PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲

『悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲』
 TEXAS CHAISAW 3D

【製作年度】2013年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョン・ラッセンホップ
【主演】アレクサンドラ・ダダリオ

  かご


【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
衝撃的なラストから1時間後、狂気に満ちたソーヤー一家は村人たちの手によって惨殺される。それから20年後、養父母に育てられたヘザーの下に、祖母の遺産を相続するよう書かれた手紙が届き…。

【感想】 ネタバレ
なんですかこれ!?
伝説の映画『悪魔のいけにえ』の正式な続編ですと?で、ソーヤー一家が正義に見える展開、こわくない味方なレザーフェイスと、この作品やらかしてないですか?ファンとしては、残念な続編でございました。

ストーリーは、『悪魔のいけにえ』のラストから1時間後のお話。ソーヤー一家が村人達に惨殺され、残ったのは、レザーフェイスといとこのへザー。へザーは一家出身としらずに幸せにくらしていたのだが、ひょんなことから祖母の遺産相続で屋敷とレザーフェイスを譲りうけたというお話。(もちろんレザーフェイス付と知らず)

あれよあれよと屋敷に遊びにきていた友人、恋人がレザーフェイスのいけにえになっていくんです・・・。でも、このへザーは友人、恋人のことはどうでもいいんだね~、立場逆転のレザーフェイスと共同で一家を惨殺した人を殺すという展開。やっぱり血は争えないってことなのでしょうか?
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲1

こんな、ちんけなお話ですが、見所は狂喜乱舞するチェーンソーのレザーフェイスといいたいところですが、あんまり怖くない。しかも簡単に人ごみに出すぎですし。グロシーン満載ですが、ホラーファンならいまさら驚きもしない程度ではあります。

悪魔のいけにえシリーズには、狂気、き○がい、いかれているといった言葉が似合う作品なんです。リメイクの『テキサス・チェーンソー』は、なんとなくその要素が入っていました。この映画は・・・、哀愁ただようレザーフェイスなんて見たくない!!!しかも3D上映ってのも不満!!!
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲2

【満足度】


【関連記事】
悪魔のいけにえ
悪魔のいけにえ2
テキサス・チェーンソー
テキサス・チェーンソー・ビギニング

※応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析
関連記事

| スプラッター | 21:52 | comments:9 | trackbacks:3 | TOP↑

COMMENT

こんにちは

「血は水よりも濃し」と、それがテーマになっているのでしょうか、おっしゃられているとおり、友人恋人を殺されているのに、「私はソーヤーよ!」と従兄とタッグを組む…なんて展開、「悪魔のいけにえ」からは想像もできないですよねえ
大体いくら仇とはいえ養父母は自分を育ててくれた(虐待でもされてたんかいと思える扱い)のにあのオチですよ
ほんと、飛び出すチェーンソーをやりたかっただけのような作品ですね

| maki | 2013/11/11 08:57 | URL | ≫ EDIT

これなら2の方がましだった

劇場で観てしまいましたが、オリジナル版の"その後の話"という触れ込みだったハズなのに、キャラ設定が無視されてたのにはビックリしました

ストーリーも酷かったけど、レザーフェイスに迫力がないのが致命的ですよね…

それはそうと、キャリーのリメイク版を観てきました

キャリー役のクロエ・グレース・モレッツが可愛すぎて、オリジナル版の陰惨な感じが薄れてしまっていましが、クロエを堪能するための映画だと思えば、なかなか良いものだと思いますよ。

すっかりファンになってしまったので、ぼくのエリのリメイク版をさっそく購入してしまいました

| 通りすがりのホラーマニア | 2013/11/11 23:14 | URL |

☆makiさん
そうんんですよね。
いくら血のつながりがあったとしても、あの変化はありえないですよね。
ソーヤ一家がなぜか良い者になってしまってますが、元はといえば無差別殺人(皮はぎや人食い)をやらかしていた人達ですから、それを正当化してしまったら、この映画の意味が変わってきてしまいます。
オリジナルをつぶす、残念な作品でした。

☆通りすがりのホラーマニアさん
映画館で観る価値なかったですね・・・。
3Dの意味もなかったんじゃないですかね?
おっしゃるとおり、レザーフェイスの迫力、狂気がぜんぜん無かったです。

『キャリー』見ましたか!
クロエちゃん良かったです?
色っぽいですが、まだ16歳なんですよね(汗)
私も、近じか観にいきます!

また、気が向いたら通りすがってください!

| とら | 2013/11/13 08:25 | URL | ≫ EDIT

初めまして

あまりにも仰られている事と僕が感じた事が同じ過ぎてうれしくなって書き込んでしまいました。
「狂」はテーマ?ですよね!
リメイクは腐す人いますが僕はアリアリだと思いました。ビギニングはナシ
今初めてこちらに訪問させて頂きましたので、過去ページに戻ってきます。これから宜しくお願いします

| ムズ | 2013/11/13 18:45 | URL |

ムズさん

はじめまして!
コメントありがとうございます。

そうなんです、この映画は「狂」ですね。
これを感じられなくなった時点で、『悪魔のいけにえ』ではないんです。監督さんそれを分かって欲しかった・

リメイクは私もありと思います。
リメイク出るときはいつも楽しみにしますし。
リメイク出す監督は、オリジナルの評価のプレッシャーと戦う必要があって、その中でも名作といわれれば、名誉だとおもいます。

ごゆっくり、過去ページも見てくださいね!

| とら | 2013/11/15 08:09 | URL | ≫ EDIT

借りました~。えぇ怖さも美しさもなかったですねぇ。
遊園地に突入した時には「お!惨殺ショ~の始まり~」と思ったら一目散に主人公追いかけてったんで拍子抜けでした(笑)
サイレントヒルと2本続けてハズレてるんで今晩の分はじっくりとツタヤで吟味するとします。

| しもうま | 2013/12/18 10:40 | URL |

しもうまさん

面白くなかったでしょ?
これを、正式な続編といっている製作陣のおこがましいこと・・・。

遊園地のシーン、あんなに公に出てしまうのも疑問ですね。

メジャータイトルは、あたりは難しいですね。
最新の記事の『アンチヴァイラル』なんていかがでしょうか?
世間の大半ではまったく評価されていない映画なんですが、その手の人には合う映画なきがしますが。。。

| とら | 2013/12/21 13:55 | URL | ≫ EDIT

コメントをするのは久しぶりです。
最近スプラッター映画好きのくせに手をつけていなかったThe Texas Chainsaw Massacreをオリジナル・リメイクともに観まして、その流れでこちらも観てみました。
2も酷いなと思いましたがこちらも同じくらい酷いなという感想ですね。AVPもそうですが、作品の象徴的悪役をまるでヒーローのように描く作品は好きではないです。。。
リメイク版とビギニングは結構楽しめたんですが、こちらは突っ込みどころありすぎて素直に楽しめませんでした。

| まくりゅう | 2014/09/02 22:05 | URL |

まくりゅうさん

お久しぶりです。

おっしゃるとおりで、この作品はひどかったです。
まったく才能がなく、オリジナルの良さをぜんぜん理解していない監督がつくったんだろうなっと残念に思いました。

リメイクとビギニングはマイケル・ベイが製作にあたっているのもあって、楽しめましたね。
リメイク映画ってのは、やはり監督や製作のセンスってのがもろに面白さにでるんでしょうね。名前を借りただけの作品は駄目ですね。

| とら | 2014/09/02 23:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/439-3fefa34d

TRACKBACK

悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲

TEXAS CHAINSAW MASSACRE 3D 2013年 アメリカ 94分 ホラー R18+ 劇場公開(2013/07/13) 監督:ジョン・ラッセンホップ『テイカーズ』 製作総指揮:トビー・フーパー キャラクター創造:トビー・フーパー 出演: アレクサンドラ・ダダリオ:ヘザー ダン・イェー...

| 銀幕大帝α | 2013/11/12 00:26 |

飛び出す悪魔のいけにえ/レザーフェイス一家の逆襲★★

映画史に残る殺人鬼レザーフェイスを生み出したトビー・フーパー監督の「悪魔のいけにえ」(1974)のその後を描く続編として製作された3Dホラー。1973年、米テキサスで凄惨な事件を引き起こした殺人鬼ソーヤー家は、幼子だったヘザーを除いた全員が、駆け付けた保安官と町...

| パピとママ映画のblog | 2013/11/11 19:17 |

悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲

「悪魔のいけにえ」の正当続編として、惨劇から1時間後から話は始まります。からくも逃げのびたサリーの通報によってあの一家は惨殺されていた。しかし…。 20年後、ヘザーは養子だと打ち明けられ、友達たちと財産相続のため出生の秘密が隠されたテキサス州ニュートへと向かうことに。 あれっ一家ってこんなに人いなかったよね?何で親族集まってんの?と思いつつ…村人たちの極端な制裁も昔ならではという感じです...

| いやいやえん | 2013/11/11 08:53 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。