PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

127時間

『127時間』
 127hours

【製作年度】2010年
【製作国】アメリカ
【監督】ダニー・ボイル
【出演】ジェームズ・フランコ/アンバー・タンブリン/リジー・キャプラン/クレマンス・ポエジー/ケイト・バートン/トリート・ウィリアムズ



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
いつものように一人で、ロッククライミングを楽しむため、ブルー・ジョン・キャニオンに向け出発した。だが、落石に右腕を挟まれ、谷底から一歩も動けなくなったのだ。助けを求める叫び声は無人の荒野にむなしく呑み込まれ、持てる知恵と経験を総動員して岩を撤去しようとするが・・・。

【感想】  ネタバレ
アカデミー賞受賞作『スラムドッグ$ミリオネア』のダニー・ボイル監督による実話を元にした映画。本作品も、アカデミー賞6部門ノミネートされ、世界で数多くの映画賞を獲得した。ただ、物語はいたってシンプル。イントロダクションで書いた内容が全て。
127時間1

一人で気ままに生きてきた青年登山家アーロン・ラルストン。行き先も告げず誰からも見つからない場所での窮地。死のふちにさらされたとき、救ってくれたのは愛する家族、仲間、そして別れてしまった恋人。幻覚の中で、大切な人ともう一度会うために、諦めず必死で戦うのです。

言わずとも想像できる、手を挟まれた状況からの最後の決断・・・。ホラー体質でどんなにグロイ映像をみてもなんとも思わないんですが、これにはこたえた。あまりにもリアルすぎて直視できませんでした。自ら腕の骨を折り、皮膚を切り刻み、筋を切り裂く・・・。気絶するなと自らに言い聞かせ、切断されるまで地獄のような映像が続くのです。

救い出された瞬間は、感動すら覚える。すがすがしい気持ちにもなれる。地獄のような127時間を観たからこそ感じる感情でしょう。腕を切断するシーンも避けては通れないのです。

単純ともいえるストーリーをこれほどまでに生かしたのは、さすがダニー・ボイルの力。約90分を飽きることなく見せてくれます。映像の妙もすばらしい。美しい景色と孤独、幻覚の見せ方もすばらしい。後から思えば、冒頭の慌しい人々の姿に相反して物語は孤独と戦う1人の人間。こういうこだわりがあること、映画にのめりこめるのでしょう。

さて、現実にあった話を元にしていますが、ラストは本人登場です。別れた恋人とよりを戻し結婚し、子供が居る幸せな生活。こんなに辛い思いをしても冒険することはやめないのですね。

そして岩に手が挟まれた時の実際の本人映像もYouTubeで見れます。


辛いシーンありますが、1度は観る価値がある映画かもしれません。
生命の強さを知ることが出来ます。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| ヒューマンドラマ | 01:30 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

この作品は未見です。
辛くなりそうですごく悩むんですよね。
でもとても前向きなラスト(及び後日譚)なのですね^^
もしかしたら凹んだ時にこそこういった作品が
いいのかもしれません。

| shimaneman | 2012/02/03 15:34 | URL |

shimanemanさん

いやいや、この作品凹む映画でもないですし、辛い映画でもないですよ~。

生に対する執念が感じられる映画ですし、映画の作りがポップな感じです。
だからこそ、腕をちぎるシーンは強烈でした。
でも、その場面だけです。

ラストは、よかった~って気持ちになれますので、観る価値ありです。

| とら | 2012/02/03 22:38 | URL | ≫ EDIT

こんにちわー!
この映画ってこうゆう内容だったのですね、楽しそうなお話なのかなと思っていました^^
準新作になったらぜひみてみます♪

| マーチャン | 2012/02/05 00:27 | URL |

マーチャンさん

おひさしぶりです!

いや、意外とお気楽で楽しい雰囲気で進んで行く映画ですよ。
手が挟まれて抜けなくなった数日間も結構お気楽だったり。
ただ、あのシーンを除いて・・・。

是非、観てください!

| とら | 2012/02/05 00:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/333-946e975d

TRACKBACK

127時間

「ある決断」やどうなるのかというものは誰しも予想がつくので、主人公が動けないという状況下における演技力が試される作品です。主演はジェームズ・フランコさん。 実際にあった話だそうなので、1人でもホイホイ行けちゃうアウトドア好きな人はとくに要注意な本作。イ...

| いやいやえん | 2012/01/29 09:36 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。