PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ワナオトコ

『ワナオトコ』
 THE COLLECTOR

【製作年度】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】マーカス・ダンスタン
【出演】マイケル・ライリー・パーク/アンドレア・ロス/カーリー・スコット・コリンズ/ロバート・ウィズダム/ジョシュ・スチュワート/ダニエラ・アロンソ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
金庫破りの前科を持つアーキンは元妻の借金を返すために再び犯罪に手を染めることを決心するが、侵入した宝石ブローカーの家には残虐なトラップがあちこちに仕掛けられており…。

【感想】 ネタバレ
なんで邦題が『ワナオトコ』やの!?せっかく面白いホラーなのに配給会社は売る気無いの!?ジャケ写の言葉も、「その罠―匠の技」って・・・。

ということで、邦題で観るのをためらっている人いると思いますが、非常に興味深く面白い仕上がり。SAWシリーズの脚本家が手がけた作品ですから、カラクリにはもちろん定評で、おもしろいのは必然でした。しっかりグロもあるのですがひねりもあり、映画のテンポもよいので飽きない。

この男、最終的には内臓どろん・・・
ワナオトコ2

この女、やかましいからお口チャック・・・
ワナオトコ1

そして、物語の展開が面白い。アーキンが盗みに入ったところまでは良かったのですが、意気揚々と金庫破り中、同じく見知らぬ男が侵入というぶっ飛びな展開。そこからは、アーキンとワナオトコ(侵入者 VS 侵入者)との死の駆け引きが開始です。といってもトラップを家中にめぐらしたワナオトコが圧倒的有利に進めるのは言わずと知れていますが、いかにアーキンが家から脱出するかが見所。

ワナも古典的なものから、凝りに凝った作品まで楽しませてくれます。今度は、どんなワナ?このワナはどういう仕組み?と期待感が増すばかりで、見事に引っかかったときは拍手したくなるほど。やられキャラが少ないと心配していても、途中でトラップにひっかかりまっせ~といわんばかりに、イチャカップルが登場するところは、しっかり押さえています。

今までの映画では観たことが無い犯人の趣味。人間1人だけコレクター。飽きたら、次を探すといった感じなのか?しかもコレクションは、女性ではないパターンが多そうですな。いきのいいのがお好きなのでしょうか!? ・・・( ̄  ̄;)

冒頭の完全悪な目のアーキンから最終的に意外な男気を見せてくれ、がんばれアーキンと応援したくなりますが、はいラストは予想通りのオチ。続編も作れる終わらせ方も、いつもは「また?」と思えるのですが、ちょっと続き観たくなる様な作品でした。

匠、次回もよろしくおねがいしやす!

【満足度】


【関連記事】
パーフェクト・トラップ

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サイコ、スリラー | 00:17 | comments:9 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

匠の技

これは明らかに邦題が損を生み出しています。

ワナオトコ

って・・・。
まぁ嘘じゃないですけど、もうちょっと違う邦題あったでしょうに。

例えば
トラップマン
とか。
あ、大差ないですか、すんません。

僕は面白かったですね~。
H中のカップルを息を潜めて眺めているワナオトコとか。

続編ではもう少しバリエーション豊かにお願いします!!

| ヒロ之 | 2010/10/24 15:45 | URL |

ヒロ之さん

なんで、邦題はこんなタイトルを付けたのでしょうかね?
意図がつかめません。
たしかに、コレクターはありきたりですが。

同じく、面白かったですよ~。
今までに、無い感じのホラーなので。

次作は、ワナオトコの原点なんて取り上げたりして。

| とら | 2010/10/25 21:22 | URL | ≫ EDIT

個人的に面白そうですねぇ~
なんかビビっときました!
でも近所のレンタル店にはまだ入荷してませんでした・・・

| しもうま | 2010/10/26 07:48 | URL |

こんにちは

私的には罠男ってアリなタイトルなんですけどね~
なんだか馬鹿っぽくて(苦笑)
ありきたりの原題よりは好きですね。
強盗VS罠男というのは面白い構図ですが、
残念ながらトラップがちょっとありきたり。
よくみればピアノ線とか張られまくり。
もっとガンガン罠にかかって匠のトラップの真髄をみてみたかったような。
そして、「避けたらそこにもトラップ」的なものが欲しかった気がします
私も続編は観たいですね~これ。

| maki | 2010/10/26 14:52 | URL | ≫ EDIT

☆しもうまさん
面白いですよ。
観る価値ありです。
是非、借りてみてください!
観た時は感想をお聞かせください。

☆makiさん
邦題ですが、我々のような、ホラー好きには問題なく受け入れれますよね。
なんたって、『変態男』とかもあるくらいですから。
しかし、ホラーをそこまで知らないような人は、恐らく手を出さなくなる邦題かと。
SAWシリーズさえ観れるひとなら、問題なく楽しめて観れる作品なので、邦題で損している気がしますね。

トラップに期待するのも、これも邦題のせいかもしれませんね。
原題は、コレクターなので、トラップの映画ってことにはなってないですもんね。

といっても、これだけのワナなので、確かに2重3集と凝ったものが1つくらいほしかったですね。
続編に期待しましょう!

| とら | 2010/10/26 22:03 | URL | ≫ EDIT

お願いしますm(_ _)m

エンドロール後に映像がながれるそう
です。
その内容が知りたいですm(_ _)m
教えてくださいm(_ _)m

| 物知り隊 | 2011/03/06 01:41 | URL |

物知り隊さん

アーキンが例の箱に入れられて、箱の上にワナオトコが座っているシーンです。
アーキンが、箱の中で「殺してやるからな~」と強がって怒鳴っているところを、ワナオトコが足で箱を蹴飛ばしてENDという内容でした。

| とら | 2011/03/06 13:27 | URL | ≫ EDIT

なにげに旧作100円コーナー見てたらありました。
いつの間に入荷してたんでしょうツタヤさん。

うんうん、面白かったです。
こちらのレビュー見てなかったら「はぁ?ワナオトコ?匠の技?なんじゃこりゃ?」と思って一生借りなかった気がします・・・

結局オチとしては「主人公は犯人のお眼がねに叶ってコレクターされた」なんですかね?


| しもうま | 2013/06/17 09:00 | URL |

しもうまさん

100円だと、見る価値ある作品ですよね。
そこそこ面白かったです。

ちなみに、続編が今新作出てて居ます。
が、邦題が『パーフェクト・トラップ』となっています。
なぜ、『ワナオトコ2』にしなかったか謎。

まだ私もみていませんが、続編も面白いと評判のようです。

| とら | 2013/06/17 21:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/241-053c89c3

TRACKBACK

ワナオトコ

原題はコレクター。強盗VS罠男ってことですが、強盗として入った家の中に色々なトラップが仕掛けられていて、いつの間にか出口も閉ざされ出れない、という展開。 ソウのスタッフさんが製作側にいるようで、お約束や拷問シーンなども満遍なく仕掛けられてます。うっかりは...

| いやいやえん | 2010/10/26 14:50 |

ワナオトコ

THE COLLECTOR/09年/米/89分/劇場未公開 監督:マーカス・ダンスタン 出演:ジョシュ・スチュワート、マイケル・ライリー・バーク、アンドレア・ロス <ストーリー> 金庫破りのため邸宅に侵入した男が、人間収集を目的とする男の残虐な罠にはまる。 <感想> な...

| 銀幕大帝α | 2010/10/24 15:41 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。