PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エンジェル・ウォーズ

『エンジェル・ウォーズ』
 SUCKER PUNCH

【製作年度】2011年
【製作国】アメリカ
【監督】ザック・スナイダー
【出演】エミリー・ブラウニング/アビー・コーニッシュ/ジェナ・マローン/バネッサ・ハジェンズ/ジェイミー・チャン/カーラ・グギーノ/オスカー・アイザック



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
精神病棟に閉じ込められた少女が、現実から逃避するためにつくり出した鮮烈なバーチャル世界で、仲間たちと自由を勝ち取るための戦いに身を投じていく姿を描く。

【感想】
ん?んんっ!?
これはゲーム?PV?それとも秋葉系コスプレショー?
エンジェル・ウォーズ2

完全に、映像&音楽&女の子を楽しむ作品でございます。物語は、あんまり意味をなしておらず。なので、深く考えず迫力を楽しむ映画となりますので、映画館で観るのがお勧めでしょう。特に、ゲーマー又はコスプレ好きの男性にお勧めしょうか。 (;^_^A

まさに、
ザック妄想劇場大炸裂!!!
ストーリーは、完全に破綻してしますが「妄想世界だから、何でもありなんだよ!」と監督の声が聞こえてきそう・・・。

冒頭でのセリフ無しで音楽のみで進んでいくシーンは、グッと心をつかませれ興奮をさせられるものがありましたが、いかんせんその後が、妄想、妄想・・・、CG、CG・・・のオンパレード。自由になるためのアイテムを1つづつ探し、色々なバーチャルなステージで戦い、クリアしていく様子はまさにゲームなので、だんだん子供騙しの映画を観ているようで飽きてしまうんです。

それでも最後まで楽しめて観れたのは、映像と音楽の融合が見事であったからでしょう。音楽による高揚感は、まるでプロモーションビデオを観ているかのような感覚を受けました。

まぁ、結局ね、、、エミリー・ブラウニングのかわゆいコスプレに、不覚にもおやじ心が躍ってしまって割と満足で帰路に着いた限りなんですわ~ エッ? (;゚⊿゚)ノ マジ?

ザック・スナイダー妄想劇場、
男くっさ~いスパルタの戦い『300』、
かわいいコスプレ女性達の戦いの『エンジェル・ウォーズ』
エンジェル・ウォーズ1

はてさて、次の暴走はどこへ行くのやら?
あんたの妄想、とことんついてきますぜぃ!

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| こわくない映画 | 18:35 | comments:12 | trackbacks:9 | TOP↑

COMMENT

映画の予告編で見た時に、
「お!これは面白そう・・・いや?どうなんだ!?ビミョ~か?」
と思いまだ行ってません。
どうしましょう・・・

| しもうま | 2011/05/02 08:42 | URL |

しもうまさん

ストーリーを求めないで、娯楽(映像&音楽)を楽しみにすれば、みても損は無い映画と思います。
CGが凄いので、迫力もありますし。
ご機嫌な、映画とでも言いましょうか。
内容を求めるとNGですね。

あとは、コスプレを楽しみにすれば(笑)

| とら | 2011/05/02 21:24 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

お久しぶりのコメです^^;

期待していた作品でしたが、1回観ただけじゃ良く分かんない内容で、馬鹿なわたしとしては困ったものがありましが、2回観てようやく何とか理解出来て面白さも倍増でした(笑)。

コスプレ美少女が侍やらロボットやらゾンビ兵相手に戦う、ってだけの話なのに、こうもウキウキしちゃったのは、根っかららの萌えヲタだからでしょう(爆)

| ヒロ之 | 2011/08/13 02:17 | URL |

ヒロ之さん

確かに1回では良く分からないですよね。
映画館で観たんで、もういっかいDVDで見たいところです。

もぅ、コスプレ満載、アキバ系でしたね~。
同じく、ウキウキしてみてたら、上映中映画館でコンタクトレンズ落として、後半片目でみた覚えが・・・(爆)
幸い、帰りに椅子の上にあって見つかりましたが。

年甲斐も無いことです(笑)

| とら | 2011/08/13 13:29 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪

これは確かに映像とアクションを楽しむ作品でしょうね
ザック氏の妄想劇場とは言いえて妙。
暗い物語ですが、妄想世界の映像は満足のいく出来ですし、なによりゲーム画面そのまんまといってもいいくらいの製作側の妄想を感じます(笑)
ツインテールに日本刀、セーラー服ってのも意識されてるんだろうなぁ

| maki | 2011/08/18 13:21 | URL | ≫ EDIT

makiさん

映画館で見たので、迫力満点でしたよ!
映像と、アクションと女の子に楽しませてもらいました(笑)
やっぱり、日本を意識したんでしょうかね?

3層の妄想世界ですが、複雑にしすぎた気もしますね。
2層でよくない?って思ったのですが。

| とら | 2011/08/20 00:09 | URL | ≫ EDIT

まさにザック節全開!

この作品は全く観る気はなかったのですが、ある知り合いが「モッさん、主演のエミリー・ブラウニングが超ヤバイっす、損はないので観て下さい!」と熱く勧められなので何の期待もしないでとりあえず観てみました。

結論:エミリーによるエミリーのための作品でした。
セーラー服にツインテールで背中に日本刀、普通なら有り得ないビジュアルなのですが、何故か違和感がないんですよね。
むしろ世界観(妄想の中だけど)には良く合ってたと思います。

あとは難しい事は考えないで、素直にアクションを楽しむのがいいと思います、映像のレベルはかなり高いですから。

ハッピーエンドではありませんが、やり尽くした感があって個人的には満足出来ましたね。

ちなみにエミリーは、ゴーストシップに子役として出演してました、いやあいい女に成長しましたねえ。(オヤジ丸出し)

| モッさん | 2011/12/22 03:43 | URL |

モッさんさん

これほど、エミリー・ブラウニングがはまり役とは思いませんでしたよ。
セーラーと日本刀が似合う、外国人はほとんどいないんじゃないですかね。

世界観はよく、映画館でみたら迫力満点でしたね。

実際に、あの踊りをみてみたいものです(笑)

| とら | 2011/12/24 02:19 | URL | ≫ EDIT

300

まずこの作品に対するコメントではない事をお詫びしておきます。

ザック・スナイダー監督繋がりで「300(スリーハンドレッド)」を観ました、話の共通点は全く有りませんが(有ったら怖いわ)映像の作り方は全く同じでしたね。
明るさを抑えわざとザラついた感じを出し、かつCGを効果的に使用している所は300も同じでした、続けて観れば同じスナイダー監督の作品だと納得しますよ。
今作はCGを多様しすぎな気もしないでもないですが(話の内容上仕方ないですが)、結果的に面白かったのでよしとしましょう。

300はジェラルド・バトラー演じるスパルタ人の王が、わずか300人の兵士でペルシアの超大群と、初めから死を覚悟で闘い抜く勇敢な兵士の指揮を取ります。

とにかく戦闘シーンが物凄いです、多勢に無勢でも決して引けを取らない戦法は、ただただ見事としか言えません。

とらさんの事だからすでに観てるかも知れませんが、もし観ていたら是非レビューして下さい。
これは後世に残る名作です。

| マローダー | 2012/02/06 02:40 | URL |

マローダーさん

『300』観てますが、こわい映画でないものは、映画館で観た時しかレビューしないと決めてます。
これは、DVDで観たので、残念ながらレビューは無いですが、やっぱり名作でしたね。
男!って感じムンムンでした。

| とら | 2012/02/06 20:46 | URL | ≫ EDIT

特典映像

やはり観てましたか、さすがとらさんです。
レビューするしないはそれが基準だったんですね、なるほど納得しました。
良さがわかって頂ければ十分です。
図々しくて申し訳ないですが、狼男アメリカンのレビュー予定はありませんかね?

