PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デビル

『デビル』
 DEVIL

【製作年度】2011年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョン・エリック・ドゥードル
【出演】クリス・メッシーナ/ローガン・マーシャルル=グリーン/ジェフリー・エアンド/ボヤナ・ノヴァコヴィッチ/ジェニー・オハラ



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
突然停止したエレベーターに閉じ込められた5人の男女が、照明が消えるたびにひとりずつ殺されていく。

【感想】  ネタバレ
M・ナイト・シャマラン原案・製作で手がけた密室シチュエーション・ホラー。エレベーターに閉じ込められた5人が照明が消えるたびに、殺されていくという恐怖を描く。

なんでも、シャマランが書きためたアイデアを若手の映画作家が作品化する"ザ・ナイト・クロニクルズ"プロジェクトの第一弾だそうで。『エアベンダー』でゴールデンラズベリー賞にワースト作品賞をはじめとする五部門を獲得したから、裏方に回ったのかしら・・・?

一体犯人は誰なのか!?
ってところは、題名からも分かるようにすぐに人間ではないことは分かってしまいます。ストーリー内でも早めに悪魔だっと叫ぶ警備員が居ますし。ただし、悪魔だ!?は分からないので、犯人探しから悪魔探しへと謎は深まります。

やっぱり、密室って状況のホラーは面白いですね。逃げれない状況で追い込まれた人間の心理が描かれますし、恐怖も倍増します。誰もが信じられなくなり、不信ばかりが募りいがみ合う姿は、緊張感を増してくれます。
デビル1

さて、彼等5人がなぜ選ばれたのでしょう?エレベーターに集まるべくなんらかの理由はありましたが、彼等が選ばれた決定打ってものが見えないんですよね・・・。そのあたりは、もうちょっと凝っていただいたほうが良かったような・・・。(特典映像で彼らがエレベーターに乗るまでの様子は描かれています)

注目は、彼等だけではなくエレベーターに閉じ込められた状況を、監視室から励ます刑事。監視室からの声は聞こえるのに、エレベーターからの声が聞こえないという状況は、なかなか面白い。ですが、この刑事、大きな出来事は何も起こらず、消化不足は否めませんかね。

面白かったけど、なんだか中途半端だったかなー。シャマラン色はかなり入ってましたが。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| カルト、悪霊 | 21:06 | comments:7 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

私は

サイレントヒルのようなクリーチャーものが大好きなので、あまり好きな類の作品では無いのですが、5人の選ばれた理由や、密室の恐怖、そんなところは楽しかったです。

デビルの姿が現れたときは、ちょっと興醒めでしたけど。。。

| ダークアレッサ | 2012/04/16 11:12 | URL | ≫ EDIT

ダークアレッサさん

あれ?今日は、ダークな方のアレッサさんですか?(笑)

クリーチャー物が好きなんですね。
密室物はいいですよね。あとはいがみ合う人間たちの様子。
その辺は面白かったですが、それ以上のものは無かったですね~。

| とら | 2012/04/16 22:40 | URL | ≫ EDIT

名前・・・

外部からの時は可愛いアレッサなのですが、FC2イン状態でお邪魔するとダークアレッサになります。
どっちも好きなので^^

| ダークアレッサ | 2012/04/18 14:55 | URL | ≫ EDIT

初めまして(^^)/~~~

とら様、初めまして。

楽しいブログそうなんで以前からちょこちょこ拝見させて頂いてます。

今後も楽しいブログの創設、お願いいたします。

また、カキコさせて頂きますね(^-^)。

| トト | 2012/04/18 21:35 | URL |

☆ダークアレッサさん
Fc2では、ダークなんですね~。了解です。
かわいいアレッサさんも魅力ですが、ダークなほうもいいですね~(笑)

☆トトさん
はじめまして!
拝見いただいてありがとうございます。
更新を絶やさないように、がんばります。
また、コメントよろしくお願いいたしますね。
応援が、励みになります!

| とら | 2012/04/19 23:21 | URL | ≫ EDIT

エレベーターの中も魅力的ですねぇ!(^^)!

少な過ぎる人数で引っ張った感じがあるけどナカナカ見応えがありました!(^^)! パッケージの女性が主役かと想っちゃいますが、違いますね… 一人だけ助かった青年は、過去に轢き逃げをしていて… 呪いってか、呪いのようなものが彼に自首をさせた感じですね。そして刑事の妻だったと…でも、刑事さんスグにおまえを許すって… 私てっきりラストでこの刑事さんに青年殺されるんだと想いましたよ~

| ウォッチ | 2012/07/09 23:06 | URL |

ウォッチさん

やはり、狭い行動範囲でのドタバタ劇は、ホラーの王道ですね!
緊張感がでていいですね。

ただ、いまいちわかりにくい内容ではありました。
ラストももう少しこってくれてもいいかな~っと。

| とら | 2012/07/13 22:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/345-6cd2e43a

TRACKBACK

デビル

レンタル開始されたので再見。記事内修正あり。 M・ナイト・シャマランさんの「ザ・ナイト・クロニクルズ」トリロジーの第1作。毎回シャマランさんは製作・脚本で監督は別の方というスタンスでやっていくようです。 エレベーターに乗り合わせた5人、この中に悪魔がいる...

| いやいやえん | 2012/04/16 10:41 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。