PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スウィッチ

『スウィッチ』
 SWITCH

【製作年度】2011年
【製作国】フランス
【監督】フレデリック・シェンデルフェール
【出演】カリーヌ・ヴァナッス/エリック・カントナ/カリーナ・テスタ/メーディ・ネブー/オーレリアン・ルコワン



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
アパートメント交換サイトを利用してバカンスにやって来たひとりの女性が、身元まで“スウィッチ”され猟奇殺人鬼に仕立て上げられる・・・。

【感想】  ネタバレ
良くも悪くもよくできた映画でした。
 良:よく練られ考えられた作品だな~。
 悪:展開がうまくいきすぎでしょ!
ってな具合。

アパート交換サイト”switch.com”にて、見知らぬ人とアパート交換したら、次の日部屋に首なし死体。そして突入してくる警官たち。交換サイトは消滅、指紋は自分、知人との連絡もつかず、パスポートもすり替えられ、飛行機の乗客名簿も無し、血液も一致。完全に犯人に仕立てられハメられた主人公ソフィ。抜け道なしの状態からどう解決するのかってのが見ごたえあるところ。
スウィッチ2

いや~、ソフィ頑張りまくりです!頼りにならない警察を横目に、どんどん自分で解決の糸口を見つけ出すソフィ。唯一彼女の存在を証明できる母親も犯人に殺され(というか母が警察に駆け込めばよかったのに…)絶体絶命からの頑張りでございました。

というかね、警察が無能すぎるね。簡単に女性であるソフィを逃がしちゃうは、見つけても走って逃げられちゃうわで、警察の面目丸つぶれ。ほとんど最後まで真犯人も見つけれず、ソフィの孤独(やさしい店主も居たが)の活躍でした。

なかなかの見ごたえある展開ではあったのですが、ちょっとオチが残念!うまく出来すぎなんですよね。ここまで綿密に展開を勧めてきたので、もう少し、「おぉ~」って言わせるオチになれば、絶賛だったのですが。

ソフィ演じるカリーヌ・ヴァナッス、もちろん彼女の頑張りあっての映画。いや~、なかなかのべっぴんさんでよかたな~。最初の幸せを感じているあたりのシーンでの笑顔はとっても印象的。綺麗で心からの喜びが伝わってきてなかなか素敵でございました。
スウィッチ1

相反して、犯人に仕立てられてからの彼女の悲しみと犯人を捕まえるという決意の姿も見事に演じてましたね。ひたすら走るシーンもすごかったですし、彼女の魅力満載の映画でした。ま、一番の理由は見事な脱ぎっぷりってのもあったりして~(爆)

あまり知られていない作品ですが、普通に楽しめる映画。
でも、絶対に小説で読んだほうがスリルも感じれて面白そうだよな~。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ 
関連記事

| サスペンス、ミステリー | 00:20 | comments:5 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT

確かに

感想を聞く限りでは本で読んだ方が面白そうな作品だと思いました。

これもご自宅のシアタールームで観てるんですよね。
羨ましいわ~~

| ダークアレッサ | 2012/10/18 06:35 | URL | ≫ EDIT

こんにちは

トラックバックがエラーになっちゃいますので
コメントで失礼します
URL欄に記事URLを記入しておきますね

全体の設定は面白いのに、
そこまでするか~?な用意周到な犯人の動機性がいまいち感じられず、
オチもいまいちだったと思います
それにしても、普段から体は鍛えておこう!という作品でしたね^;

| maki | 2012/10/18 09:46 | URL | ≫ EDIT

☆ダークアレッサさん
ですよね~。小説向きな映画と思いました。

はい、シアタールームで見てますよ~。
さいきん、スピーカーの線をプロ用にしてさらにパワーアップしました。

☆makiさん
相変わらず、TBダメですか・・・

犯人の動機も行動もいまいち意味不明でしたね。
主人公の頑張りばかり目立ちましたが。
面白かったんですが、もう一息な感じがした映画でした。
しかし、走りに走りましたよね~(笑)

| とら | 2012/10/20 01:41 | URL | ≫ EDIT

こんばんは。

テンポが良いので退屈しないのですが、今思うとそれほど大した内容でもなかったような。
でも逃げる走るで頑張るソフィさんの姿には応援せずにはいられませんでした。
ソフィさん、好いチチしてましたぁ。

| ヒロ之 | 2012/10/29 23:43 | URL |

ヒロ之さん

そうなんですよね、退屈しないですが、対した話でもない。
それに、ラストがうまくいきすぎですから。

ソフィさんが美しいから、退屈しなかったのもあるかもしれませんね~(笑)

| とら | 2012/10/30 22:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/375-0338ad8e

TRACKBACK

スウィッチ

 『スウィッチ』を新宿武蔵野館で見ました。 (1)時間の空きがあったので、ほとんど何の情報も持たずに映画館に飛び込んだところ、タイトルから米国映画かなと思っていたら、冒頭か

| 映画的・絵画的・音楽的 | 2012/11/04 10:05 |

スウィッチ

最近のフランス映画は拾い物が多いような 一応昨年末に公開されてる映画だからと言う訳ではない と思うけど、いやなかなか面白い作品でした 雨の土曜日の昼下がりにカウチに寝転ん

| 538ねん。 | 2012/11/04 09:46 |

スウィッチ

SWITCH/11年/仏/100分/サスペンス/劇場公開(2011/12/10) −監督− フレデリック・シェンデルフェール −脚本− フレデリック・シェンデルフェール −出演− *カリーヌ・ヴァ

| 銀幕大帝α | 2012/10/29 23:41 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。