PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット

『死霊のはらわたIII/キャプテン・スーパーマーケット』
 ARMY OF DARKNESS

【製作年度】1993年
【製作国】アメリカ
【監督】サム・ライミ
【出演】ブルース・キャンベル/マーカス・ギルバート/イアン・アバークロンビー/リチャード・グローヴ/エンベス・デイビッツ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
邪悪なる力に支配された暗黒時代。そこへ時空を超えたヒーローがやって来た。聖剣の代わりにチェーンソーをたずさえ、白馬ならぬ'73年型オールズモービルに乗って…。前作で中世にタイムスリップした主人公アッシュのその後の死闘を描く。

【感想】
B級ホラー映画の鏡といえる『死霊のはらわた』、ほぼ1作目のパロディーリメイクの『死霊のはらわた2』、両作品アッシュ君がいい味出して大活躍!んで、2作目にてアッシュ君がなぜか中世に飛ばされたため、今までと全く展開が異なった3作目。誰もが度肝を抜かれるほどの物語の変わり様なのですが、続編としてのつぼはしっかり押さえられているところは、さすがサム・ライミ。

腕にはチェーンソー、武器はショットガンと、中世の人からは救世主とあがめられるアッシュ君なんですが、当の本人は現代に帰りたくてしょうがないというギャップがとても面白い。手助けする気なくても、結局大活躍のアッシュ君。副題にもあるように、現代の仕事先Sマートからの使者は強かった(笑)

ブラックコメディー化された映画では、前2作で地位を確立させた監督が、今度はのびのびとやりたいを作品にした姿が見えました。ブルース・キャンベルお得意の一人芝居も健在!個人的に笑えたのは、忘れた部分の呪文を咳ごまかして、言い切った的な場面がアホらしくて好き!

コメディー要素だけではなく、暗黒軍団はしっかりグロイですよ。
キャプテン・スーパーマーケット1

恋愛も有り・・・ありぃ?
キャプテン・スーパーマーケット2

3作品とも色んな意味で傑作の映画、ついにサム・ライミ監督、続編に手を付け出したようですよ!17年ぶりに脚本に手を付け出したようです。が、しかし肝心のブルース・キャンベルが乗る気ではないようで。死霊のはらわたシリーズは、ブルース・キャンベル以外は考えられませんので、実現化は先行き長そうですが、きっと作ってくれると信じて楽しみに待ちたいですな。

【満足度】


【関連記事】
死霊のはらわた
死霊のはらわた・リメイク
死霊のはらわた2

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| カルト、悪霊 | 00:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

せっかくだからブルースさんに登場願いたいですヨネ~ 他の方など考えられません~
スペルも髪むしりが何回もあって良かったデス。
来月、死霊のはらわたブルーレイで発売ですネ安いし購入します。
パート3ラストは無事店員に戻ったのが好きです。
久しぶりにdvd見てみます。

| クリコ~ | 2010/11/25 00:07 | URL |

クリコさん

絶対、はらわたシリーズはブルース・キャンベルでないと駄目でしょう!
彼が出ないのは考えられませんね。

おぉ、ブルーレイ発売ですか!
私は、今だDVD派なんですよねぇ・・・。

続編、もしやるのなら楽しみですね!

| とら | 2010/11/25 22:36 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。ご無沙汰しております♪

死霊のはらわたシリーズ、面白いですよね。私も好きですよ~。
1作目の頃はまだプラッタが苦手だったんですが、2作目で慣れてしまい結局シリーズ通して大好きになりました(笑)。
サム・ライミには観る人を楽しませる姿勢を感じますよね。

それからなんと続編が始動なんですか?!嬉しいニュースですね。でも、ブルース・キャンベルがいないと「死霊のはらわた」にはならないのかも・・・。この間たまたま観た海外ドラマにキャンベル出てましたけど、なんだか肥えてましたね。体引き締めて、またアッシュ役をやって欲しいものです。

ガツンと応援いきますよ♪凸

| umetraman | 2010/12/05 16:07 | URL | ≫ EDIT

umetramanさん

ちわ!
お元気でしたか。

このシリーズは面白いですよね。
1作目は、真面目に怖さを追求、2作目は1作目のリメイクに近いですがコメディーあり、そしてこの3作目のぶっ飛びな展開ですから、驚きですよね。

続編は、調べてみると色々話題になっているようです。
でも、死霊のはらわたシリーズは、ブルース・キャンベルと共にはぐくんできた作品ですから、彼なくしては成り立たないでしょう。
そのことは、サム・ライミ自身が一番感じていることでしょう。

| とら | 2010/12/05 23:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/244-27ded00c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT