PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エイリアン

『エイリアン』
 ALIEN

【製作年度】1979年
【製作国】アメリカ
【監督】リドリー・スコット
【出演】シガニー・ウィーバー/トム・スケリット/ジョン・ハート/ヤフェット・コットー/ハリー・ディーン・スタントン/ヴェロニカ・カートライト/イアン・ホルム


【イントロダクション】 
宇宙船ノストロモ号が、巧みな防衛機能をもつエイリアンに襲われた。金属を溶かしつくす「血液」をもつエイリアンは、人間に寄生して成長する。総勢7人の乗組員が、次から次へと犠牲になっていった…。

【感想】 
このシリーズは、子供の頃に親父に映画館に連れられて観た記憶があり、私を映画好きにしてくれた作品で個人的には思い入れあり。1作目に当たるこの作品のみ映画館ではなくTVで観たのですが、体をつきやぶって出てくるミニエイリアンと人間と思っていたが実はロボットだったシーンに子供心には衝撃的な映像で手に汗にぎり観た記憶がよみがえります。
エイリアン1-1

特にこの作品は、前半はエイリアンの姿がほとんど観ることができません。どこかに潜んでいるが見えない恐怖が非常に緊張感を出しています。視覚、聴覚を駆使しながら、エイリアンを探し戦う宇宙船の乗組員達、それをあざ笑うかのごとく、1人また1人と餌食にしていく・・・。限られた場所で、逃げることすら出来ない彼等にとって、絶望的な状況ですね。

そして、あらわになったエイリアンの造形は・・・。
このエイリアンをデザインした人は天才ですな。長い頭に、口の中からさらに口と想像もできない生物を生み出したものです。今ではお馴染みのエイリアンですが、当時はその外見には震え上がりました w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!

リプリーを演ずるは、シガニー・ウィーバー。エイリアンシリーズに無くてはならない存在になってしまった彼女は、男勝りで自分の芯を変えない女性で強い女の象徴的存在になりました。1作目では序盤は控えめな出番で有りつつも、中盤から後半にかけての彼女の活躍は目を見張るほど。

今観ても色あせない、名作であります。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| SF、エイリアン | 22:09 | comments:15 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

先頃ブルーレイ購入しました。dvd以上の高画質のようです。悪役が死んだと思ったら生きてた~のハシリ映画だと思います~
スコット監督、新作撮影中ですネ~

| クリコ | 2011/07/02 08:50 | URL |

クリコさん

さすがですね~。
高画質で是非みたいものです。

ラストは、そうですね。
当時は、エイリアンが潜んでいたことにびっくりしました!

| とら | 2011/07/03 09:18 | URL | ≫ EDIT

早速お邪魔させていただきました!

エイリアンシリーズが好きな人って大体一作目派か二作目派かで分かれますよね。私は一作目派なんです。次いで2、4、3の順ですね。とらさんはどうですか?

突然ですが、とらさんがもし宜しければ相互リンク致しませんか?私のほうのブログはアクセス数が少ないので、あまりお役に立てないとは思いますがご検討だけでもして頂けると嬉しいです。
それではまたお邪魔させて頂きます。おやすみなさい。

| Kasumi30 | 2011/07/06 03:42 | URL | ≫ EDIT

夏にはぴったり^^

暑い季節には海モノか宇宙モノがいいと
個人的に感じております^^

エイリアンはシーンの静と動がピカイチで
すごいアドレナリン出ますよね~。

| shimaneman | 2011/07/06 14:27 | URL |

☆Kasumi30さん
訪問&コメントありがとうございます。
エイリアンシリーズは、私は断然1作目が好きですよ。
なかなか姿をあらわさない、エイリアンに子供ながらに緊張感ありありで観た記憶が!
2は、ちょっとエイリアン出すぎですかね。

リンクの件、了解です。
早速対応しましたので、ご確認ください。

☆shimanemanさん
そうですね~、海&宇宙(SF)が良いですね~。
そして、ホラー。(は年中無休かもしれませんが)

エイリアンは、名作すぎですね。
後の映画にも多大な影響を与えたのでしょうね。

この調子で続編も振り返りたい気分です。

| とら | 2011/07/06 21:26 | URL | ≫ EDIT

エイリアンという言葉を

最初に覚えたのが、この作品だったと思います・・思いたいw
個人的には『2』が、自分にとっての神作品なのですが、やはり初代無くしては語れませんね。
チェストをバスターするシーンは、何回見ても胸の辺りがゾ~ンとしますw
あのデザインを考えたギーガー先生は天才ですね。
ストーリー、美術、役者、オチ、全てが高次元で出来た傑作です。

それにしても、公開が30年以上前とは・・・。歳とる筈やで!www

| りとら | 2011/07/09 22:15 | URL |

りとらさん

同じく、エイリアンの言葉はこの映画からですね。

デザインは、ものすごいですよね。
30年前に考えられたものとはおもえません。
今観ても、その姿は恐ろしい。
血が酸ってのも、すばらしいと思いました。

高次元すぎですね。
何度観ても、色あせません。

| とら | 2011/07/11 20:46 | URL | ≫ EDIT

原点にして最高傑作

最近4を観たのですが、やはりこの1作目が最高傑作だなと思いコメントしました。(2、3、4が駄作という事ではありません)

マローダーの独断と偏見によるエイリアン1作目の凄い所
1、CGなど無い時代なのに、SFXが素晴らし過ぎて今観ても全く古さを感じない、むしろ斬新に見える。
2、フェイスハガーやチェストバスターなどのアイデアが素晴らしく、かつ衝撃が凄まじい。
3、エイリアンの姿をすぐには見せず、敢えて焦らす事で恐怖を煽る。
4、一人必殺で殺られていくのが余計に恐怖心を煽る。
5、で全体が現れた所であまりのグロさにガクガクブルブル・・・・
6、最後のリプリーとのタイマン勝負も、スリル満載で一瞬たりとも目が離せない。

エイリアンをデザインしたのはスウェーデン人のH・R・ギーガー氏ですが、よくもまあこんな凄いのを考えましたね?当時は怖くて正視出来ませんでしたよ。(公開当時9才です)

今年の6月にこの1作目の30年前が舞台の前日談が公開されます、監督は原点回帰という事で当然リドリー・スコット氏です。
ただエイリアンもリプリー役のシガーニー・ウィーヴァーも出て来ません、ウェイランド・ユタニ社もまだウェイランド社です。
一体どんな世界観とストーリーなのか、今から楽しみで仕方ありません。

しかし初公開から33年経っても新作が作られるんですから、つくづく凄い作品なんだなと実感しましたね。

最後に一言だけ4の感想
「ニューボーンエイリアンがキモイ!」以上


| マローダー | 2012/01/10 03:18 | URL |

プロメテウス

下記のURLでトレイラーが観られます、前のコメントに書いたリドリー・スコット監督による、エイリアンの前日談のモノです。
タイトルは「プロメテウス」だそうです。

http://videotopics.yahoo.co.jp/videolist/official/movie/padb300620da59473db473966e303f2bf

公開が楽しみですね。

| マローダー | 2012/01/10 09:31 | URL |

マローダーさん

はい、この作品はSFホラーの名作にして原点になった作品と思われますね。
『エイリアン』シリーズは、私も思いいれ深く、オヤジと映画館に行って、ブルブルふるえながら観た覚えが有ります。
映画好きになったのは、この頃の影響ですよ。

エイリアンのデザインは、ほんと天才的ですよね。
頭は、ペニスをイメージしたらしいです。


あ、新作出るんですね。
さっそく、予告みましたが、タイトルが徐々に浮き出てくるのが、1作目と全く同じだ!
妙に、記憶に残ってるんですよね。
まったくもって、楽しみです。
近くの映画館でやるなら、絶対観にいきます。

| とら | 2012/01/10 21:54 | URL | ≫ EDIT

やっぱりこれが一番

ついさっきまでこれのD・カット版を観てました。
やっぱりこの1作目が一番いいですね、展開がわかってるのに手に汗握っちゃいましたよ。

エイリアンの姿を小出しにして小出しにして、最後にバーン!と見せる手法はただただお見事としか言い様がありません。
今観ても古臭さなど微塵も感じさせませんし。
リアルタイムで観たのにも関わらず、これが25年も前に製作されたとは信じられませんね。

映像は勿論ですが脚本、演出、キャスティング、そしてやはりエイリアンの造形が見事過ぎます。
あんなバケモノを考えたギーガー氏は、天才を通り越してもはや変人ですね。
エイリアンの頭は確かにまんまペニスですよ。

しいて難点を挙げるのなら実はロボットだったアッシュが破壊されて、その後スイッチを入れて話をさせる時に、明らかに作り物から実際の俳優さんの顔に切り替わるのが、一瞬ですがハッキリわかってしまう事くらいですね。
それ以外は文句の付け様がありません、完璧です。

前日談のプロメテウスへの期待が否が応にも高まりますね。

| マローダー | 2012/01/19 01:35 | URL |

訂正

25じゃなくて33年前でしたね、失礼致しました。
自信を持ってお勧め出来るSFモンスターホラーの傑作です、まだ未観の方は是非御覧下さい。
これを観ればプロメテウスもさらに楽しめますよ。

| マローダー | 2012/01/19 01:47 | URL |

マローダーさん

やはり、1作目が一番でしょう。
子供の頃観た時の記憶も鮮明に残っていますし。
ほんと、今観ても見劣りしませんよね。

プロメテウスは楽しみですね~。
期待しすぎると、アララということがありますが、やはりエイリアンシリーズは、期待せざる終えません。

早くみたい!(笑)

| とら | 2012/01/20 21:54 | URL | ≫ EDIT

シリーズの中で一番恐い。
全てのシーンが恐い。
何より、一番頼りになるはずの艦長が、一番最初に死んじゃうし。

| みみ | 2014/01/15 02:33 | URL | ≫ EDIT

みみさん

怖いですね。
そしてシリーズの中で一番面白いと思います。
子供の頃始めてみたときは、びびりまくりでした!

| とら | 2014/01/15 23:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/288-74aca212

TRACKBACK

エイリアン ALIEN (1979年)

有名なキャッチコピー、 『宇宙では、あなたの悲鳴は誰にも聞こえない』 ・・何となく語呂が悪く感じるのは、管理人だけでしょうか? 『宇宙では、あなたの悲鳴は聞こえない』もしくは、 『宇宙では、悲...

| RETRAの奇妙な映画館 | 2011/07/09 22:19 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。