ちなみにエンジェル・ウォーズで、エミリー・ブラウニング演じるベイビードールが「ちゃんと」踊ってるシーンは、ブルーレイの特典映像に収録されてます。
監督は本編にも入れたかったそうですが、尺の都合でカットしたそうです。
て事はヴァージョンは一つじゃないのか?だったら超観たいんだけど?一つでも観たいのに?
しかしオレはブルーレイを持ってない(DVDは15インチのノートPCで観てます)、それ以前に液晶TVがない!(買えや!)

| マローダー | 2012/02/06 21:35 | URL |

マローダーさん

『狼男アメリカン』は、かなり昔に見たので、実はレビューするほど覚えていないので、レビューするには見直しが必要なんですね。
そのうち見直しはしたいとは思っていますので、お待ちいただければ。

あれ?ノートPCでの映画は大変ですね。
当方は、今60インチ購入計画立ててるので下見中ですよ~(笑)

| とら | 2012/02/08 21:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/278-960aa5a5

TRACKBACK

エンジェル ウォーズ

精神病院に入院させられてしまった少女が精神的(妄想)に立ち向かうというもの。 妄想世界観は目新しさはないものの、なかなか良くできてると思いますしベイビー・ドールたちも可愛いです。閉鎖された空間からアイテムを集めて脱出するというのは、ほんとゲームの世界だ...

| いやいやえん | 2011/08/19 09:39 |

エンジェル ウォーズ

SUCKER PUNCH/11年/米・加/110分/アクション・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 製作:ザック・スナイダー 原案:ザック・スナイダー 脚本:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング、アビー・コーニッシュ、ジェナ・マローン、ヴァネ...

| 銀幕大帝α | 2011/08/13 02:19 |

エンジェル ウォーズ

「300 <スリーハンドレッド>」「ウォッチメン」のザック・スナイダー 監督が、5人のセクシー美女を主人公に描く痛快ファンタジー・バトル・ アクション大作。 全てを奪われ精神病院送りとなった少女が、そこで出会った4人の美女と共に 自らの運命を変えるため、空…

| だらだら無気力ブログ | 2011/05/15 00:42 |

『エンジェル ウォーズ』・・・二重の空想世界

家庭内の事情により精神医療施設に送られてきた少女ベイビードールが現実逃避のために作り出す空想世界。そこで“ダンサー”として働かされる少女たちの脱走計画が、さらなる空想世界の中で描かれていく。 5つのアイテムを追いながら、この二重三重の異次元ワールドを行

| SOARのパストラーレ♪ | 2011/04/26 22:53 |

エンジェル ウォーズ 原題は「意表を突くパンチ」(メ  ̄ ̄)ノ))”(||||▽ ̄)アウッ!

【=19 -4-】  精神病院送りとなった少女・ベイビードール。彼女は辛口な性格のロケット、スマートなブロンディー、恐ろしいほどに気高いアンバーと素っ気無い性格のスイートピーと共に自らの運命を変えるため、空想世界を舞台に壮絶な闘いを繰り広げる。  さっぱり...

| 労組書記長社労士のブログ | 2011/04/26 08:53 |

エンジェル・ウォーズ

4月5日(火)@よみうりホール。 この試写会は外した。 というか、開催されるか定かでない試写会なのであまり真剣に応募する気がしなかった。 で、直前まで観にいく気がなかったのだが、野島孝一氏の記事読んで行きたくなった。 とはいっても試写状がない。 しかた...

| あーうぃ だにぇっと | 2011/04/26 05:28 |

エンジェル ウォーズ

2011年4月5日(火) 18:30~ 読売ホール 試写会 「エンジェル ウォーズ」公式サイト 約1年ぶり、まだ通算2回目の試写会。 押井守の駄作「ASSAULT GIRLS」を思い起こさせる雰囲気。 駄作よりは、遥かに面白いが、映像だけが凄くて、中身は無いに等しい。 だが、その...

| ダイターンクラッシュ!! | 2011/04/25 23:12 |

エンジェル ウォーズ

『300』のザック・スナイダーが製作・監督・原案・脚本の一人四役を務めて送るSFアクション。家族を奪われた上に継父の陰謀で精神病院へと送られてしまった少女が、そこで出会った4人の女性とともに空想の世界で壮絶なバトルを繰り広げる。主演はエミリー・ブラウニン

| LOVE Cinemas 調布 | 2011/04/25 22:47 |

エンジェル ウォーズ

エンジェル ウォーズ 監督:ザック・スナイダー 出演:エミリー・ブラウニング/アビー・コーニッシュ/ヴァネッサ・ハジェンズ/ジェナ・マローン/ジェイミー・チャン/スコット・グレン 内容:ある若い女性が暗い現実から逃避するために作り出した鮮烈な想像の世界...

| シネマDVD・映画情報館 | 2011/04/25 22:42 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT