PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スペイン一家監禁事件

『スペイン一家監禁事件』
 SECUESTRADOS/KIDNAPPED

【製作年度】2010年
【製作国】スペイン
【監督】ミゲル・アンヘル・ビバス
【出演】フェルナンド・カヨ/アナ・ワヘネル/マヌエラ・ベイェス/ギレルモ・バリエントス/ドリタン・ビーバ/マニュエラ・ヴェレ/アナ・ヴァジュネール



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
すれ違い始めた生活を修復しようと、郊外の新興住宅地へ移り住んだある一家。引越しも終わり初めて迎えた夜、突然覆面を被った3人組の男たちが押し入って来る。

【感想】  ネタバレ
2010年オースチン・ファンタスティック・フェス最優秀ホラー映画賞&最優秀ホラー監督賞ダブル受賞した作品でございます。一見『ファニーゲーム』を思い出すほどの、救いようが無い密室での監禁・暴力の数々。しかし、受賞したのには、別の理由があり。

衝撃的なではあるものの、目を見張るほどの物ではない。しかし、なんといってもこの作品の見所は、映像の見せ方が特徴的。長時間をワンシーン・ワンカットで撮影、さらには左右二分カット割という離れ業を見せているのです。

長時間のワンシーン・ワンカットは、撮りかたと共に俳優も大変だったんだろうなということが伺えます。ミスできない緊張感がよりリアルな演技を生み出したのではないでしょうか?実際、娘役のマヌエラ・ベイェスの演技はものすごいですよ。泣き叫び、嗚咽するシーンの連続ですが、良くぞ演じきったと思えます。
スペイン一家監禁事件1

そして左右二分カット割では、左右で別々の物語が進んでいきます。もぅ、どっち観ていいか分からないんです。私はDVDで観たので、巻き戻しして片方づつ観ましたが、映画館だとそれも行かないですしね。見事なのは、二分カット割が1つになる瞬間に2つの物語が合体するのです。ということは、左右の物語の時間軸は全く同じだったことになりますね。これは見事でした。

ヨーロッパでは10秒に1度、年間で300万件も発生している自宅への押し入り 強盗事件を題材にしたテーマ。冒頭では、顔にビニールをかぶせられ、最終的に車に引かれるシーン。結局、冒頭のシーンは本編に関係有りませんでした。ということは、いかに強盗事件が頻繁に起こっているかを表現するためのシーンだったということになるんでしょう。というか、ヨーロッパって怖い・・・。

ラストは救いようが無い結末でした。
一番怖い思いをして、一番頑張った娘イサだけは救ってあげたかったなぁ・・・。 (ノд-。)
スペイン一家監禁事件2

救いようの無い内容でも楽しめる方は、是非観ていただきたい作品ですね。映像の見せ方と緊張感を味わえる作品であります。たった1夜の出来事ですが、内容は濃ゆいですよ~。邦題が冴えないのが残念ですが・・・。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
関連記事

| サイコ、スリラー | 21:31 | comments:13 | trackbacks:5 | TOP↑

COMMENT

こんばんは^^

とらさんこんばんは~^^
TB有難うございました。

これ先月のベストに上げたのですが、かなり良かったでしょ?
記事に書かれている様に、物語自体はどうって事はないんですよね。
それをカバーしていたのが映像表現であり、カメラワークだったのですが、「そこ、どうやって撮ったの?」と思えるシーンが多くて、私はそこに凄く唸らされたんですよねぇ。
色々と後でデジタル加工したのもあるかと思いますが、それでもこの演出は見事だと思いましたし、感心しました。

後、やっぱり救いの無いラストって何か嫌ですけど、印象は凄く残りますよねぇ。

| ヒロ之 | 2012/01/15 23:43 | URL |

日本人でよかった

こんな作品があるとは恐るべしスパニッシュ・ホラー。

救い様のないエンドは平気なのでこれは必見ですね。

ただレンタルしてるのか?見た事ねえぞ?(あくまでオレが住んでる近辺です)これはまた水戸までレンタルツアー決行ですね。

邦題については逆にこれしかなかったと思います。
確かにセンスはありませんが。(苦笑・・・・)

それにしてもヨーロッパって怖い、日本に生まれてよかった。
ガクガクブルブル・・・・・・・・・

| マローダー | 2012/01/16 01:40 | URL |

こんにちは。
コメありがとうございました。
TBは届いてませんでした~


これ、もうちょっと面白い展開を期待したんですが惜しかったです。


あ、タラのベスト今年も出ましたよ!

| mig | 2012/01/16 16:59 | URL | ≫ EDIT

☆ヒロ之さん
この作品は、ヒロ之さんの記事を見てから、観たくなったんです~!
面白かったです。
そして、カメラワークがすばらしかった。
よい、映画を教えていただきました。

ラストは、娘だけでも救ってあげたかった~。
しかも、よりによってナイフでグサグサなんて・・・。

☆マローダーさん
この作品は、レンタル屋あるんじゃないですかね~。
あっても、1本クラスでしょうが。

邦題ですが、監禁って感じじゃないんですよね。
観ていただけると分かりますが。

日本が一番!

☆migさん
あれ!?たまにTBって失敗するんですよね~。

migさん的には、いまひとつでしたか。
私も、いちお☆3つです。

タラベストですか!?
では、さっそくmigさんとこ観にいかなきゃ(笑)

| とら | 2012/01/16 22:50 | URL | ≫ EDIT

質問

>migさん&とらさん
タラベストって何でしょうか?
タランティーノ映画ですか?
それともサザエさんのタラちゃん?(それはねーべ)

| マローダー | 2012/01/16 23:54 | URL |

マローダーさん

タランティーノです。
migさんところのブログで詳しく紹介しています。

| とら | 2012/01/17 23:51 | URL | ≫ EDIT

なるほどね~

>とらさん
migさんの所見ました、タラちゃんが選ぶ2011年のベストなんですね。へ~ほ~(ウィッカーマンじゃないよ)
でも「猿の惑星 創世記」と「X-MEN ファースト・ジェネレーション」以外は知らないのばかりでした(苦笑・・・)、タラちゃんらしい玄人好みのマニアックなチョイスですね。

去年のタラちゃん自身の監督作品は「イングロリアス・バスターズ」しかありませんでしたが(他にあったらごめんなさい)、今年はどんな怪作を撮ってくれるのか楽しみにしてます。

「スペイン一家~ですが」案の定オレがいたゲオ及び近辺のゲオにもありませんでした(泣)、これは水戸当日返却ツアー第2弾(第1弾はオリジナルウィッカーマン、なかったけど・・・)を決行するしかないですね。
頼むから今回はあってくれー!

| マローダー | 2012/01/18 00:14 | URL |

マローダーさん

私も、ほとんど知りませんですよ。
まぁ、日本上映していない作品など有りますが。
migさんとこいくと、色々詳しいのでいいですよ。

スペインは駄目でしたか。
これは、やっぱりオンラインレンタルしかないですね~(笑)

これからも次々と観たいけどレンタル店にない~ってのを紹介していきますよ!

| とら | 2012/01/20 21:51 | URL | ≫ EDIT

大変ご無沙汰しております。
遅ればせながら本年もよろしくお願いしますね。

なんと私の大好きな長回し&全編ワンカットじゃないですか!しかも待望のホラー系映画とか。
以前観たイタリアの人間ドラマでは1画面で他の進行は見られませんでしたが、今回のは2つの進行が見られるのですね。
ちゃんと交差させているあたり撮影は大変だったでしょうね。しかし、フレームに一方のカメラとか映りこみそうですが、どんな感じで撮ってるのかな。

「ピラニア3D」も楽しそうですが、こちらも随分とそそられますよ~。あ、でも気が滅入りそうな内容ですね(笑;)。
レンタルで探してみます♪

それではガツンと応援いきます♪凸

| umetraman | 2012/01/22 09:17 | URL | ≫ EDIT

こんにちは♪

2画面から1画面に変わる演出面での見事なこと
だれることのないテンポの良さ
ワンカットで撮影された緊迫感のある映像など、
素晴らしい演出でした
冒頭の「パパもう遅いよ…」の展開から絶望感が蔓延してたと思います

これあまり見ている方いないようですね
自宅近くのゲオでも一本しか置いてなかったですし
本数自体も少ないのかも?
(「ビー・デビル」は入ってもいません)
両親は銃殺しておいて、娘だけザクザクだなんて、ほんと娘さんだけでも助けてあげたかった(><)

| maki | 2012/01/23 10:07 | URL | ≫ EDIT

☆umetramanさん
こちらこそ、ご挨拶いけておらず申し訳ありません。
本年もよろしくお願いします。

えぇ、カメラワークがよかったです。
内容的には、そこまで目を見張るものではないのですが、撮影の仕方、展開がよく、絶望感を出させます。
是非、観てくださいね!

『ピラニア3D』もお勧め!
決して、気は滅入りませんよ~!
お馬鹿展開なので、笑って観れます。

☆makiさん
演出の勝利ですね。
だからこその賞だったんですね。

私は、冒頭すんごく印象に残りました。
だって、いきなりビニールをかぶせられ横たわった男性。
一気に息を吸い上げるシーンは、嫌な予感。
そして、この内容ですから。
いつ、冒頭シーンが、本編に絡むのかなと思っていたら、全くからまずというのにも、逆に気になりましたね。

娘さんが、一番犠牲でしたね・・・。

| とら | 2012/01/23 21:15 | URL | ≫ EDIT

オープニングがゾッとした(+_+)

スペインは、おもしろい映画多いですね~ おもしろいって言い方も違うと想うけど、ゾッとしましたね。冒頭で顔にマスクを被せられた男性が... ありゃ怖いです(>_<) 強盗団って家族のいない間に侵入するよりは、家族がいても堂々と入ってきて、更には家族に暴行する方が普通らしいですね。日本では、強盗は、怖がりなようで家族がいないのを見計らって泥棒しますよね? ヨーロッパ人は、勇気があります(笑) この一家を狙った事も恐ろしいけど、やはり冒頭の一家が恐ろしいと想うので、そっちで観たかったかもしれません。あのATMでの刺せというのもゾゾゾッですよね? でも、強盗団の中に一人いいやつがいて庇ってくれたりもしたけど彼一人だけ成功して逃げたのでズルイやつですね(笑) しかし、ラストの娘の顔が... ショックなんだろうけど笑っちゃいましたね。

| ウォッチ | 2012/06/05 09:53 | URL |

ウォッチさん

私も、冒頭シーンがいちばんドキッとしました。
しかし、まったく話には関係ない・・・。

ヨーロッパは怖いですね。
こういう映画観ると思いますが、やはり、日本が一番!

| とら | 2012/06/05 23:06 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/331-15bcb13c

TRACKBACK

スペイン一家監禁事件

銀幕大帝さんからこれはすごい面白いとのコメントをいただいて 自宅近くのGEOさん、TSUTAYAさんと尋ね歩いたのですが どっちのお店でも取り扱いしてなくて いきつけのDVD屋さんに仕方なく注文して ようやく入手できましたので早速視聴 いやなかなかの映画で ある意味これ...

| 538ねん。 | 2012/01/24 01:13 |

スペイン一家監禁事件

まるでリアルドキュメンタリーのような演出が、居心地悪さ・不快度をあげてます。微妙なカメラの位置や2分割映像などでみせられるのは、果てしない暴力性。越してきたばかりの一家に押し入った覆面をした強盗たち。派手さはなく淡々と進んでいくのがまた嫌らしさ満載。 ...

| いやいやえん | 2012/01/23 09:58 |

スペイン一家監禁事件 / SECUESTRADOS/KIDNAPPED

ランキングクリックしてね &amp;larr;please click 監禁どころか惨◯なんですけど。。。 ヨーロッパでは10秒に1度、年間で300万件も発生しているという自宅への押し入り 強盗事件。 自宅押し入り犯罪を描いた作品といえば、ハネケの傑作「ファニーゲーム...

| 我想一個人映画美的女人blog | 2012/01/16 16:59 |

スペイン一家監禁事件

SECUESTRADOS/10年/スペイン/85分/サスペンス・ホラー/劇場公開 監督:ミゲル・アンヘル・ビバス 脚本:ミゲル・アンヘル・ビバス 出演:フェルナンド・カヨ、アナ・ワヘネル、マヌエラ・ベイェス <ストーリー> すれ違い始めた生活を修復しようと、郊外の新...

| 銀幕大帝α | 2012/01/15 23:52 |

スペイン一家監禁事件

【SECUESTRADOS/KIDNAPPED】2011/07/02公開 スペイン 85分監督:ミゲル・アンヘル・ビバス出演:フェルナンド・カヨ、アナ・ワヘネル、マヌエラ・ベイェス、ギレルモ・バリエントス、ドリタン・ビーバ これは本当に映画なのか&amp;hellip;? 郊外の新興住宅地に引っ越...

| 新・映画鑑賞★日記・・・ | 2012/01/15 23:38 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT