PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クリープショー

『クリープショー』
 CREEPSHOW

【製作年度】1982年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョージ・A.ロメロ
【主演】テッド・ダンソン

  かご


【イントロダクション】 by Amazon.co.jp
ビリー少年は大のホラー好き。しかし理解のない彼の父親は、ホラー雑誌「クリープショー」を勝手に捨ててしまう。怒ったビリーは父親を呪い殺そうと雑誌の通販でブードゥー教の呪いのワラ人形を購入する…。

【感想】
先日、『V/H/S ネクストレベル』という、オムニバス形式の作品を紹介しましたが、当ブログに遊びに来てくれる、古き良きホラー映画が好きな人のために、今回は80年代のオムニバス作品をご紹介。クリープショーというコミック雑誌に入り込んで、架空の絵が現実に変わるような物語となっています。

ホラーの巨匠、スティーブン・キングとジョージ・A・ロメロの組み合わせに、特殊メイクにトム・サヴィーニと『ゾンビ』のチームが組んでいる、なんとも贅沢な作品。


第1話 父の日

年に一度、父の日に横柄だった父親を殺害した叔母が訪れ、父の墓前で瞑想し、親戚一同食事する。なぜか、生前からケーキ好きな父が、見るも汚いゾンビになって一家を惨殺していくという作品。
クリープショー6

ケーキくれないから自分で作っちゃった!
クリープショー

ま、1話目なのでジャブ的なお話でした。


第2話 ジョディ・ベリルの孤独な死

降ってきた隕石を触ってしまったら、体中(家や街中)がコケがどんどん生えてきちゃうお話。なんと、若かりし頃のスティーブン・キングが俳優として熱演しているんです!!!これだけでも、見る価値有り!
クリープショー2

最後は、体中コケだらけで、自ら頭を銃で打ち抜くのでした。。。
ホラーよりも、すこしコメディー入ってますね。


第3話 押し寄せる波

名優レスリー・ニールセンが悪役で登場。
恋人の元夫から、卑劣な拷問を。砂浜に顔だけだし満潮までジワリジワリと殺していく。その様子を酒を飲みながら自宅で鑑賞という悪趣味度。
クリープショー3

しかししかし、殺された者の恨みは彼を逃しはしません!
クリープショー4

自ら考えた拷問で永遠に息を止める!っと狂い叫ぶのです!
クリープショー8


第4話 箱

大学の用務員が偶然見つけた古い木箱。箱を調べると、中身はサルにも似た怪物。次々と怪物に食べられていく、関係者。恐れおののく、大学教授をよそに、妻に愛想をつかした友人のみが、怪物を利用した計画であざ笑うのでした。
クリープショー5

キャーキャー女にイライラだったので少しすっきりですね~。
しかし、この怪物はなんだったんでしょうか???
クリープショー7


第5話 奴らは群がり寄ってくる

警告!!!
これは、ものすごい作品。ホラーを越えて、憎悪すら覚える内容。すべて本物で、3万匹を使ったとか。ホラー界史上、いやこれから先も含めて、絶対にありえないんじゃないでしょうか???

それは何かって???





ゴキブリだ!

真っ白い部屋に、潔癖症の支配人。彼は人間を虫けらのように使う性格の悪さ。次々と出てくるゴキブリに怒り浸透。そして、停電になり電気が点いたその瞬間・・・

うじゃうじゃ、もさもさ、わさわさ・・・。
いたるところからあふれるゴキちゃん。
ラストで体から湧き出るゴキちゃんの映像の威力にはノックアウト。

ピーーーー!画像自己規制します。

ホラー云々より、ゴキブリ3万匹の破壊力はものすごいものです。このブログを楽しみに見てくださるためにも、どんなグロ画像を載せても、ゴキ3万匹は駄目です(笑)


といった、なんとも楽しい5作品なのでした。もうサイコーです!
最後は、クリープショーの雑誌の懸賞のブードゥー藁人形で、雑誌を捨てた父親にチクリ!!!
クリープショー9

【満足度】


※応援クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ 人気ブログランキングへ blogramで人気ブログを分析
関連記事

| オムニバス | 23:55 | comments:12 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

これ、私も最近見直しました。
昔の作品ですけど、今見ても面白いですよね~

子供の頃見たときは、海から戻ってくる死体が、すっごく怖かったの覚えています。

| シャロン | 2014/05/26 03:22 | URL | ≫ EDIT

Re:

以前にコメントを入れさせて頂いた者です。

この映画も大好きでした。とても面白く傑作だったなぁと
子供ながらに思い
続編が出るのを期待していた記憶があります。

映像はさすがに今の時代は綺麗ですが
やっぱり私は
昔のホラーが質が良いような気がして
好きですね~。

| ニッシ- | 2014/05/26 03:56 | URL |

とらさん、こんにちは!

いや~、良い映画でしたね~!

アメコミ誌、を知ってるファンにとっては、最高の贈り物でした!

ロードショー公開では、観てませんが、大阪の堂島にあった、大毎地下劇場で、SFの傑作カイル マクラクレン主演の「ヒィドン」の2本立てで、観ました!

今にして思えば、贅沢な2本立てでした!

\1000で、銀幕で観れたんですから・・・!

もうひとつ言えば、当時は入れ替え無し、席を確保できたら、一日居ても、文句は言われない時代でした(^^♪!

| トト | 2014/05/26 13:54 | URL |

懐かしい

ご無沙汰してます。神奈川県民じゃなくなった神奈川チェーンソーです。

これは懐かしいですね。
この世の中で、唯一の天敵がゴキさんなので、未だにトラウマになってます。
ザ・ネストなんかもゴキブリ大量に出てましたが、ほとんどが死んでたり元気なかったりだったので、この作品ほどインパクトはなかったです。

個人的には2(特に湖のヤツ)の方が好きなんですが、こいつの破壊力はどんなスプラッターをも凌駕してますよ。
※ゴキブリ食べたり飲んだりしちゃうAVもありましたけどね…

| 神奈川チェーンソー | 2014/05/26 19:32 | URL |

☆シャロンさん
奇遇ですね、こんな昔の作品を最近観たとは!
確かに、海の死体は怖かったです。
でも、やっぱりゴキちゃんが最強にトラウマです・・・。

☆ニッシ-さん
アニメとの融合なので、より子供ながらに楽しめる作品ですよね。
怖さもそんなにないですし。

昔の映画は、CGに頼らない工夫や特撮などで怖さを表すのでそういった意味で、良かったのかもしれませんね。
いまでは、CG、CGですから見飽きるというか真新しさがあまりないというか・・・。

☆トトさん
おぉー、確かに贅沢な2本立てですね。

はい、今ではないですが、同時上映、そして一度入ったら出るまで見放題ってのが昔の映画館の主流でしたね。
寝ているオヤジが居たりして。
懐かしい時代です。

☆神奈川チェーンソーさん
引越しなされたんですね(笑)

やはり、この作品のゴキブリが最強(最怖)ですね。
わしゃーってあらゆるところから無限に湧き出る姿。
密室で黒いじゅうたんのように無数に居る姿。
人間の体(作り物ですが)から、肌をつきやぶって出てくる姿。

もう、鳥肌を通り越して、失神ものですね・・・。
いまだに、見るときこの作品が来ると覚悟を決めて見ます(笑)

| とら | 2014/05/26 22:54 | URL | ≫ EDIT

クリープショー

僕も奴らはダメです。奴らのおかげで虫全てがダメになったくらい…インディジョーンズも2は怖くて(笑)
全て本物だったとは知らなかった…
去年3を見ました。シリーズファンの評価は低いみたいだけど、僕は面白かったです。オムニバスがほんの少しだけ絡んで次の話に繋がる感じはよかったです。僕がいつも書くヌルさで言うとヌルいのですが、元よりクリープショーには、ドロドログチャグチャは求めないので満足できました。
同時期に見た「トワイライトゾーン」と頭の中でエピソードが混じってしまって、ビックモロー亡くなったのどっちやったっけ?とか件の ゴキが身体から出てくる奴どっちやった?とか言いながら、ヒマだった学生はワザワザレンタルまでパッケージ裏を確認しに行くのでした(笑)

どちらの作品も素晴らしいかったです

| ムズ | 2014/05/27 19:19 | URL |

これまたお懐かしい…
ゴキでしたねぇ。ゴキでした。
北九州では何と同時上映だったかなぁ…
って言うかロメロさんだったんですねぇ。
久々に見たくなりましたんでツタヤへGO。

追伸
VHSの1も面白かったですよ。
でもやっぱ2の方が良いですね。

| しもうま | 2014/05/28 12:58 | URL |

☆ムズさん
ですね、奴等は史上最強なホラーです(笑)

3は見ていないんですよね。
確かに、評判悪いですね。確か、監督がロメロじゃないんですよね?

確かに、『トワイライトゾーン』とかぶりますが、ゴキブリストーリーだけは鮮明にこちらってのが覚えてました。
それほど、トラウマ映画だったんでしょうね・・・。

☆しもうまさん
はい、ゴキなストーリーです。
最終話に近づくと、知っているがばかりに、どきどき緊張感が増しました!
ツタヤ置いてますかね~?

VHS面白かったですか?
先に2観たので、観る積もりないんですが、時間があれば借りますかねー。
その前に、パート3も気になるところですが。

| とら | 2014/05/29 21:58 | URL | ≫ EDIT

面白い

私もこの作品大好きです まだDVDでない時よくビデオレンタルして観てました 「死んでも父の日を祝って欲しいのか!?」なんで一人で突っ込みを入れてみたり ゴキブリが大量に出でくるのもぎゃ~~ ですがつい目をこらして見入ってしまったり・・最初と最後の父と息子のシーンも面白い さすがスティーブン キング!と感心しました 「クリープショー3」がネットで予約受付してましたが内容どうかな?と思ってまだ予約してません とにかく面白くて大好きです

| えっちゃん | 2014/06/04 17:16 | URL |

えっちゃんさん

当時は、レンタルビデオでしたもんね。
懐かしい限りです。

1作品1作品、突っ込みどころも有りながら面白いですね。
ジャンルも様々なので飽きさせませんし。
ラストのゴキちゃんは、違った意味のホラーですし。

3は私も観ていないんですよね。
チェックしたいと思います。

また、当ブログ遊びに来てくださいね!

| とら | 2014/06/05 22:48 | URL | ≫ EDIT

とらさま  

ご返信ありがとうございました ここはよく見させてもらっているんですよ・・ただ私の観ていない作品が多くて(笑) とらさんはじめ皆さんの書き込みを見ると私なんかまだまだ修行が足りん!と思います とらさんのを読んで面白そう!とDVDで観た作品もあります これからもとらさんおススメの作品をどんどん紹介して下さい まずはMAMA を鑑賞します 今後ともよろしくお願いします

| えっちゃん | 2014/06/21 22:51 | URL |

えっちゃんさん

ありがとうございます。

知らない作品にも、名作がありますので、そういうものをこのブログで紹介できたらなと思います。なんたって、ホラー系を詳しく紹介しているところはあまりないですからね(笑)

みなさんの書き込みも、私より詳しい方ばかりで頭が下がるばかり。

MAMAは、面白いと思います。(怖いシーンもありますが)
ぜひ、観られましたら感想などもらえるとうれしいです!

今後ともよろしくお願いします。

| とら | 2014/06/23 08:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/474-3c741802

TRACKBACK

クリープショー

1982年 アメリカ 120分 監督…ジョージ・A・ロメロ 脚本…スティーブン・キング プロローグ・エピローグ ビリー…ジョー・ヒル ビリーの父…トム・アトキンス ビリーの母親…アイヴァ・ジーン・サラシーニ 戦慄至極絶叫絶大 ~~ 【 】 5話の短編で構成されたオムニバスのホラーです。コミックマガジン形式でつくられているので、アニメーションが入っていたり...

| ホラーな映画は好きですか | 2014/05/27 09:54 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT