PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シークレット ウインドウ

『シークレット ウインドウ』
 SECRET WINDOW

【製作年度】2004年
【製作国】アメリカ
【監督】デビッド・コープ
【出演】ジョニー・デップ/ジョン・タトゥーロ/マリア・ベロ/ティモシー・ハットン/マリア・ベロ



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
人気作家モート・レイニーの前に、謎の男シュ-ターが現れた。男は自分の小説が盗作されたと言い、覚えのないモートにつきまとう。やがて、シューターの姿を見た者や正体を探る者が、次々と命を落とす。ただ一人、モートを除いて・・・。

【感想】 ネタバレ
ジョニー・デップに救われた映画といっても過言ではありません。ストーリーもオチもありきたりで読め読めで、彼が主役でないとここまで注目もされていないですし、話題にも登っていないかもしれません。そのかわり、ジョニーの素の魅力たっぷりですから、ファンにはたまらない作品かも!?(寝癖なんか、マニアにはたまらない???)

原作は、スティーブン・キング。まさに彼らしい作品と言えばそうなのですが、ありきたりな本人オチでとっても残念ですねぇ。ちょっと前に記事にした、『エンジェル・ハート』と同じオチになりますが、もぅ衝撃のラストとは言えなくなってきました。

結局のところ、誰が悪いのでしょう?
妻をほったらかしにしていた、モート?寂しさの余り浮気した妻?それとも妻を奪った男?
映画を見る限りでは、モートに同情が注がれるでしょうね。(ジョニー演ずるというのも助けて)妻に非難が注がれるでしょう。彼女は、モートをまだ愛して心配しているようなそぶりをみせたり、夫婦の愛の巣だったマイホームに平気で浮気相手の男と暮らしているわ、モートの前に浮気相手と平然と現れるわと・・・。こんなの見せ付けられたら、普通精神的に頭おかしくなって当然だわ!って言いたいねぇ。 ρ(`D´#)

とにもかくにも、1にジョニー、2にデップ、3にジョニー・デップな映画でした(爆)
シークレット_ジョニー

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サイコ、スリラー | 22:05 | comments:8 | trackbacks:5 | TOP↑

COMMENT

こんにちわッ

あら? 
自分コレ結構好きですよっ

スティーヴン・キングが好きなので小説から入りましたが
映像もナカナカ、 何回か観てます

repeatは、そうか!! ジョニ男さんの魅力だったんですね
納得(^^♪

| Y0-shit | 2010/07/09 16:04 | URL |

お久しぶりです。
キング原作で同じような物がありましたが、そっちはおもしろかったんで、映画のほうで面白さが半減したんだろうなーと見終わった後に思いました。
もうこの映画の宣伝は『デップさんですよ~』というのしかなくて、宣伝の質が問われる作品ですよね。

| 茶栗鼠 | 2010/07/10 10:50 | URL |

☆Y0-shitさん
ちょい辛口レビューになってます。
今回レビューを書くに当たり、内容少し忘れていたので、再度見直したのですが、やっぱりグッとはこなかったです。

でも、映像がいいのは分かります!
ジョニーファンには、人気の作品みたいです(笑)

☆茶栗鼠さん
お久しぶりです。元気してましたか?
キング作品を映画化させるのはやはり難しいのでしょうね。
原作にはやはり劣らず。

やっぱり、ジョニーさんでなければ、ここまで有名じゃないという事実は否めず。。。

| とら | 2010/07/10 22:54 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。

結構気に入っています。
というのも実は、この作品の前にキングの「ダーク・ハーフ」を観ていて、同じ作家のだしまさか同じようなオチだったとは思わず、すっかり騙されてしまいました。(^^;

こういう本人オチは確かにもう衝撃的ではなくなってしまいましたね。
でも、あのラストのトウモロコシをがぶりと食べるオチは、なかなか恐いものを感じてしまいました。

トラックバック&ポチッとさせていただきました。

| 白くじら | 2010/07/11 19:27 | URL | ≫ EDIT

白くじらさん

オチは、私は案外早めに気づいてしまったので、のめりこめませんでした。
なので、ジョニーの魅力を楽しむことに(笑)
こういう作品に彼が出ること自体、今は珍しいですよね。

確かに、トウモロコシの場面はゾクッとしました!

ぽち&TBありがとうございます~!

| とら | 2010/07/11 23:07 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/07/12 07:43 | |

オチがよめすぎて、酷い作品だった。
ジョニーデップに釣られました。

| no name | 2012/02/28 10:51 | URL |

そうなんですよね~。
ジョニーに支えられた作品だと思います。

| とら | 2012/02/29 22:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/212-4dffa85c

TRACKBACK

シークレット ウインドウ

SECRET WINDOW 2004年:アメリカ 原作:スティーヴン・キング 監督:デビッド・コープ 出演:ジョニー・デップ、ジョン・タトゥーロ、マリア・ベロ、ティモシー・ハット、チャールズ・S・ダットン 湖畔に建つ別荘で新作小説を創作中のベストセラー作家モート・レイ...

| mama | 2010/07/12 13:46 |

シークレット・ウインドウ

2004年(SECRET WINDOW) 製作国:アメリカ 監督:デヴィッド・コープ 製作総指揮:エズラ・スワードロウ 製作:ギャヴィン・ポローン 原作:スティーヴン・キング 脚本:デヴィッド・コープ amazon.co.jpで詳細を見る。 始まりは、ひとつの盗作疑惑だった。 ある夜、作家モ...

| MOVIE-DIC | 2010/07/11 19:20 |

シークレット・ウインドウ

前夜祭で『~ワールド・エンド』を観に行くその前に、今回のジョニー祭の仕上げをしましょう―【story】人気作家モート・レイニー(ジョニー・デップ)の前に、謎の男シューター(ジョン・タトゥーロ)が現れた。男は自分の小説が盗作されたと言い、覚えのないモートにつ

| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2010/07/07 07:18 |

シークレット・ウィンドウ

人気ミステリー作家(書いてるところはないかも(笑))が、不気味な男に盗作疑惑をかけられ、追いつめられていく恐怖が描かれた映画。 ジョニー・デップが主演ということで、友人Y氏と見に行ってきた。全体としてはう~ん・・・すぐ犯人わかっちゃったし、結構よくあるス

| 映画鑑賞★日記・・・ | 2010/07/06 23:32 |

シークレット・ウィンドウ

 コチラの「シークレット・ウィンドウ」は、スティーヴン・キングの中篇集「ランゴリアーズ」に収められている「秘密の窓、秘密の庭」を映画化したサスペンス・スリラーです。  監督・脚本を務めるのは、「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の脚本デビッ...

| ☆彡映画鑑賞日記☆彡 | 2010/07/06 22:34 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。