PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冷たい熱帯魚

『冷たい熱帯魚』
 COLDFISH

【製作年度】2010年
【製作国】日本
【監督】園子温
【出演】吹越満/でんでん/黒沢あすか/神楽坂恵/渡辺哲/諏訪太朗/三浦誠己/芦川誠



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
熱帯魚店を経営する社本と妻の妙子は、娘が万引きしたとの連絡を受けてスーパーへと向かう。しかし、偶然居合わせた同業者・村田の取り成しで娘は無罪放免となり…。

【感想】  ネタバレ
ホラーを超えた、恐ろしいまでの作品が産まれちゃいました!
めちゃくちゃグロイです、めちゃくちゃ怖いです、めちゃくちゃ後味悪いです、めちゃくちゃ観ているのが辛いんです。でも、最後までたっぷりのめりこんでしまう・・・。すごい!この作品、この映像。もちろんR-18指定です。なんたってこんな映像がたっぷり出てきます。
コールドフィッシュ2

確かにグロいのです。でもね、それ以上に描いている人間の弱さ、愚かさ、怖さの方の内容が断然に深く、映像以上に印象に残されてしまうのです。

でんでん演ずる村田の悪やくっぷりが凄い!(でんでんの演技も凄すぎる!) 話術、説得力そんでもって強制力!言葉、表現力がこれほどまでに犯罪の武器になるとは・・・。一見やさしくお人よしにしゃべる村田、しかしそれは自己中心で地獄への道しるべ。

人を殺すことなんかお手の物!まぁ、楽しんで人間を唐揚げ大に切り刻んで抹消(魚に食べさせる)してしまいます!
コールドフィッシュ1

だって死体が出て来なければ殺人にはならないのですから!

一方、前妻との子供を残し再婚したが全く会話も無い冷めた生活を送る社本。自分の意思も持たず、断ることも出来ない一家は村田の餌食に・・・。いつの間にか共犯者とさせられた男の行き着く先は・・・。開き直った人間はここまで変われるものなのか・・・。
コールドフィッシュ4

いい意味で期待を裏切られ続ける展開。先がどうなるかもみえません。どれだけ残酷な結末になるんだろうと不安を抱きながらラストまで突っ走ります。約150分の長丁場ですが、全くだらけさせてくれず、息を呑み続けないといけないのです。

さて、こういう映画にエロシーンはつき物ですが、必要なのか?と思わせる映画はたくさん有ります。でも、この作品には、必要不可欠でした。人間の欲望を描くだけではなく、愚かさまで描ききる。個人的には、グロいシーンよりもむしろエロいシーンの方が強烈に嫌気をさし、後味を悪くさせました。

特に、黒沢あすかがベッピンさんで、裸が大変ご馳走様でした~!
じゃ、じゃなくて(汗)彼女が演ずる村田の妻、愛子の生き様が強烈。強い男に惹かれ、裏切る姿はむなしさすら感じてしまう。ラストの彼女の生き様なんてのは、同情すら抱いてしまう・・・。

愛してくれる男を裏切った。しかし最後は愛してくれる男に行き着いた・・・。
コールドフィッシュ3

1993年に起こった埼玉愛犬家連続殺人事件を参考とした物語で、園子温監督による実際の事件をベースとしたシリーズ「家賃3部作」の第1作目だそうですが、あと2作も大期待です!

っていうか、実際にあった事件なんだね・・・。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サイコ、スリラー | 00:36 | comments:19 | trackbacks:11 | TOP↑

COMMENT

Σ(・ω・`ノ)ノ

タイトル位は知っていて調べた事ありますが…
ヤバすぎます…

某サイトで劇中の画像を見ましたが、
画像だけでお腹いっぱいです…(汗)

どうにも邦画でグロは受け付けず、その上濡れ場シーンなんかあったら、吐き気がする…
(あくまで個人の感想です…)

今回ばかりは主様のレビュー読むだけにしておきます………(汗)

| 黒服 | 2011/08/17 03:41 | URL | ≫ EDIT

黒服さん

現実にあった事件ですからね・・・。
人間消滅の行為なんかも、犯人は楽しんでやっていたようで。
人間は、どこまでも残酷になれるということでしょうか。
想像しただけで、恐ろしい・・・。

この手のものは、誰でも観れるという映画ではないので、観ない方が良いと思います!
きっと、気分が悪くなると思いますよ~。
映像だけでなく、人間の愚かさの面でも・・・。

| とら | 2011/08/17 10:29 | URL | ≫ EDIT

「愛犬家連続殺人事件」を基に作ったそうですが、実際の事件
の方がもっと怖いですねえ。
この映画で光るのはでんでんの演技です。人の良さそうな笑顔
の裏に隠されたもう一つの顔。
ちなみに娘を誘いに来る金髪のヤンキー男は、わたしの友達の息子です。2回しか出てないですけどね。

| ミス・マープル | 2011/08/17 11:30 | URL |

ミス・マープルさん

そうなんですよね。
実際にあった事件なんて信じられません。
もし、実際にこういう事件がなければ、出来上がってない映画だと思います。
想像すらつかないんだと。
結局は、現実が一番残酷だということでしょうか。

でんでんの演技は凄かったですね~。
こういう役柄って珍しい人なんで、びっくりでした。

えぇ~!
そうなんですか!
あの殴られちゃった人ですよね!
これを機に、今後の活躍期待しています。

| とら | 2011/08/17 23:27 | URL | ≫ EDIT

個人的にはでんでんの演技に尽きますね。
こういう人って実際にいますもんww

一見人がよさそうにみえるけど、どこか胡散臭くて実は見栄っ張りで噓つきで短期で自己中心的で・・・私が学生の時にバイトしてたセブンイレブンの店長の事ですけどww
もちろん本作のでんでんほど極端ではありませんけどね。

| カスミン | 2011/08/19 02:27 | URL |

入力ミスで"短気"が"短期"になってますw

| カスミン | 2011/08/19 02:31 | URL |

カスミンさん

現実に、居ますか!こういう人!
もぅ、であったら最悪ですね・・・。
って、バイトの店長とかって、さらに最悪だ・・・。

ほのぼの系がおおいでんでんが、こういう役をしても見事に演じきっているのが凄いですね!
もぅ、ず~っと、でんでんが怖かった・・・。

| とら | 2011/08/20 00:18 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪

でんでんさんがとにかく凄かったですね
そして怖かった
実際の殺人事件の犯人も「ボディを透明に」といってたらしいですが、それも怖い
凄いインパクトのある作品でした
でも惨劇シーンが惨劇に見えずどこかブラックユーモアで滑稽であるところなど、エンタメとして作られている部分もあるんですよね、そこもまた凄いと思います
エログロ作品ですが、後味も悪くない
また、音楽も良かったです(ドラムのようなドドドドという音が焦りを生むようでした)
邦画でもここまで作れるんですね

| maki | 2011/08/20 10:05 | URL | ≫ EDIT

makiさん

演技に、映画の内容にすごかったですね~。

私も、この映画をみて初めて本当の事件のことを知り、Wikiで調べたんですが、残酷極まりない人間のすることじゃない事件ってことが分かりました。

確かに惨殺シーンなのに、でんでんが面白くしゃべるので、全然グロさが伝わってきませんでした。

園子温監督、これからも要チェックな監督ですね!

| とら | 2011/08/20 21:12 | URL | ≫ EDIT

初めまして!

どうも初めましてアベズミです。

何かしらよく耳にするホラータイトルだったので「またどうせオカルト系かな」って思ってたら本格的なグロ系にビックリです(笑)

今の時代に大丈夫かな・・とも思いましたが、音楽・映像ともに凄まじさを感じました。

あ、いきなりで何ですがとらさん的ホラー最高傑作教えていただきたいですー

| アベズミ | 2011/08/26 23:17 | URL |

アベズミさん

初めまして。
コメントありがとうございます。

結構、ヤバ系で前評判だったので、ひょっとしたらと思って観ましたが、想像以上でした。
グロもそうですが、なんだか精神的にも疲れましたね。

ホラー傑作ですか?
いっぱいありすぎて、1つには絞りきれませんが、あえて数作品挙げるなら・・・
『サスペリア』
『死霊のはらわた』
『エクソシスト』
『ゾンビ』
といったところでしょうか。
古い作品が好きですね。

| とら | 2011/08/27 22:51 | URL | ≫ EDIT

鬱べし鬱べし!無限ボディブローは続く・・・

『人肉ラーメン』『ファニー・ゲーム』『マーターズ』etc...
いわゆる鬱系作品と言われる作品をそこそこ観ているので、
耐性ついてるから今回もだいじょぶかなーと思ったのですが・・・。
精神的にかなりキましたね・・。
やっぱり、人間の狂気に勝る恐怖は無いんですね。
あ、はらわたとリーガンは別次元ですけどw
暫く鬱系はいいわ~(´л`;)

| りとら | 2011/10/09 21:43 | URL |

りとらさん

鬱系は、なかなか耐性は付きませんね。
グロイ映像なんかは、だんだん慣れますが、精神的なものはやはり、無理でしょうか。

この作品も、深いですよね。
単にグロイだけじゃなく、人間の弱さや残酷さが、描かれた作品でした。

『変態村』観ましたか!?
観てなければ次は、これで鬱になってください(笑)

| とら | 2011/10/10 18:39 | URL | ≫ EDIT

でんでん凄すぎましたねw。この映画を観たテアトル新宿にはペタペタインタビュー記事が貼ってあるんだけど、でんでんは喜んで演じてたとか(良いひと役が多かったからだそうで)。
日本アカデミー賞では最優秀助演男優賞だし(これは誰もが予想できなかったのでは)。スピーチ面白かったし(三谷幸喜が痛いくらい滑りっぱなしだっただけにw)。
黒沢あすかの豹変ぶりが怖すぎ。

| ブリ | 2012/06/02 06:57 | URL |

ブリさん

はい、このでんでんの演技はものすごかったです。
圧倒圧倒でした。
こんなグロイ映像たっぷりなのに、彼の演技のおかげで食い入るように見ましたね。
すばらしい俳優です。

今後も、こういう悪役っぷりも観てみたいですね。

| とら | 2012/06/03 19:04 | URL | ≫ EDIT

そういえば『エクステ』もこの監督さんでしたな。
配役が上手いなぁ。

| ブリ | 2012/06/10 07:47 | URL |

ブリさん

園子温監督は、今日本で一番注目している監督ですね~。
『ヒミズ』も早くレンタルされたら観たいです。

| とら | 2012/06/10 20:38 | URL | ≫ EDIT

実際にあった事件と聞いて驚きました。
しかも調べてみると、結構忠実で・・・;;
「ボディを透明にする」という軽くも恐ろしいセリフも実際に犯人が言ったセリフらしいです;;
巻き込まれたくないですな

| まくりゅう | 2012/12/24 20:38 | URL | ≫ EDIT

まくりゅうさん

そうなんですよね。
映画って、現実の事件から作ることも多いですから、事実こういった事件が現実に起こっていることも驚きです。

今騒がしている、尼崎事件も信じられない拷問殺人の数々。
数十年後、映画になりそうな気がしますね。

怖い世の中です。

| とら | 2012/12/26 08:14 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/300-661d111e

TRACKBACK

何かとヤヴァい映画『冷たい熱帯魚』。

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/300-661d111e

| ブロ☆はじ。《β版》 | 2012/06/02 06:53 |

冷たい熱帯魚 (2010年)

Store 水槽で店を飾り Non-stop 馬鹿娘 万引きダークサイド GORI-GORI切断  ふるえる眼鏡 幻だといいな  風呂は血の海 Heart on wave  Heart on wave 愛子はケバい 私のボディを透明にしない...

| RETRAの奇妙な映画館 | 2011/10/09 21:47 |

冷たい熱帯魚

COLDFISH/10年/日本/146分/犯罪サスペンス・ドラマ/R18+/劇場公開 監督:園子温 脚本:園子温、高橋ヨシキ アクションデザイン:坂口拓 特殊造形:西村喜廣 出演:吹越満、でんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、梶原ひかり、渡辺哲、諏訪太朗 <ストーリー> 熱...

| 銀幕大帝α | 2011/09/03 21:34 |

「冷たい熱帯魚(Cold Fish)」ロンドン国際映画祭で

もう・・・・・・・ユッケは食べられない。

| ノルウェー暮らし・イン・原宿 | 2011/08/22 11:09 |

冷たい熱帯魚

2月5日(土)テアトル新宿で観てきました。 16:30からの回だったのですが、立ち見が出るほどの盛況。 次の回も満席でお立ち見状態。 上映館が少ないこともあるのでしょう。 噂通りの熱気あふれる会場でした。

| あーうぃ だにぇっと | 2011/08/22 05:31 |

冷たい熱帯魚(2011-006)

冷たい熱帯魚 『紀子の食卓』、『愛のむきだし』の鬼才・園子温監督の最新作がこの作品。 冒頭の食事を準備するシーンのテンポがいい。 主人公の主人公の社本(吹越満)と再婚した妻の妙子(神楽坂恵)と...

| 単館系 | 2011/08/22 04:01 |

冷たい熱帯魚

『紀子の食卓』、『愛のむきだし』の鬼才・園子温監督が、“埼玉愛犬家殺人事件”をベースに人間の狂気と愛を描いた衝撃の問題作。主演は『掌の小説』の吹越満。共演にでんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、渡辺哲。第67回ヴェネチア国際映画祭の上映では、6分間のスタンデ...

| LOVE Cinemas 調布 | 2011/08/22 00:52 |

冷たい熱帯魚・・・・・評価額1600円

和製ナチュラル・ボーン・キラーか。 これは、ひょんな事から連続殺人事件に巻き込まれた平凡な男の体験を通して、人間の秘めたる狂気を描き出した、壮絶なダーク・エンターテイメントだ。 鬼才・園子温監督が...

| ノラネコの呑んで観るシネマ | 2011/08/21 23:09 |

「冷たい熱帯魚」事件に巻き込まれたさきにみた理性が破られ狂気に走った殺人事件の結末

「冷たい熱帯魚」(R18+指定)は熱帯魚店を経営する経営者が自らの利益のために数多くの殺人を企てて、それに巻き込まれていく同業者の家族がその殺人に手を貸した事で猟奇的殺人事 ...

| オールマイティにコメンテート | 2011/08/21 23:07 |

冷たい熱帯魚

公式サイト。英題:COLD FISH。園子温監督、吹越満、でんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、梶原ひかり、渡辺哲。1994年に発覚した埼玉愛犬家連続殺人事件をベースにしている。実際の事件は ...

| 佐藤秀の徒然幻視録 | 2011/08/21 23:03 |

冷たい熱帯魚

エログロ描写満載、R-18指定作品。なんか凄いものを観ちゃった。邦画でもこの雰囲気作れるんだなあ。 実際にあった愛犬家殺人事件等をモデルにした設定ということでしたが、とにかくでんでんさんが怖い。が、所々にブラックユーモアがあって笑ってしまいます。そして軽々...

| いやいやえん | 2011/08/20 09:57 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。