PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クライモリ デッド・リターン

『クライモリ デッド・リターン』
 Wrong Turn3

【製作年度】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】デクラン・オブライエン
【出演】ジャネット・モンゴメリー/トム・フレデリック/ギル・コリリン/クリスチャン・コントレラス/ジェイク・カラン/トム・マッケイ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
女子大生のアレックスは、友人たちとキャンプを楽しんでいたところ何者かに襲撃され、次々と殺されていく。唯一生き延びたアレックスは、深い森に迷い込んだ囚人と看守のグループに遭遇し…。

【感想】 ネタバレ
あ~ぁ、やっちゃった・・・。
文句を書きつつも、なんだかんだそれなりにホラーとして成り立っており、それなりに楽しめた、1作目、2作目。しかし、ついに3作目はやらかしちゃいましたよ・・・。

奇形人、少なぁ!この映画のメインである、奇形人でメイン人物はたったの1人。しかも、最後の最後まで唯一活躍する1人の奇形人を引っ張り続けるので、うんざり・・・。

ストーリーも、何を表したかったの?クライモリといえば、奇形人が襲ってくる恐怖なのですが、なぜか囚人ストーリーが全面に出されており、何が怖いって一番怖いのは囚人のリーダー格のアホさと、わがままっぷりの方が奇形人より一枚上手と思わせる程。逃げてる最中、大金を拾ったための仲間割れなど、この映画に必要なのか?と思わせる展開には、げんなり・・・。

囚人VS奇形人の友情が芽生えるんじゃ?っと思えるほどの馬鹿げた戦い、さらには悪役だけ都合よく足が早い(どんなに逃げても必ず先回りしています)矛盾さに、最終的にはがっかり・・・。

じゃぁ、このシリーズの見せ場のグロシーンは!?というと、これまた中途半端なんですわ。冒頭ではいきなり3人がターゲットになりますが、お目目に矢ささり、お口に棒差しに、3枚おろし(CGがしょぼい)。その後は、顔はがれに脳みそ取り出しくらいでしょうか。といっても、拍子抜けするくらいちゃっちいのです。(写真参照)2作目の『クライモリ デッド・エンド』なんかはストーリは同じくしょぼいのですよ。でもこれでもかというほどのグロシーンでホラーファンを納得させたのですが、今作はそれすら出来ないどうしよ~もない作品。
クライモリ3_1
クライモリ3_2

じゃぁ、じゃぁラストはどうなの!?
な、なにこの終わり方(汗)TVドラマじゃないんだからさぁ~ ヾ(。`Д´。)ノ彡

一番のびっくりは、監督の才能の無さでしょうか・・・。
共に、このシリーズが終焉を迎えたことは確実ですね。
(といっても、続編は作られるでしょうが)

【満足度】


【関連記事】
クライモリ
クライモリ デッド・エンド
クライモリ デッド・ビギニング

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
関連記事

| サバイバルパニック | 18:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは。

私も同感です。
せっかく(^^;の三枚おろしもCGがチャチっぽくって、特に鮮血が!その後もそれほどの恐怖感もなければ必死感もありませんでした。
そもそも最多犠牲者数を誇っていても、仲間割れでいなくなったりするのは辞めてほしかったです。

それにおっしゃられている通り、敵がメイン1人!
いつ出るか、いつ出るか、この家の中は出るよね!と思っていたのに残念でした。

ラストの多重オチは珍しかったですけど、そこのあなた!出番遅いですよ!(^^;

怒りの応援、ぽちっとな。

| 白くじら | 2010/05/22 20:16 | URL | ≫ EDIT

白くじらさん

ほんと、しょーもない映画になってしまいましたね。
囚人ネタを入れた理由が分かりません。

CGは、ちゃっちかったですねぇ(汗)
なんぼ、低予算といえどもあれはひどかった。

敵もメイン1人が、弱そうなのに、なぜかず~っと死なないし・・・。

続編は、やっぱり作るでしょうがどうなんですかね~。

| とら | 2010/05/23 21:59 | URL | ≫ EDIT

えぐいですね!!( ̄△ ̄;)
でも、なんか、ここまでくると案外本物っぽさがないので平気というかギャグっぽい?気がしますね(笑)
応援クリックさせていただきます(^O^)
また怖い映画レビュー楽しみにしてます~

| まあの | 2010/05/26 15:32 | URL | ≫ EDIT

まあのさん

あ!こんな低俗な映画レビューまで、コメントくださって、恐縮です~!

そうなんです!
グロイグロイといっても、所詮作り物なんです。
ちゃっちいと笑ってしまいますし、本物っぽいと、オォー、デザイナーさん頑張ったねぇ~。って私は思っちゃいます。
なので、グロイ系は全然怖いと感じないのです。

その代わり、幽霊系とカルト系は怖い。。。
この辺のジャンルは、精神的にやられますから・・・。

そのうち、サスペンスもレビューしますので(汗)
ちなみに、『セブン』はみましたか?
こちらも5本の指にはいる、サスペンス映画です。

| とら | 2010/05/26 22:08 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。
間違えてしまいました…

こちらの評価で「確か2はまぁまぁで3はやめといた方が良かったんよなぁ」と思いつつビデオ屋へ行ったんですが「え~っと…多分リターンが2でエンドが3だよな、うんうん」と思いながら見事にこっちを借りてしまいました…

こちらで見た「3枚おろし」の場面を見た瞬間「あれぇ~!?」と気づきました。
確かにチャチかったです…

今晩「2のエンド」借りてきま~す。

| しもうま | 2011/11/11 11:37 | URL |

しもうまさん

あらら、逆になっていましたか(汗)
5点満点ですので、ご承知おきを!

エンドは、グログロ一直線ですよ。
かなり、グロイですので、そっちの線で楽しめると思います。

こちらの作品は、全く面白く無かったですね。
続編はどうなるやら。

| とら | 2011/11/11 20:59 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/201-01938c9f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。