PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

縞模様のパジャマの少年

『縞模様のパジャマの少年』
 THE BOY IN THE STRIPED PYAJAMAS

【製作年度】2008年
【製作国】イギリス
【監督】マーク・ハーマン
【出演】エイサ・バターフィールド/ジャック・スキャンロン/アンバー・ビーティー/デヴィッド・シューリス/ベラ・ファーミガ/リチャード・ジョンソン



【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
強制収容所指揮官の息子・ブルーノは、フェンスの向こう側にいる“縞模様のパジャマ”を着た少年と友情を育んでいくが…。

【感想】 ネタバレ
フェンスをはさみ、地獄と天国。しかし、少年達はその違いを分かるのにはあまりにも幼すぎた・・・。故縞模様のパジャマ、いわゆる囚人服を着ていることすら理由が分からないのである。ナチス将校の8歳の息子ブルーノとユダヤ人シュムエルと無知で純粋だからうまれた友情。しかしその結末はあまりにも残酷すぎた。
縞模様のパジャマの少年1

戦争は大人が起こした身勝手な結論。子供達には理解ができないのだ。なぜフェンスの中で暮らすのか。残酷な現実を疑うことすら無い二人。

二人の友情は、シュムエルが屋敷のお手伝いとして置かれることになったことで、ついにフェンスを越えることができたのです。しかし、二人の友情は大人には認められなかった。それをなんとなく知っていたブルーノからの裏切り。

無垢だから裏切りに苦しんだ二人。仲直りをきっかけに彼らの友情はゆるぎないものになってしまったのです。

そこからは、なんとなく想像していましたが、衝撃なシーンは滅入ります。
無垢が故の行動。何も知らないで、フェンス内に入ってしまったブルーノ。何も知らないで着てしまった縞模様のパジャマ。何も知らないで入ってしまったガス室。描かれてはいはいませんが、ガスで死んでいく二人は大変苦しかったでしょう。なぜ???二人の友情の行動の結末・・・。
縞模様のパジャマの少年2

いろんな戦争映画がありますが、非常に訴えて来るものがある映画です。残酷シーンもなく、純粋が故に心に残る衝撃は、色んな方に観て感じて欲しいですね。

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ  人気ブログランキングへ
関連記事

| ヒューマンドラマ | 22:49 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

心に残りました

幼さゆえの残酷な言葉や行動が胸を締め付けます。
次第に近づいていくラストの衝撃はその声と、家族の悲鳴で
十分表現されていましたね。
PG12にせずみんなに見てもらいたい映画です。

| ミス・マープル | 2014/12/18 09:22 | URL |

ミス・マープルさん

幼く無垢が故に凹んでしまう映画でしたね。
ラストも途中からなんか読めつつも、後味悪かったです。

といても、おっしゃるとおりこの映画は色々な方に観てもらって感じてもらいたいですね。
二人の子供のやりとりも非常に印象深かったです。

| とら | 2014/12/22 23:13 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/422-d4659ae1

TRACKBACK

縞模様のパジャマの少年

JUGEMテーマ:洋画 「縞模様のパジャマの少年」 原題:The Boy in the Striped Pyjamas 監督:マーク・ハーマン 2009年 アメリカ=イギリス映画 94分 PG12 キャスト:デヴィッド・シューリス      ヴェラ・ファーミガ      リチャード・ジョンソン      シーラ・ハンコック      ルパード・フレント 第...

| マープルのつぶやき | 2014/12/18 09:23 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT