PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バタリアン

『バタリアン』
 THE RETURN OF THE LIVING DEAD

【製作年度】1984年
【製作国】アメリカ
【監督】ダン・オバノン
【出演】クルー・ギャラガー/ジェームス・カレン/ドン・カルファ/トム・マシューズ/ビヴァリー・ランドルフ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
ゾンビ映画の元祖『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド』で描かれた事が実際にあったという前提で作られた間接的な続編。ロスにある科学資料庫の地下で発見された謎のタンク。そこから吹き出した特殊なガスには死者を蘇らせる作用があった……。

【感想】
なぜか、一昔前に流行った映画ですね。TVでもバンバン放映していました。“オバタリアン”“の~みそをくれ~” と日本中にこのフレーズが流行し、中年といわれるおじちゃん、おばちゃん時代の方には懐かしい響きなのでは?

今のご時勢、絶対にTVで見れないジャンルですね。エグ系かなり入っていますから。ホラーファンとしては最近のTVでほとんど怖い映画が流されないので寂しいものです。CMでさえ怖いシーンがあるとクレーム来るみたいですから(汗)

子供のころ、この映画を見てすっっっごく怖かった覚えがあります。特に“タールマン”が非常に怖くて、しばらく夜トイレもお風呂もビクビクでした。結構そのトラウマが、大人になっても引っかかっていたので、社会人になって克服!ってことで再度観たのすが、なんてこたぁ~ない、全然怖くないのでした。チャンチャン。

タールマンなんて愛らしいキャラじゃぁなかとですか!(←言いすぎ?)
ま、子供の私は純粋で綺麗な心の持ち主だったてことですね!(←さらに言いすぎ??)

バタリアン、やっぱり面白いぃ~!怖さ、笑い、エロありで音楽もゾンビドタバタ劇にスパイスを効かせております。オバンバ、タールマン、裸女ゾンビ、バラバラでも動くゾンビなどキャラも印象的♪生きながらに徐々にゾンビに変わっていく姿なんかもとっても面白い。

ゾンビの生みの親、ジョージ・A・ロメロの映画は、ゾンビが残ったままで映画が終わってしまい、中途半端ですっきりしなのですが、こちらは衝撃のゾンビ処理で、街を大爆発で一掃させます。

印象的な場面ですが、バタリアンになってしまう前に自ら焼却炉で指輪にチュってとこですね、しぶいわぁ~。それに対し、「本当に愛しているなら、脳みそかじらせて」ってやつも居ましたよね。もし、愛している人からそういわれたら、あなたならかじらせる?かじらせない?

今となっては、子供の頃のいい思い出になってしまった映画ですね。(シミジミ)
って、年齢ばれまくり(汗)

【満足度】
★4つ

【関連記事】
バタリアン・リターンズ
ナイト・オブ・ザ・リビング・テッド

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ アクセスランキング 人気ブログランキング .
関連記事

| ゾンビ | 11:40 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

バタリアン懐かしいですね。
劇場まで観に行きましたから(笑。
ダン・オバノンはSFファンタジーにも関わってた人なので、
ゾンビものも面白おかしく作ろうと思ったのでしょうね。
大人からすると軽いノリで観られるゾンビですよね。
全裸の女性ゾンビは目をまん丸くして凝視した記憶が。
見えるんじゃないか?と(←アホです 笑
それではガツンと応援♪

| umetraman | 2008/07/20 22:18 | URL | ≫ EDIT

umetraman さん

へぇ~、劇場に見に行ったのですか!?
それは凄い!
私は、TVで見てすっごく怖かった覚えがありますので、映画館に行く勇気は当時の私にはなかったですね。
ゾンビ映画に革命を起こした映画ですね。
ゾンビにエロとお笑いを持ってきた。
ですが、続編がさえなかったですね・・・。
応援ありがとうございます!

| とら次郎 | 2008/07/20 23:12 | URL | ≫ EDIT

とっても懐かしいです。
自分の子供にも見せたかったので、DVD借りてきて、また観ました。
子供たちは 本気でこわがっていました!

| まゆ | 2010/02/12 09:56 | URL |

まゆさん

今観ると怖くないのですが、昔子供の頃TVで観たときは怖かったですね。
やっぱり、子供には刺激強いかも。
いや~、かなり昔の作品になってしまいました。

| とら次郎 | 2010/02/13 02:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/28-4ac5f6f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT