PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』
 THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO

【製作年度】2009年
【製作国】スウェーデン
【監督】ニールス・アルデン・オプレヴ
【出演】ノオミ・ラパス/ミカエル・ニュークヴィスト/スベン・バーティル・タウベ/レナ・エンドレ/ペーター・ハーバー/マーリカ・ラーゲルクランツ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
社会派月刊誌『ミレニアム』を発行するジャーナリストのミカエルは、大物実業家の不正を告発した記事で逆に名誉毀損の有罪判決を受けていた。そんな彼のもと、大財閥ヴァンゲル・グループの前会長ヘンリックからある調査依頼が。それは、ヴァンゲル一族が暮らす孤島で40年前に起こった未解決の少女失踪事件を再調査してほしいというものだった…。

【感想】
スウェーデンの世界的ベストセラー『ミレニアム』3部作を映画化したミステリー。その第1弾に当たる作品です。

久々に見ごたえある、ミステリー映画!
超大作をよく2時間30分に収めれたなというのが率直な感想で、しっかりまとまりがあり、だらけるところも無く、ハンニバルシリーズ、ダ・ヴィンチ・コードシリーズに全く見劣りせず!

特筆すべきは、作品のミステリーとしての優秀さもそうですが、社会派ジャーナリスト ミカエルとハッカー リスベットの凸凹コンビの愛の行方がなんともいえず面白く引きこまれる。一見さえない中年おじさんのミカエル、一方暗い過去の傷を負ったリスベットは髪が短く、鼻と眉にピアス、背中にはドラゴンタトゥー。普通では絶対にかかわりを持つことが無い二人が一つの事件を追いかけることにより、心がつながっていきます。ほほえましいと思った直後、もどかしい~って思える関係がなんともいえない。(クゥ~ってなります。)

↓ 全く合わないちぐはぐな二人
ミレニアム_ミカエル
ミレニアム_リスベット

ミステリーもしっかり堪能。容疑者候補が多数という難題の中、リスベットの知能とミカエルの洞察力が見事にマッチして、どんどんと事件を追及していく。一方で猟奇的殺人事件の残酷さも見え隠れし、目覆いたくなる残酷なシーンや、見ごたえある逃走劇ありと、大満足の内容でした。 O(≧∇≦)O

ただし、女性に対する暴力シーンが数多く出てきます。恐らく女性からすると嫌な気持ちになるシーンが多いかもしれません。でも、リスベットの男性への復讐そして芯がしっかりした彼女の性格を見ていると、スカッとさせてくれますよ!

そしてDVDの特典映像も必見!
うへっ!?リスベット役の女優さんこんなにかわいらしいの!?役柄の外見や性格からは、全くかけ離れた姿でのインタビューシーンは驚かされます。

デビッド・フィンチャーによるハリウッド・リメイクも決まったそうですが、恐らく原版には勝てないでしょう。それより、続編観なきゃ♪

【満足度】


【関連記事】
ミレニアム2 火と戯れる女
ミレニアム3 眠れる女と狂卓の騎士
ドラゴン・タトゥーの女

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サスペンス、ミステリー | 00:53 | comments:4 | trackbacks:5 | TOP↑

COMMENT

先日WOWOWでやってたのを観ました。
なので、残念ながら特典映像は見られません。(涙)
おっしゃるとおり、ミステリーとしては傑作でしたね。
最後まで目が離せない展開でした。
ラブストーリーの面ではちょっと物足りなかったですけど。(笑)
にしても、ラストのリスベットの美しいこと!

続編があるんですね。楽しみです。

| まふまふ | 2010/07/25 19:54 | URL |

まふまふさん

まさに、二人のラブストーリーは、続編に続くんですよ!
1作目は序章にすぎません!

続編からは、リスベットが撮影した、問題の監視人(←正式名忘れた)から、復讐をされるような感じみたいですよ。
なので、二人が当事者として、事件に入り込んでいきます。

どうやって、二人が解決していくか、すっごく楽しみで、続編を観たいのですが、やっている映画館が遠い・・・。

リスベットは、役者本人が綺麗な人でしたから、ピアス姿のほうが、演じている姿の方が、本人からは想像付かない遠い姿ですね。

| とら | 2010/07/25 23:06 | URL | ≫ EDIT

昨日この作品を見てあまりの面白さに他の方の感想が読みたい!
と思い検索したのですが出てくるのはハリウッド版のものばかり…。

とらさんの感想を読めてやっと満足しました。

福祉国家と言われるスウェーデンの闇の部分も描いていて
見終わった後にいろいろ考えさせられます。
そしてやっぱり主演の二人が素敵でした。

続編が気になって先にとらさんの記事を読んでしまったのですが
ますます楽しみになりました。

| めーめー | 2013/02/15 11:23 | URL |

めーめーさん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

この作品は、やっぱりスウェーデン版の方がいいと思いますよ。
凸凹コンビの不器用な愛も、リスベットのかっこよさもとてもよく描かれている作品と思います。
ミステリーとしても十分に面白いですしね。

先に読んでしまいましたか(笑)
でも、3部作見ごたえある作品ですので、楽しめると思いますよ。

| とら | 2013/02/16 23:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/222-e33bd65c

TRACKBACK

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

作者の死後に発行され、世界中でベストセラーとなった傑作ミステリー 『ミレニアム』3部作を映画化したスウェーデン発のミステリー映画。 本作はその第一弾。 スウェーデンの孤島を舞台にジャーナリストの主人公がひと癖ある天才 ハッカーのヒロインと組んで、40年前に..

| だらだら無気力ブログ | 2010/07/17 23:50 |

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

スウェーデン発の原作は、40カ国以上で翻訳されており、今世紀最大のミステリーと絶賛されているそうなのでスッゴク気になっていました~【story】ジャーナリストのミカエル(ミカエル・ニクヴィスト)は、ある大物実業家の違法行為を暴露し、名誉棄損で有罪になる。そん

| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2010/07/17 16:45 |

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女 /THE GIRL WITH THE DRAGON TATTOO

{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 1500万部を売上、世界最大の傑作ミステリー!と称賛を受けている話題作 スウェーデン発「ミレニアム」の映画化。 原作は未読だけど「ツインピークス」とか、...

| 我想一個人映画美的女人blog | 2010/07/17 09:26 |

パーフェクト・ゲッタウェイ/ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女

1月12日(火) パーフェクト・ゲッタウェイ@九段会館

| あーうぃ だにぇっと | 2010/07/17 06:10 |

ミレニアム

 「ミレニアム  ドラゴン・タトゥーの女」を渋谷のシネマライズで見てきました。  この映画は、デンマーク映画『誰がため』を見た直後で北欧にやや関心が向いていることもあって(注1)、原作を読んだばかりでオチを知っているとはいえ、ぜひ見てみたいと思っていまし...

| 映画的・絵画的・音楽的 | 2010/07/17 06:00 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。