PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ディセント2

『ディセント2』
 THE DESCENT PART2

【製作年度】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョン・ハリス
【出演】シャウナ・マクドナルド/クリステン・カミングス/ジョシュア・ダラス/アンナ・スケラーン/ノーラ=ジェーン・ヌーン/アレックス・リード



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
アパラチア山脈に面した田舎町の洞窟で行方不明事件が発生。唯一の生還者・サラが血まみれで発見されるが精神状態は不安定で、しびれを切らした刑事とレスキュー隊は救助に向うが…。

【感想】 ネタバレ
あの名作ホラー『ディセント』の続編ときたからにゃ~、嫌がおうにも期待は高まります!
続編の設定は、完全に前作の続きのお話です。前作を観ていないと理解できない部分も多いので、必ずパート1から順番に観る必要があります。

前作で生き残った主人公サラが、洞窟から逃げ切れたところからいきなり始まります。んでもって、この先どうするんだ?と思っていたら、なんと再度洞窟に入っていくんだもん、ちょっと無理やりな設定。彼女は、事件時の記憶が飛んでいるのですが、警察もこんなに衰弱している被害者の彼女を、当事者だからってまたまた洞窟に連れて行かないでしょうがよぉ~!

ということで、全く同じ洞窟でのお話になっております。
さて肝心の内容ですが、もしこの映画のタイトルが付いていなければ、合格点な映画なんですよ。しかし、前作が良すぎてしまいました。『ディセント』の恐怖といえば、やはり身がゾゾゾッっとなる程の暗くて狭い世界観の中で、得体の知れないものに襲われる恐怖なのですが、襲ってくるモンスターが分かってしまっていますし、洞窟の恐怖というものも表現しききれていないのです。

ディセント2

それでもグログロなシーンは健在♪
地底人をなかなかの面白い方法で次々とぶち殺していきますが、観ていてスカッとします。といっても、結構グロイシーン満載なので、その手の映像が苦手な人には厳しい内容かもしれません。この戦いは、まさに視覚VS聴覚の戦いともいえましょうか。

ジュノを再び登場させるところは個人的には好きでしたが、ラストのオチはちょっと意味不明です。てか、あのオヤジ誰よ???もしかして、続編作る気なの!?
もぅ、やめようよ~~~ o( ̄ー ̄;)ゞ

【満足度】


【関連記事】
ディセント

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
関連記事

| サバイバルパニック | 00:50 | comments:8 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT

ラストはいらないような・・・

自分的には物凄く盛り上がりました。
やっとこさ生還したのに無理やりまた連れて行かれる主人公のムチャぶりな展開、そして突如現れるもう一人の生存者!!

いや~、テンション上がりましたね。
特に後半は面白かったです。

しかし、あのラストは何でしょう。
ていうか、あれはいらないでしょう。
余計なものを入れちゃったな~って感じです。

それと、ちょっと曖昧なんですが、前作のラストって夢オチじゃありませんでした??
あれで、今回に繋がるのはどうも不思議と言うか・・・。

| ヒロ之 | 2010/04/10 02:32 | URL |

ヒロ之さん

TBありがとうございます!

ラストで冷めました。
同じく、いらないと思います。
あれをすることで、続編を作る気が観られたのが残念。

面白かったですよ~。
ディセントの続編ということでも頑張っていたと思います。
でも、もう少し狭い~暗い~ってシーンを入れたらいいと思いました。
前半の前置きが長かったかな?

前作のラストは、夢オチでしたよ。
無事出れたと思ったら、結局まだ洞窟だったって感じです。
よく、無事に出てこれましたね。

| とら | 2010/04/10 18:29 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。

まぁ、なんというか、かなり期待していた分、前作のあのラストからの続きでサラもジュノも生きていたというのに仰け反ってしまいましたね。(^^; あの救いようのないラストが台無しだ!
この分では続編が出たらサラはやっぱり生きていたりして。

ちょっと洞窟が明るくなって判りやすくなったのはよかったですが、普通のB級かな。グロさはいろいろなシーンでありましたけど。
2作目なので怪物のことは観客側が周知の事実というところも、ドキッと感が薄れてしまうところですね。

ラストのおじさんは…あいつらを飼っているのでしょうか。祖父のつもりなのかも。次も観ましょう!

トラックバックさせていただきました。

| 白くじら | 2010/04/18 18:42 | URL | ≫ EDIT

白くじらさん

やっぱり、1作目超えれずジンクスは一緒ですね。
もう少し、期待していたのですが、洞窟という状況をあまり生かしきれていなかった気がします。
地底人も、簡単に登場してやられすぎですね。

ラストのおじさんは、???です。
全く意味不明、ヒントすら無しですもんねぇ。
祖父ってありえそうですね(汗)

もちろん、次も観ますよ!義務感で(爆)

| とら | 2010/04/18 19:11 | URL | ≫ EDIT

とらさん、こんばんは

もうまったく同意見です私(笑)
パターンを知ってる以上、初代を超える続編って
そう存在するモンでは無いですね~。

それを分かってはいるのですが、初代のイメージが強烈で
続編にも過度の期待をしてしまってガックリ←これの連続
です(^^ゞ

でも、やはり見たくなる。理由は謎です(笑)

| アニー | 2010/05/13 21:44 | URL |

アニーさん

だから、続編は作って欲しくないんですよね。
特に、監督違いってのは、完全にお金儲けのために、売れたタイトルを借りただけのものでしょうから。

SAWなんかは、義務感で付き合っていますよね(爆)

この映画のさらに続編は・・・。
恐らく駄作でしょう。

| とら | 2010/05/14 21:36 | URL | ≫ EDIT

今頃見ました!
こちらの皆さんの評価でハードルを下げて下げて期待せず期待せず・・・・・いやぁ面白かったぁ(笑)
確かに最後のジジイは要りませんでしたが・・・
やっぱ「続編への期待」とか「見る側のイメージ」ってプレッシャーなんですねぇ。
ついでにもう一回前作も見直したんですが・・・

やっぱり1は段違いに面白い!

| しもうま | 2011/01/24 08:51 | URL |

しもうまさん

けっして、私もけなしてはいませんよ。
満足度3点と、面白い部類の点数をつけています。

が、しかし、前作が良すぎましたね。
続編も同じ洞窟で同じ敵ですから、かなり奇抜なアイデアでも入れない限り勝てるわけもなく。

でも、やっぱり3作目はもういいかなぁっと思います。

| とら | 2011/01/25 22:57 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/196-b527865f

TRACKBACK

ディセント2

■2010年3月19日DVD発売  ■イギリス制作  ■95分 ■監督 ・ジョン・ハリス ■出演 シャウナ・マクドナルド/ ナタリー・メンドーサ/...

| 肉球シネマブログ | 2010/05/13 21:45 |

ディセント2

駄目と言われたことを守らないと斬る! 2009年(The Descent Part 2)製作国:イギリス監督:ジョン・ハリス原作:製作:クリスチャン・コルソン、イヴァナ・マッキノン製作総指揮:ポール・スミス、ニール・マーシャル脚本:ジェイムズ・マッカーシー、J・ブレイクソン、ジ...

| MOVIE-DIC | 2010/04/18 18:35 |

ディセント2

THE DESCENT: PART 2/09年/英/95分/劇場公開 監督:ジョン・ハリス 出演:ショーナ・マクドナルド、ナタリー・メンドーサ、ダグラス・ホッジ <ストーリー> 唯一の生存者が錯乱していたため、業を費やした救助隊は彼女を連れて洞窟へ・・・。 <感想> 生還した...

| 銀幕大帝α | 2010/04/10 02:28 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT