PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ジェーン・ドウの解剖

 『ジェーン・ドウの解剖』
  The Autopsy of Jane Doe

 【製作年度】
  2016年
 【製作国】
  イギリス
 【監督】
  アンドレ・ウーブレダル
 【出演】
  エミール・ハーシュ
  ブライアン・コックス
  オフィリア・ラビボンド
  オルウェン・ケリー
  マイケル・マケルハットン

【イントロダクション】 
トミーと息子のオースティンは、ある殺人現場の地下に埋められていた美女の検死を行うことに。その正体を暴こうとメスを入れるたび、次々と怪奇現象が起こり…。

【感想】
見ごたえ十分そして古典的の中に新感覚な要素を入れたホラー。
怖さ、グロさ、緊張感、ミステリー、オカルト、そして親子愛と、これだけの要素をたった86分という時間で描き切った見事な作品。時間の割には、内容濃ゆ過ぎて、いい意味で疲弊する。。。

監督は、『トロールハンター』を手がけたノルウェー人監督アンドレ・ウーブレダル。映画の方向性まったく違いますね(笑)

これでもかってくらい、解剖シーンが見させられます。体内に脳にと非常にグロいシーンがずーっと続く。耐性ない人はここで辛いでしょう。が、いやいやグロいだけでない。オルウェン・ケリー演じるジェーン・ドウが神秘的かつ美しく、解剖されていく姿も一種の芸術と思えるほど。
ジェーン・ドウの解剖1

そして彼女は身動き一つせず解剖されるだけなんです。一言も発生せず、瞬きもせず、なすがままに解剖されていく。でも、この何も動かず解剖されていくにつれ、恐怖な異変が次々と起こっていく。
ジェーン・ドウの解剖2

前半の解剖攻めから、後半は霊なのか悪魔なのかもうなんだかわからないままの展開。死体が徘徊してしまうのですが、単純にゾンビみたいなものではなく、なにか日本で描かれる幽霊的な非常に不気味に暗闇から現れるので怖い。さらには、この日の死体安置所には個性的な死体ばかりが置かれていたから、たまったもんじゃない。冒頭で、息子の彼女が死体を見たいってのは後の恐怖への前置きになっていたのですね。あの鈴といい、久しぶりに緊張感で手を握るドキドキ感を体験させてもらいました。
ジェーン・ドウの解剖4

そして、冒頭でも述べましたが、本作、単に恐怖だけではないのがまた面白いところで、親子愛がいたるところに見え隠れします。しかも母を亡くした父と息子という男二人で支えながら戦うのです。単なる怖がらせるだけのホラーとは違いとても応援したくなる良いお役でした。あの親子だからこそ、ある意味ここまでジェーン・ドウと戦えたのではないか、そう思えます。(実際にここまでジェーン・ドウの過去を明かしたのは、彼らだけでしょう) 
ジェーン・ドウの解剖3

でも、その親子愛むなしくラストは・・・

いやー、低予算で作られた映画なのでしょうが、ここまで面白い。
やっぱりホラーはお金かけてなんぼではなく、素晴らしい脚本と撮影技術ですね。

しかし何度も言いますがジェーン・ドウ美しい!(死体の方が美しいと思えるのは私だけ!?)
ジェーン・ドウの解剖5

【満足度】


ジェーン・ドウの解剖【Blu-ray】 [ エミール・ハーシュ ]

価格:3,807円
(2017/10/21 23:55時点)
感想(0件)



【予告】
関連記事

| カルト、悪霊 | 00:07 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

昨晩鑑賞して、先ほど私も記事UPしました。
ほんと90分も無い映画ですのに、中身充実してましたよね~。
父子に強い愛情があったから戦えたてのは私も同感です。
仲悪かったら、しちゃかめっちゃかになっていたかも。
身動き一つせず死体になりきった女優さんはお見事でした。
しかし、じわじわと恐怖が何度も襲ってきて、怖いと思うよりも(飛び越えた?笑)どうなるのかというワクワクさが勝って目が離せなかったです。

| ヒロ之 | 2017/10/22 16:34 | URL |

ヒロ之さん

同じく、昨日鑑賞です!
全く前知識ないまま見ましたが、面白かった!!!
久々に、のめり込んでホラー観ました。

綺麗でしたね、死体の女優さん。
解剖されても、綺麗と思わせるのがすごい。
あの白い眼が逆に神秘的でした。

これ、続編出ますかねー。
って、最近続編ばかりですが、これはまた見たい気がします。

| とら | 2017/10/22 23:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/530-639a4a7f

TRACKBACK

ジェーン・ドウの解剖

THE AUTOPSY OF JANE DOE 2016年 アメリカ 86分 ホラー/ミステリー R15+ 劇場公開(2017/05/20) 監督: アンドレ・ウーヴレダル 『トロール・ハンター』 出演: エミール・ハーシュ:オースティン・ティルデン ブライアン・コックス:トミー・ティルデン オフ...

| 銀幕大帝α | 2017/10/22 16:27 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。