PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フライトナイト/恐怖の夜

『フライトナイト/恐怖の夜』
 Fright Night

【製作年度】2011年
【製作国】アメリカ
【監督】クレイグ・ギレスピー
【出演】コリン・ファレル/アントン・イェルチン/デヴィッド・テナント/イモージェン・プーツ/トニ・コレット/デイヴ・フランコ/リード・ユーイング



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
隣に越して来たジェリーの家で、美女が餌食になる決定的な瞬間を目撃したチャーリー。正体を知られたと悟ったジェリーは、チャーリーの恋人・エイミーを標的にする。

【感想】  ネタバレ
伝説の映画とまで語り継がれるカルトムービー『フライトナイト』の現代版リメイクでございます。

いやー、がっかりな出来栄え。
オリジナルはもちろん好きなのですが、大体な展開を借りただけの全く別で低俗なバンパイアといっても過言ではないですね。

オリジナルでは、主人公は冴えないオタクな青年が隣人がヴァンパイアという秘密を一人知ってしまい悪戦苦闘し、最後はヴァンパイアキラーを演ずるおじさん俳優ヴィンセントと全く素人同士ながら、ヴァンパイアに立ち向かう様子がとっても面白かった。そして、なにより彼女まで餌食になった瞬間の(清純なものが汚された瞬間のような)絶望感がなんとも言えない感情を覚えたものでした。

本作、リメイク版では誰でも無差別に噛みまくり証拠を残しまくる低脳と言っても過言ではないヴァンパイアっぷり。アクション的要素を押し出し過ぎてか、無意味なシーンも多い。オリジナルがそうだったからと言わんばかりに、無理やりに話を結びつけてしまっているため、つながりも何もありゃしない。主人公の彼女が餌食になってしまう瞬間もいまいちしっくりこず。
フライトナイト/恐怖の夜1

そして、何よりのがっかりは、ヴィンセントのキャラ設定でしょう。軽々しくエロな設定はがっかりでした…。このキャラ設定の大幅変更は、大失敗であったと思いますね。
フライトナイト/恐怖の夜3

こんなことなら、いっそリメイクにしないで、全く違ったヴァンパイアムービーとしたほうがよっぽどよかったんじゃない?っと思えてしまう出来栄えでした。

俳優陣では、コリン・ファレルのヴァンパイアってのは悪くないとは思いましたね。パワーも色気も強引さも感じましたし。ただ、上述しましたが雑で軽すぎるヴァンパイアってのが、キャラを生かしきれておらずとっても残念。オリジナルに忠実なキャラ設定であれば、とっても合っていたんだと思うのですが…。

そして、注目は『28週後...』にも出演していた、イモージェン・プーツでしょう。いや~、かわいぃ!ヴァンパイアになった姿でウガーってのも、ぜんぜん可愛い。どうせ喰われるのなら、彼女のようなヴァンパイアならいいかも~(爆)
フライトナイト/恐怖の夜2

ほんと残念なリメイクでした。映画では3Dを売りにして上映されていましたが、3Dである価値も無いような気が…。未見の方は、断然オリジナルを観ることをお薦めしたいですね。

【満足度】


【関連記事】
フライトナイト

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ 
関連記事

| ゴシック | 00:13 | comments:2 | trackbacks:2 | TOP↑

COMMENT

私も「・・・あら・・・」
そんな感想でした。

ヴィンセント、ジョニー・デップみたいじゃなかったですか?

ヴァンパイアものの失敗の典型でした。。。

| ダークアレッサ | 2012/08/03 16:29 | URL | ≫ EDIT

ダークアレッサさん

ジョニー・デップみたいでした。
なので、原作と合わなくてね。
一緒に、ヴァンパイア退治って感じでは無かったですし。

このリメイクは、面白く無かったですね~。
残念です。

| とら | 2012/08/05 21:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/364-d5904662

TRACKBACK

フライトナイト/恐怖の夜

FRIGHT NIGHT/11年/米/106分/ヴァンパイア・ホラー/劇場公開(2012/01/07) −監督− クレイグ・ギレスピー 過去監督作:『ラースと、その彼女』 −原案− トム・ホランド −オリ

| 銀幕大帝α | 2012/08/01 00:05 |

フライトナイト/恐怖の夜

オリジナルの「フライトナイト」のコミカルな要素をなくしての本作。その顔の濃さが決定的だったのかジェリー役にはコリン・ファレル。主人公のチャーリーにアントン・イェルチン。...

| いやいやえん | 2012/07/30 11:06 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。