PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シェルター

『シェルター』
 SHELTER

【製作年度】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】マンス・マーリンド/ビョルン・ステイン
【出演】ジョナサン・リース・マイヤーズ/ジュリアン・ムーア/ジェフリー・デマン/フランセス・コンロイ/ジェフリー・デマン、/ブルックリン・プルー



【イントロダクション】 
多重人格を否定する精神分析医カーラは、病気を理由に罪を逃れようとする犯罪者たちの嘘をことごとく見破ってきた。そんなある日、同じ精神分析医の父から、デヴィッドという患者を紹介される。カーラが診察を始めると、さっそく別人格が現われる。最初は愉快犯と確信していたが、調べを進めていくうちに、次々と説明のつかない事実が判明していく…。

【感想】 ネタバレ
う~ん、、、なんだかなぁ・・・。
前半の精神分析医による多重人格者とのやり取りでは、上物なサスペンスを期待してしまいましたが、途中からカルトに方向転換してしまい、中途半端ですし意味不明な部分も多く、がっかりです。だったら、無理やり毛色を変えず、最初からカルトでせめていけば良いものを。。。

なぜ死んだ者の人格が、全く関係ない男に多重人格として乗り移るのか!?その理由は?にとっても興味を持たされ観ていたのです。殺人現場に訪れ、殺された者の母親に会い、一人娘のことを心配しつつ、精神医カーラの分析が進んでいきます。しかし、謎は深まるだけで、解決の糸口もつかめないどころか、患者デヴィッドの人格が増えていく・・・。

人格が変わる瞬間は異常なもので、首が折れんばかりに顔を後ろにもって行き、苦しみながら彼の中身が変わっていく様子は、何かに取り付かれたと思わせるホラーさながらのシーン。
シェルター1

と思っていたら、取り付かれるって表現も、まんざら間違っていなかったという残念な展開になっていくのであります。だってね、魂を口から吸うだの、魂をシェルター(ツボ)に入れる?(魂をツボにするのか???)だの、神を信じていないだけで背中の皮膚が腐っていくなど、いきなり現実離れしちゃうんだもの。なんだか、途中からついていけなくなりました。

ラストも、なんだか消化不良だなぁ・・・。
いまいちでした。はい。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| カルト、悪霊 | 21:59 | comments:10 | trackbacks:13 | TOP↑

COMMENT

とらさん、こんばんわです。
突然で申し訳ないですが、17日にチャットを開催することになりました。

| 茶栗鼠 | 2010/12/17 20:30 | URL |

茶栗鼠さん

残念、参加できませんでした。
また、お誘いください。

| とら | 2010/12/18 17:55 | URL | ≫ EDIT

私もシェルターは消化不良で残念でした。
ラストも見え見えな感じで、途中ねました^^
今月からDVDレンタル屋さんでバイトはじめました♪
ワナオトコ、人気のようです^^

| マーチャン | 2010/12/19 23:47 | URL |

マーチャンさん

ちょっと、これはないですよね~。
ジュリアン・ムーアなので期待しすぎました。

レンタル屋さんってなんて魅力的な!
趣味に関係してお金儲けできるなんていいですね~。
って、お仕事は!?
普通に働いていないんでしたっけ?

| とら | 2010/12/20 21:27 | URL | ≫ EDIT

これも映画でみました・・・と言うか見てしまいました・・・
(なんか映画館で見たのは残念なものばかりな気がします)
は?シェルターって?まんまツボ?そん中に入れる?は?
みたいな感じでしたね。
前半はワクワクさせてくれましたが。
はい。確かにイマイチでした。
映画館で見ると更にイマイチ感倍増でした。

| しもうま | 2010/12/24 13:09 | URL |

しもうまさん

あらら~、これも観にいかれたんですね・・・。
さすがに、私もこれを映画館で観たら、残念な気持ちで帰宅すると思います。

サスペンスなのかカルトなのかどっちつかずで欲張りすぎて失敗したような映画ですね。
せっかくのジュリアン・ムーア主演も生かしきれずというところでしょうか。

来年は、良いホラー映画を映画館で観れますように(笑)

| とら | 2010/12/24 20:36 | URL | ≫ EDIT

8月に仕事を辞めてプー太郎だったのをレンタル屋さんに拾ってもらいました^^
ホラーを借りていく人を見ると勝手に親近感を湧かせています^^

| マーチャン | 2011/01/13 23:54 | URL |

マーチャンさん

あらら、お仕事やめられたんですね。
でも、趣味に通じる、レンタル屋さんで働けていいですね。
ホラー借りる人、どんなひとか見て見たい(笑)

| とら | 2011/01/15 00:36 | URL | ≫ EDIT

お疲れさまです

とらさんやみなさんのコメントにある様に
前半は良かったですね~

ヒサビサの当りか??
と思ったのですが…

「悪魔を憐れむ歌」を思いだしました

| Y0-shit | 2012/02/06 22:48 | URL |

Y0-shitさん

ですよね~、後半なんかだらけましたね。
残念です。

せっかくのジュリアン・ムーア主演ももったいないです。

| とら | 2012/02/08 21:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/251-ecf82668

TRACKBACK

シェルター

先日の『パリより愛をこめて』に続き、またまたジョナサン・リス・マイヤーズの出演作~【story】解離性同一性障害(多重人格)の疾患を認定していない精神分析医カーラ(ジュリアン・ムーア)は、ある日、多重人格とおぼしき男性デヴィッド(ジョナサン・リス・マイヤー

| ★YUKAの気ままな有閑日記★ | 2010/12/19 23:21 |

シェルター

ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リース・マイヤーズさん主演。 解離性同一性障害(多重人格)を認めない精神分析医カーラのもとに、デヴィッドという患者があてがわれる。しかしデヴィッドという青年はすでに25年前に亡くなった故人であることが判明、その間も彼は次々...

| いやいやえん | 2010/12/19 18:49 |

シェルター

カーラ(ジュリアン・ムーア)は、解離性同一性障害疾患、いわゆる多重人格を否定する精神分析医。 病気を理由に罪を逃れようとする犯罪者たちの嘘もことごとく見破ってきた。 ある日、同じ精神分析医の父...

| 心のままに映画の風景 | 2010/12/18 00:36 |

『シェルター』

(原題:SHELTER) ----ブログ再開の最初がまたまたホラー? 他にもいろいろあるでしょ? 山田洋次『おとうと』とか カルトムービーをヘルツォークがリメイクした『バッド・ルーテナント』。 それに、

| ラムの大通り | 2010/12/17 23:40 |

シェルター

これは過去の清算か、未来への警鐘か__。全人類震撼のスーパーナチュラル・スリラー。ただの虚言者か、それとも現代に蘇った滅びの使者なのか__。禁断の闇の果てに辿り着く、 ...

| パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ | 2010/12/17 22:51 |

シェルター

【SHELTER】 2010/03/27公開 アメリ カPG12 112分監督:モンス・モーリンド出演:ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス・マイヤーズ、ジェフリー・デマン、フランセス・コンロイ、ネイト・ ...

| 映画鑑賞★日記・・・ | 2010/12/17 12:50 |

シェルター (試写会)

神を信じなさーい公式サイト http://www.shelter-movie.jp3月27日公開カーラ(ジュリアン・ムーア)は、解離性同一性障害疾患(多重人格)を認めていない精神分析医。ある日、同じく

| 風に吹かれて | 2010/12/17 08:56 |

シェルター

3月18日(木)@ヤクルトホール ヤクルトホールは今年初めてだ。 “インビクタス” 以来だから3ヶ月以上も来ていない。 月に最低一回は来たいものだ。 今日は、これまた今年初めて美女と待ち合わせ。 こちらは “ヴィクトリア女王” にお誘いいただいて以来。 ...

| あーうぃ だにぇっと | 2010/12/17 07:05 |

シェルター(2009)

 SHELTER 本作はスーパーナチュラル・スリラーというそうですが。。。。意味が分からないので、調べたら、超常現象の事を言うそうです。最近流行のサイ...

| 銅版画制作の日々 | 2010/12/17 00:48 |

シェルター

精神分析医がある多重人格者の患者の真相を究明しようとしているうちに 科学では説明できない事態が起き、やがてその事態は精神分析医の家族に 迫りくる様を描いたサスペンススリラー。 主演の精神分析医に『ブラインドネス』のジュリアン・ムーアが、共演の 多重人格者…

| だらだら無気力ブログ | 2010/12/17 00:39 |

映画「シェルター」@九段会館

 客入りは1~2階席はほぼ満席、3階席は未確認。    シェルター    映画の話 解離性同一性障害(多重人格)の疾患を認定していない精神分析医カーラ(ジュリアン・ムー...

| masalaの辛口映画館 | 2010/12/16 23:49 |

シェルター

とある解離性同一性障害(多重人格)を患う謎の患者との出会いが、ある精神分析医を恐るべき事態に叩き落すサスペンススリラーだ。主演は『ブラインドネス』のジュリアン・ムーア。共演に『奇跡のシンフォニー』のジョナサン・リス・マイヤーズ、『ミスト』のジェフリー・...

| LOVE Cinemas 調布 | 2010/12/16 23:19 |

シェルター

公式サイト。マンス・モーリンド、ビョルン・ステイン監督、ジュリアン・ムーア、ジョナサン・リス=マイヤーズ、ジェフリー・デマン、ブルックリン・プルー、フランセス・コンロ ...

| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2010/12/16 22:41 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。