PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モールス

『モールス』
 LET ME IN

【製作年度】2010年
【製作国】アメリカ
【監督】マット・リーヴス
【出演】クロエ・グレース・モレッツ/イライアス・コティーズ/リチャード・ジェンキンス/サーシャ・バレス/ディラン・ケニン/クリス・ブラウニング/ディラン・ミネット



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
母親とふたり暮らしの孤独な少年・オーウェンは、隣に引っ越してきた謎めいた少女・アビーと日に日に打ち解けていく。そんな中、町では残酷な連続猟奇殺人事件が発生し…。

【感想】  ネタバレ
スウェーデン産の名作『ぼくのエリ 200歳の少女』のハリウッドリメイク(というか撮り直し)であります。主演は、『キック・アス』のクロエ・グレース・モレッツ。監督は、『クローバーフィールド/HAKAISHA』のマット・リーヴスです。

余りにもオリジナルが良過ぎたことと、監督が監督だけに、この繊細で美しい映画は難しいだろうと予想、なので興味は、完全にアビ役のクロエちゃんに絞り込んでました~♪

が、意外と悪くなかった。やっぱり原作が良過ぎるんですよね。忠実に描きさえすれば、物語自体で心ひきつける名作でございました。

『ぼくのエリ 200歳の少女』との違い、それは曖昧さを残さないこと。
興奮した時はがっつりとヴァンパイアで、姿も完全に悪魔的。アビの父親と思われた男性の正体もはっきり表します。例のアビー着替えシーンでのオーウェン君の覗きシーンも何も描かず語らずで通り過ぎました。などなど曖昧さを止める事で、観る人も分かりやすく、純粋な愛をより深く感じることが出来たのではないでしょうか。

ただし、映像の美しさはオリジナルの足元にも及ばず。あえて製作陣も映像へのこだわりはなくしたみたいですが、やはりこの作品は、雪国の美しさとはかなさがあってこそと思えるので、残念なところです。

さて、注目のクロエちゃんはといいますと、可愛すぎ、綺麗すぎ!最初から魅力ぷんぷんでとっても子役とは思えないじゃないか!
モールス1

オリジナルでエリ(本作で言うアビー)演じたリーナ・レアンデションは、最初は可愛さも綺麗さも無いんです。しかし物語後半でヴァンパイアの正体があらわになってくると同時に、何故かとても魅力的に。だからこそ、彼女に感情移入できたのです。この感じ方の違いは撮影の違いと共に、メジャー俳優と無名?俳優との違いでしょうか。

物語を知っていても、切なさが伝わってくる禁断の純愛!?いや、悲しいかな好きになった男の負けですよ。オーウェン君は、アビーのために一生を捧げ、一生人殺しを続け、そして歳を取らないアビーにいつの日か捨てられていく運命・・・。男性としては分かる気もしてしまうところが心苦しい・・・。

男に頼っていき続けることしか出来ない一生12歳の少女ヴァンパイアと周りに合わす事が出来ない孤独の少年の切ないくて残酷な愛でございました。
モールス2


以下、おまけです。

クロエ・グレース・モレッツ只今14歳。
モールス4
なに?このベッピン度(汗)
ありえね~ (*゚o゚*)~゚ ボー

【満足度】


【関連記事】
ぼくのエリ 200歳の少女

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| ゴシック | 00:27 | comments:10 | trackbacks:6 | TOP↑

COMMENT

こんにちは♪

そうそう、意外と悪くない作品になってるんですよね
そしてオリジナルよりもより「わかりやすい」演出になってる。

オリジナルの良い点はその繊細で冷たい孤独感の共鳴だったと思います。
エリには中性的な魅力があって、それが少女の思春期によるものなのかヴァンパイアのものなのかわかりづらい所もあったと思うのですが(少年でしたが)その点を排除したことによって、わかりやすい少年と少女のラブストーリーになっていたと思います
やはりオリジナルの方が私は好きですね

しかしクロエちゃん、ますます可愛くなって、
今後の活躍が実に楽しみな女優さんですね!

| maki | 2012/01/23 10:40 | URL | ≫ EDIT

現在レンタル中で恐らく今夜には鑑賞できるかと^^
オリジナル版とはずいぶん違った内容だと伺っているので
楽しみな部分も大きいです。

なんといってもクロエちゃんがたくさん観れますし><!

| shimaneman | 2012/01/23 13:32 | URL |

☆makiさん
悪く無かったですよね。
分かりやすいのがよかったんでしょうか。
でも、よりホラー仕上がりになったのは残念なところかな。

私も断然オリジナルの勝ちですね。
たぶん、オリジナルを思い浮かべながら観たからこそ、この『モールス』もよく思えたのかもしれません。

クロエちゃんは、エマ・ワトソンの道をたどりそう。
子役で注目、そしてベッピンセレブへ直行~!

☆shimanemanさん
おっ!
観た時は、感想観にいきます!

オリジナルとおんなじに作っていますよ。
でも、何かと違う雰囲気なんですよね。

クロエちゃんは、もう大人に見えます!

| とら | 2012/01/23 21:23 | URL | ≫ EDIT

クロエちゃん最高!

オリジナルも今作もまだ観ていませんが、クロエちゃんが出てる(しかも主役!)のならもう観るしかないじゃいですか!

