はよ逃げり!なんひと寝りしよん!」と思ってしまいました。
さて改めて「ホステル2」突入です。

| しもうま | 2011/02/01 09:16 | URL |

しもうまさん

これを面白いといえる人は、相当ヤバイ人です(笑)

拷問で行き着く先を追及するなんて・・・。
この映画を観て、フランスホラーの凄さ&ヤバサが認識できました。ハリウッド映画では絶対作れないでしょう。

『ホステル2』で拷問づくしですね。
映像に麻痺しないように~^^

| とら | 2011/02/01 21:30 | URL | ≫ EDIT

やっと観ました

今まさに鑑賞し終えました(; ;)
あぁ~~100分前に戻りたい(/_;)(/_;)
観たことを既に後悔してます…ウッウッ(´;ω;`)
最期の言葉気になります。。
アンナに対する拷問は殴打のみの描写でまだ救われました、、たぶん私ホステル観れない気がします(; ;)
あぁー精神的に本気で凹みますね…
皮剥のシーンの描写ヤバかったです…間接的表現だからこそなのか痛みが伝わってきてアァァー。゚(゚´Д`゚)゚。
超大型巨人を思い出してしまいました(>.<)
この勢いでムカデ人間2借りようと思ってましたがしばし休憩します(;´Д`)

| yf | 2013/06/21 23:05 | URL |

yfさん

みちゃいましたか!
この映画は、刺激が強いですよね。
精神的にくるというか。

ホステルはまた違った感じです。
痛い拷問って感じですし、エンターテイメント性がありましたが、やはりこちらは、一人の人間を行くところまでって感じなので、つらいですね。

ムカデ2は、かなり精神的に来ます。
こちらは、やめたほうがいいかもしれませんね・・・。

でも、精神的にくる映画って、ずっと印象に残っているのですよね。
それだけ、なにか訴えるものがあったということでしょうかね。

| とら | 2013/06/22 23:07 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/183-16db7832

TRACKBACK

映画|マーターズ|Martyrs

狂女血塗れトラウマガクガク不条理拷問過多殺傷スプラッター。フランスホラー。マルジャーナ・アラウィ、ミレーヌ・ジャンパノイ他。監督パスカル・ロージェ。2008年。

| ホラーSHOX [呪] | 2010/01/14 06:58 |

マーターズ / MARTYRS

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click いや~、何か知らないけどすごい強烈な映画だった{/m_0154/} 『フロンティア』『ハイテンション』『屋敷女』... 近年フレンチホラーの勢いが凄いなんて言われ

| 我想一個人映画美的女人blog | 2010/01/14 00:29 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT