PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

P2

『P2』

【製作年度】2007年
【製作国】アメリカ
【監督】フランク・カルフン
【出演】レイチェル・ニコルズ/ウェス・ベントリー/フィリップ・エイキン/グレース・リン・カン/ステファニー・ムーア



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
高層ビルのオフィスでひとり残業をしていたアンジェラ。ようやく仕事を終え、帰宅するため地下駐車場“P2”に降りた彼女に戦慄の恐怖が襲い掛かる。

【感想】
『ハイテンション』『ヒルズ・ハブ・アイズ』のアレクサンドル・アジャが脚本・製作のスリラー。

アメリカの地下駐車場って薄汚く、真っ黒で怖いんですよね。そんな場所に、サイコなストーカー野郎に閉じ込められる、しかもクリスマス・イブにっというなんとも最悪な状況。イブの夜というだけあり、ガランドウのビル。出たくても出れない完璧なセキュリティーという、見事なシチュエーションでの監禁劇でございます。
P2-1

といってもイカレ警備員は、アンジェラに相当首ったけのようで、結局彼女に対しては嫌がらせはしたが、全く傷つけることが無かったという、よわっちい男でした。あんな色気たっぷりな衣装を着せながら手一つ出せなかったなんて・・・。案外いいやつ???

その代わり、アンジェラを傷つけるヤツには容赦ないお仕置き!酔っ払った勢いで魔が差したセクハラ部長をバコバコに殴った挙句、車でグッチョリ。この映画一番のグロシーンでございました。(グロシーンがこれだけってのはちょっと残念)

逃げるアンジェラ、追うストーカー野郎の様相がしばらく続いていき、ちょっぴり飽きてきそうになった途端に、アンジェラ、プッチン!完全に戦いモードに入ってしまいました。ヒロインがやられてばかりの作品より、逆襲する方が、気分的にスカッっとして面白い。というより、結局トータル的に、やられっぱなしの犯人だった気もしなくはないですが・・・(汗)

いや~、それにしてもレイチェル・ニコルズ綺麗ですね。
スタイル抜群で、やたら胸を強調するサービスショット多いので、違うところに夢中になった次第でございます ( ̄∇ ̄*)ゞ というか、こんなOLさん居ないでしょ!
P2-2

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| サイコ、スリラー | 19:18 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

私も2年くらい前観ましたよ~
レンタルショップで何かないかなぁって‥‥
全く期待してなかったんだけど
意外に楽しめた作品でしたね~

| キム | 2011/09/26 07:39 | URL |

あ~

そうそうこんなタイトルでしたね~。
実は未見なのです^^;

逆襲劇スタイルのって増えましたよね。
ヒロインがスーパーサイヤ人化して犯人が
可哀想になる作品がたまにあります(笑)

| shimaneman | 2011/09/27 22:42 | URL |

☆キムさん
存在は知ってましたが、敬遠していまして、私も期待していなくて、観たら楽しめた口です。
いろんな意味でも(笑)

☆shimanemanさん
え~、100円レンタルなどやっていたら、借りても損は無いという映画でしょうか。

逆襲劇は、『ヒルズ・ハブ・アイズ』でも分かるようにアレクサンドル・アジャお得意でも有りますね。
今回の犯人は、余りにも手際悪くてかわいそうよりイライラでした・・・。
おね~たまの方が、1枚上手で。

| とら | 2011/09/28 20:00 | URL | ≫ EDIT

いかれ警備員の顔が怖い(笑)

この映画を観て想った事は、女優さん美人だなぁって... 羨ましい程ですね(笑) 調べたら『怨霊の森』って作品にも出演してて... ああ、あの意地悪な女生徒か‼って気付きました!(^^)! 彼女になら腹パンチされてもいいですね(笑) しかし、あの怖い顔の警備員の目にペンを... そして火炙りの刑に処して... 美しい女性は、強いです(>_<) 登場人物少な過ぎだけでも引っ張れましたね。そりゃ彼女が最終的には、勝つだろうけどハラハラしました。警備員は、クリスマスで人がいなくなり彼女だけが残業してると知ってたんですね。そしてその時を狙うって... まさに“大都会の死角”ですね。内部に異常な犯人がいるって事ですから気を付けてもダメで狙われたら異常な犯人のペースなんですね。しかし逃れようと反撃する主人公が勇敢で観ていて気持ちいいですね。主人公がセクハラされたらしくて警備員が、その上司を捕まえてて車で引いちゃいましたが、その為にセクハラされたっていう設定が必要なんですね。オープニングからセクハラの事言ってましたし... 確かにこんなめにあってもセクハラしたやつならよいでしょう(笑) でも、主人公は被害者なのに、やめてやめて許すわいいのよって... 警備員は異常で、主人公はまともって事ですね。異常な犯人に躍らされるドラマって、やっぱり観たくなりますね。ラストでこてんぱんでしょうけど(+_+)

| ウォッチ | 2012/06/04 20:07 | URL |

ウォッチさん

女優さん綺麗でしたねー。
内容云々より、そちらばかり気になっていました(笑)

とはいっても、物語りも飽きさせないできだったとおもいます。
はい、女性は強い(怖い)ですね~。
警備員もここまでこてんぱんにやられるとは思っても居なかったでしょう。

| とら | 2012/06/04 22:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/306-0692a021

TRACKBACK

P2

残業を終えて地下駐車場を通ったときにストーカーに襲われ拉致監禁。 ああ、これ実話を基にしたサスペンスなんですね、それなら怖いわぁ@@; だってだって、内臓飛び出てるのや眼球串刺はありましたが、たとえば現実感のある描写でいうと、残業して会社は人がいなくて...

| いやいやえん | 2011/10/02 18:22 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT