PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

アナコンダ2

『アナコンダ2』
 ANACONDAS:THE HUNT FOR THE BLOOD ORCHID

【製作年度】2004年
【製作国】アメリカ
【監督】ドゥワイト・リトル
【出演】ジョニー・メスナー/カディ・ストリックランド/マシュー・マースデン/モリス・チェスナット/ユージン・バード/ニコラス・ゴンザレス/アンディ・アンダーソン



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
不老の秘薬を求め利権に群がる人間たちが密林に足を踏み込んだ。触れてはならない聖域を犯してしまった彼らに待ち受けていたのは、おびただしい数の邪悪な生き物たち。欲が渦巻きお互いが疑心暗鬼になる中、容赦なく人間を飲み込んでいくアナコンダたち。果たして生き残れるのは誰なのか?

【感想】
邦題は『アナコンダ2』なのですが、原題で分かるように“アナコンダズ”ということで、1作目の続きではなく、大量アナコンダというところでしょうか。

いや~、全然緊迫感無いのね・・・。

こういったモンスター物は、迫ってくる恐怖、逃げる恐怖というように緊迫感が命と思うのですが、アナコンダの見せ方も襲い方も動きも全然駄目。まず、1作目と違い、大量のアナコンダにしてしまったこと自体面白みが無く失敗。だってね、アナコンダ簡単に倒せちゃうんですもん!アナコンダ1匹の価値が下がってはいけません。

特に内容もこだわっているところもなく、なんとなくな展開。
なんですと!?7年に1回しか咲かない、不老不死の蘭を探して密林に行くですと!?トラブルが起きても隊長が蘭探しに夢中で一人暴走・・・。って、なんて子供だましなお話だこと。

1作目から比べ、俳優陣もかなりトーンダウンが残念ですが、悪役ジャックのマシュー・マースデンの腹立たしいっぷりは目立ってました。よっぽど、アナコンダより怖いしにくたらしい。結局は、怖いのは人間なのよと言いたげな展開。

俳優に予算を使わなかった分、CGにはお金をかけたみたいですが、いかんせん見せ方が全くうまくないので、迫力も恐怖も無く無駄に終わったんじゃない?
アナコンダ2-1

ラストなんか、蛇より人間同士の戦いメインだし・・・。
動物パニックものの難しさでしょうかね~。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| モンスター | 22:21 | comments:5 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

これは当時がっかりの作品でしたねぇ。
一作目がハイクラスなB級モンスターだっただけに残念。

三作目以降はさらにオススメできませんです。。。

| shimaneman | 2011/11/17 11:01 | URL |

こんばんは。

こんばんは。
引っ越しでゴタゴタしましたが、ようやくネット環境復活です。またよろしくお願いいたします。

>アナコンダ1匹の価値が下がってはいけません。

まさにここですねぇ。
それに「ズ」というのであれば、もっとわんさか出してほしかったです。

1の緊迫感は超えることはできませんでしたが、shimanemanさんがおっしゃっているとおり、3、4に比べるとましです。(^^;

トラックバックさせていただきました。

| 白くじら | 2011/11/17 19:06 | URL | ≫ EDIT

☆shimanemanさん
もぅ、3作目以降は観る気もしていません。
2作目も、たまたまTVでやっていたので。。。
モンスターパニック物ってのは、なかなか面白いのに当たりませんね~。
いかに、『ジョーズ』が名作だったか。

☆白くじらさん
引越しだったんですね!
私も、来年引越しを控えていますので、ばたばたしそうです。

やはり、モンスターが大量になると、価値が下がりますよね。
だったら、やりすぎるほど大量にするとかにしてくれればまだいいのですが。

TBどうもです!

| とら | 2011/11/18 23:10 | URL | ≫ EDIT

2も劇場公開だったんですねぇ... その割には、チンケで残念(>_<)

蘭の花を取りに行ってアナコンダに襲われるっておもしろそうな設定なので期待してたんですが…もう少しハデにアナコンダをどうにかこうにかできなかったんでしょうか? メンバーの一人ずつが残酷な死に方をしたらメリハリがあったと想うんですが、そんなにもで… ジャックが筏とっちゃうシーンおもろかった(笑) やっぱ盗むんですね(笑) 好きだった彼女に蘭の花を取って来いと… そういえば最初の方の船の中で冷たくあしらわれて睨んでましたね(笑) 私が想うに、アナコンダってホラーテイストのある恐ろしい神秘の生き物だと想うので、事件とか科学とかよりは、幻想的に製作してほしかった気がします。また今度続編してくれるなら神話的な要素を含めてほしいですね。そして生存率高かったですね~ 皆死んじゃうのがいいです(笑)

| ウォッチ | 2012/07/09 22:40 | URL |

ウォッチさん

やはり、アナコンダ大量発生がダメでしょう。
一匹のアナコンダに恐れおののくほうが賢明。
ラストなんかも、肩透かしって感じで・・・。
ま、このシリーズはあんまり期待していませんがねー。

| とら | 2012/07/13 19:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/308-b8bca7c2

TRACKBACK

アナコンダ2

2004年(ANACONDAS:THE HUNT FOR THE BLOOD ORCHID) 製作国:アメリカ 監督:ドワイト・リトル 製作総指揮:ジャコバス・ローズ 製作:ヴァーナ・ハラー 原案:ハンス・バウアー 脚本:ジョン・クラフリン amazon.co.jpで詳細を見る。 メスにオスが群がってヘビの塊ができる…

| MOVIE-DIC | 2011/11/17 19:00 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。