PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェニファーズ・ボディ

『ジェニファーズ・ボディ』
 JENNIFERS BODY

【製作年度】2009年
【製作国】アメリカ
【監督】カリン・クサマ
【出演】ミーガン・フォックス/アマンダ・サイフリッド/J・K・シモンズ/アダム・ブロデイ/クリス・プラット/シンシア・スティーブンソン



【イントロダクション】
美少女ジェニファーと内気なニーディは幼馴染みの親友同志。ある日を境に、ジェニファーは男を次々と虜にするようになった。その一方、謎の連続殺人事件が発生して…。

【感想】
ミーガン・フォックスが失敗やわ~。
いやね、こういう映画はお色気シーンをもっと強調しないといけないんです。でも、ミーガンったら、ヌードも無しでなんだか男を誘う色気があんまりないんですよね。確かにスタイル抜群で美人なんでですよ、でもここはあえて無名の女優を起用した方が、映画としての面白さは上がった思うんですがね~。
ジェニファーズ・ボディ1

官能的な映画のわりに、R指定でもないんですから・・・。強烈な卑猥さがあってこそ、強烈に凶暴さ残酷さが目立つわけですよ。だって、そういう映画なんじゃじゃないの?

もう一人のヒロインは、イケてるジャニファーに相反して、イケてないニーディ。眼鏡をかけ自分に自信も無い一般的な女学生。どういうことか、不釣合いな彼女達は親友なんですね。
ジェニファーズ・ボディ4

ニーディを演ずるは、『マンマ・ミーア!』で一躍人気が出た、アマンダ・サイフリッド。ミーガンより彼女の方が魅力的って方もいるのではないでしょうか?このシーンなんて、なんだか魅力的と思うのは私だけかしら?
ジェニファーズ・ボディ2

さて、物語はというとジェニファーが悪魔に取り付かれ、男を食わない(血を吸う?)と年老いていくというバンパイア的なお話。

悪魔に取り付かれた理由が微妙・・・。売れないバンドメンバーが悪魔に処女を捧げて契約を結べば売れっ子になるらしいのですが、処女と思っていたジェニファーがそうではなかったため、死ぬことは無く悪魔にのっとられたという、テキトーさです。しかも契約失敗した割には、バンド売れ売れだし。

ありきたりな内容かつグロシーンもあんまり無しといいとこなしですが、見所を上げろって言われると、ジェニファーが男の腹を食いちぎり手で血をすするシーンでしょうか?って言うか、なんだかんだで結局、映画の見所はミーガン血みどろ大作戦ってことなんですよね・・・。(それだけが話題で売れた映画でしょう)
ジェニファーズ・ボディ3

もう少し、凝った脚本にしたかったなぁ~っと残念に感じた映画でした。ま、何度も何度も言いますが、ミーガン見たさで観る映画っすね~(汗)

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| ゴシック | 00:35 | comments:6 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

学園オカルト青春ホラーとしてはなかなか笑える作品だったのではないでしょうか
私ももう少しの色気が欲しかったようには思います
ほんっとに美モードと普通モードとやつれモードが分かり易いように、キラキラ(してましたが)が足りなかったかな~と。

そうそう「ウィッカーマン」ディスカスで見つけました♪発送手続きしちゃいました☆

| maki | 2012/01/05 17:39 | URL | ≫ EDIT

makiさん

色気全然なかったですね~。
脱ぐのはミーガンが断ったらしく、監督も押し切れなかったみたいですよ。

たしかに、彼女のモードでの違いもあまり分かりませんでしたね。

あ、早速借りましたか!?
いや~、かなり異様な世界観ですよ。
感想記事になるの楽しみにしています~。

| とら | 2012/01/06 00:05 | URL | ≫ EDIT

とりあえず素晴らしいTOP画像w

ミーガン・フォックスって、最初見た時からB級の臭いがプンプンしてましたね。
ストーリーも穴だらけで意味不明箇所や、それいる?って思う箇所が多数あり、
演出もグダグダでした。しかし、だからこそ、
ネタ的にはグーw
ウチの様なブログにとって、とても書きやすい作品でしたw

| りとら | 2012/01/06 21:37 | URL |

りとらさん

TOP画像は、今年も色々凝って生きたいと思います!

いや~、ほんとミーガンありきの映画でした。
ただ、ミーガンの魅力もあんまり生かしきれて居ないですね。

なるほど、たしかにりとらさんところのブログの題材にはしやすいかもですね。
次の記事にしますが、『ピラニア 3D』みましたか?
かならず、りとらさんところのブログの題材にもってこいだと思いますよ~(笑)

| とら | 2012/01/07 16:50 | URL | ≫ EDIT

ニーディーがブスってゆう設定が無理あった気がします、2人とも美人でした^^
もっとエロさがあるのかとおもったけど普通でしたね^^
おもしろかったです★

| マーチャン | 2012/02/05 00:29 | URL |

マーチャンさん

だって、ニーディーの方が好きって人も結構居ると思いますもん!

やっぱり、ミーガンは失敗かな~。
美人だけど色気が無い。
そして脱がない。
こういう映画なのに脱がないってのはありえない気がします。。。
もっと女優魂だしてほしいな。

だから、トランスフォーマーおろされるんじゃい!

| とら | 2012/02/05 00:43 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/328-2e23e4ec

TRACKBACK

ジェニファーズ・ボディ Jennifer's Body (2009年)

田舎の売れないインディーズバンドは、 悪魔の儀式によって有名なバンドになりたいと願う。 悪魔に対して何てちっぽけな願いなんだと思うが、 彼らにとってはそれが一番大事manブラザーズなんです。 でも...

| RETRAの奇妙な映画館 | 2012/01/06 21:40 |

ジェニファーズ・ボディ

ミーガン・フォックス、アマンダ・セイフライドでおくる「オカルトホラー青春サスペンス」です。 田舎町の学校一の美女ジェニファーと地味系ニーディは正反対の性格の幼馴染。親友なんだけど微妙な関係ってところがミソですね。 結局、売れないロックバンドが黒魔術での...

| いやいやえん | 2012/01/05 17:36 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。