ストーリーはあらかた把握してるので、焦点はオリジナル、今作共にどの様な描写なのかに尽きますね。

オリジナルはかなりの名作の様ですが、今作は100%クロエちゃん目当てで観るので内容にあまり興味は有りません。(オイ)

キックアスの時が11才でその時点で十分美少女でしたが、たった3年でもう大人の女じゃないですかぁああああーっ!(バカ)

エミリー・ブラウニング(ゴーストシップ出演時12才→エンジェル・ウォーズで21才)の様ないい女になるのはもはや確定ですね、いやっほぉおおおおおおーっ!!!!!!!(みんなツッコんでくれ!)

| マローダー | 2012/01/24 21:23 | URL |

知らずに( ̄∇ ̄*)ゞ

「僕のエリ200歳の少女」のリメイク!!とは知らずに( ̄∇ ̄*)ゞ先週レンタルしました。
「オリジナルよかった」意見を多数耳にいたしますので
是非とも観てみたいと思います
来月WOWOWで放映しますし。
じっくり見比べます。

| キム | 2012/01/25 23:01 | URL |

☆マローダーさん
お勧め的には、まずオリジナル見てほしいですね~。
結構名作なので、まずは映画を楽しんでから、今作のクロエちゃんに入った方がいいかもしれませんよ!

クロエちゃんの成長ですが、私はエマ・ワトソンと重なりますね~。
セレブ直行です!

☆キムさん
オリジナル未見で、今作の感想はいかがでしたか?
リメイクといっても、オリジナルと全く同じ内容です。
比較した時には、感想聞かせてくださいね~!
WOWOWとはうらやましぃ。

| とら | 2012/01/26 22:45 | URL | ≫ EDIT

クロエ可愛いよクロエw

これだけ言いに来ました・・。

どちらも良い作品ですが、
ルービック・キューブの件は一言いいたい。
渡された瞬間、その場でササッと完成して欲しかったなと。
その方が人間離れした感が出るかなっと。
一日かかってんじゃねーぞっと。
まあ、可愛いから許すけど。

| りとら | 2012/01/31 21:20 | URL |

りとらさん

クロエちゃんのこれからが期待する反面、怖い。
このまま、純粋でいてほしぃ~。

ルービック・キューブは、一度壊して色を並べたんですよきっと。
よく、子供の頃この裏技を使ってました(笑)

| とら | 2012/01/31 21:55 | URL | ≫ EDIT

いつもレビュー楽しみに見ています。ですが!今回の発言がロリコンぽくてひいてしまいました。

| no name | 2012/03/06 01:55 | URL |

そうですかね、結構こういう発言してますよ。
日本で、芦田愛ちゃんに騒いでいる大人よりは、ましかと。。。

綺麗な人は年齢関係ないですよ。

| とら | 2012/03/06 22:27 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/332-a2fc9560

TRACKBACK

モールス LET ME IN (2011年)

我が家の隣に超絶可愛い吸血鬼が引っ越してきたんだが。 (*'A`*)とりあえずパンツ脱いだ。 (*´・ω・。)スペック早よ。 (。・ω・`*)歳は14ぐらい。ブロンド。ルービック・キューブ超うめーw (*'A`*...

| RETRAの奇妙な映画館 | 2012/01/31 21:21 |

モールス

モールス ★★★☆☆(★3つ) 試写会会場に貼られてた、クロエのサイン入りポスター。 こちらは、スウェーデン映画「ぼくのエリ 200歳の少女」のハリウッドリメイク。 悲しいホラー。 酷評してしまった、オリジナル版だけど、ハリウッド版よりはよかっ...

| 食はすべての源なり。 | 2012/01/28 13:04 |

「モールス」(原題「Let Me In」)ハリウッドの底力

日本でも高い評価だった昨年のヴァンパイア映画「ぼくのエリ 200歳の少女」 原作もちょうど読み終わったし・・・・ ハリウッドがすぐさまリメイクした「Let Me In」は、さすがハリウッドも捨てたもんじゃない・・・・と思わせておいて~

| ノルウェー暮らし・イン・原宿 | 2012/01/24 10:16 |

映画「モールス」を観て

11-55.モールス■原題:Let Me In■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:116分■鑑賞日:8月20日、シネスクエア東急(歌舞伎町)■料金:1,800円 □監督・脚本:マット・リーヴス□原作:ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィスト□撮影監督:グレイグ・?...

| kintyre's Diary 新館 | 2012/01/23 23:40 |

モールス/Let Me In

ヴァンパイアの少女と少年の恋を描いたスウェーデン映画『ぼくのエリ 200歳の少女』をハリウッドリメイク。監督は『クローバーフィールド/HAKAISHA』マット・リーヴス監督が務める。主人公の少年を『ザ・ロード』のコディ・スミット=マクフィー、ヴァンパイアの少女?...

| LOVE Cinemas 調布 | 2012/01/23 22:50 |

モールス

再見につき加筆修正あり。 「ぼくのエリ 200歳の少女」のハリウッドリメイク作品です。クロエ・グレース・モレッツちゃんがヴァンパイア役に扮しています、相変わらず可愛らしいですね。 話の流れは大体同じ。苛められっこのオーウェンがアビーと出会う。モールス信号を...

| いやいやえん | 2012/01/23 10:29 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT