PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

テキサス・チェーンソー ビギニング

『テキサス・チェーンソー ビギニング』
 The Texas Chain Saw Massacre The Beginning

【製作年度】2006年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョナサン・リーベスマン
【出演】ジョルダーナ・ブリュースター/マット・ボーマー/テイラー・ハンドリー/ディオラ・ベアード/アンドリュー・ブリニアースキー/リー・アーメイ



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
1969年、18歳のディーンとその兄エリックは、それぞれのガールフレンド、ベイリーとクリッシーを伴いテキサス縦断の旅へと繰り出した。しかし途中で暴力的なバイカーに追われ事故に遭ってしまう。そして、車外に投げ出されたクリッシー以外の3人は、直後に現われた保安官ホイトによって連れ去られてしまうのだった…。

【感想】
ホラーの殿堂的作品、『悪魔のいけにえ』のリメイク作品である、『テキサス・チェーンソー』からさかのぼり、レザーフェース誕生秘話として作られた作品。とうとう作っちゃいましたか、有名殺人鬼のビギニング・・・。(あまり賛成では無い)

レザーフェースの過去がいろいろ学べちゃいます。
産まれ落とされたとき子供の頃の成長、皮を顔にかぶっている理由、かぶっちゃた瞬間、そしてチェーンソーに快感を覚えた瞬間・・・。
テキサス・チェーンソー ビギニング1

いや~ヒューイット一家の狂人ぷりったら、もの凄いです。この映画観るとある意味、レザーフェースは被害者だったのねって感じられます。顔が醜い上に、狂人一家に育てられたら、き○ちがいの英才教育ですね。
テキサス・チェーンソー ビギニング2

見終わって振り返ってみると、主役ってレザーフェースじゃなくって、リー・アーメイ演じるチャーリーだったんじゃないか?って思わせるくらいの展開でした。チャーリーのき○がいに目覚める様子も描かれていますし、レザーフェースは、結局彼に言われるがままに動いているだけですもん。この親あってこの子ですわ。

恒例、夜の人肉シチュー晩餐のシーンもありで、前作『テキサス・チェーンソー』よりは原作に近い展開です。でもね、なんぼグロくエグいシーン連発させて、観る人を怖がらせても、『悪魔のいけにえ』には、足元にも及ばないなぁ・・・。

あの時代に低予算で強烈な怖さがある原作を改めて凄いと痛感させられました。

ちなみに原作ともどもアメリカ史上代表する猟奇殺人者、エド・ゲインに影響を受けているようです。エド・ゲインも、こんな感じだったのかな?っとかなり思わせます。人肉でもて遊ぶ・・・・・。怖い話ですが、映画の世界だけではないんですよね。最近騒がせているニュースでは、女性の死体をバラバラにして、トイレに流した日本人もいます。トイレに流せる小ささまでに・・・?おぇっ・・・。

よくホラー映画から悪影響を受けるとお馬鹿な人達は言いますが、私は逆に、人間の犯した罪からヒントを得て映画が出来る事が多いかと。だから、こういった映画も観て人間の怖さを現実に知るべきかと。って個人的な意見でございました。実際、こんな映画純粋な心をお持ちの、お子様には絶対見せれませんがね(汗)

グロシーン満載ですので、苦手な方は避けたほうがよい映画です。ご注意を!

【満足度】
★3つ

【関連記事】
悪魔のいけにえ
悪魔のいけにえ2
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲
テキサス・チェーンソー

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
関連記事

| スプラッター | 00:05 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

映画でいくらホラーホラーしてても現実の世界のほうが
怖いこと沢山起こりますからね・。

| 蜃気朗 | 2008/12/08 12:39 | URL |

蜃気朗さん

コメントありがとうございます。
そうですね、現実の方が怖いですよね。
恐らく、今この時間にも世界では、誰かが殺されているんですよね。
人間は怖い!

| とら次郎 | 2008/12/08 22:43 | URL | ≫ EDIT

おっかない……

どうもです
やっぱり怖そうな映画ですね…(汗)

私はゾンビ映画が好きで、人喰われたり、中身出たり、上半身下半身サヨナラな描写は平気(寧ろ飯喰いながら観てる)なのですが、この作品はどうにも手付かずで…
『SAW』シリーズは全部観ました

『テキサス・チェーンソー』
『テキサス・チェーンソー・ビギニング』
『ハイテンション』

一通り気になってるのですが、ゾンビ映画位しか観てない私でも「これなら大丈夫じゃね?」って映画あるでしょうか?

| 黒服 | 2011/07/22 03:39 | URL | ≫ EDIT

黒服さん

『SAW』シリーズ制覇していれば、怖いもの無しでしょう^^

スプラッター系の残酷描画は、変わらないと思いますが、緊迫感が『SAW』やゾンビ映画にはないところですね。

この3作品でお勧めはやはり、『ハイテンション』です。
結構緊迫感有りますのでドキドキしますよ~。

テキサスもいいですが、オリジナルの『悪魔のいけにえ』を観てからの方が面白いと思います。

| とら | 2011/07/22 20:22 | URL | ≫ EDIT

あけおめ

あけおめでとうです!
新春スプラッター祭(勝手なノリ)と言う訳で、今更ながらビギニング観ました!

前作はまるでグロが無く若干肩透かしくらいましたが

ビギニングはグロ満載で、しかもちょうどいいお湯加減で楽しめました!
ヽ(´ω`)/

| 黒服 | 2012/01/03 01:37 | URL | ≫ EDIT

黒服さん

あけましておめでとうございます。

新春からスプラッターですか!?
これはいけませんね~っと言いながら、私も『ピラニア3D』を借りてしまいました(爆)

ビギニングのグロさはいいですね~。
前作も私は好きなので、なにげにリメイクで成功した映画ではないでしょうか。

| とら | 2012/01/03 21:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/38-ec33005b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT