PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィースト

『フィースト』
 FEAST

【製作年度】2006年
【製作国】アメリカ
【監督】ジョン・ギャラガー
【出演】バルサザール・ゲティ/ヘンリー・ロリンズ/ナビ・ラワット/ジュダ・フリードランダー/ジョシュ・ザッカーマン/ジェイソン ミューズ



【イントロダクション】 by TSUTAYA DISCAS
テキサスの荒野、常連客でにぎわうバーに、突然ショットガンを持った血まみれの男が飛び込んで来る。男は、正体不明の怪物が襲ってくると警告し、いまだ事態を飲み込めない酔客たちを相手に強い調子でバーの封鎖を命じるが…。

【感想】
M・デイモンとB・アフレックが設立したライブ・プラネット社がプロデュースする人気リアリティショー「プロジェクト・ブリーンライト」。一般公募から選ばれた脚本が、映画として完成するまでをドキュメンタリーとして放送するこの人気番組から飛び出したのが本作です。満を持して、日本解禁です~♪

予備知識もなく、観たのですが結構ぶっ飛びな“モンスター物”で、ホラーの観たいシーンてんこ盛りな仕上がりでなかなか楽しめました。がっつりB級で、笑いネタも含まれつつ、グロやきっちゃな~いシーンも盛りだくさん!ついでに、エロネタも♪

出だしから、登場人物1人1人に、おふざけプロフィールが展開されます。普通とは違うホラー映画だぞの雰囲気を予感させてくれますが、まったくそのとおりで、映画の基本から、かけ外れた映画です。

デフォルトで何で居るかも不明なモンスター、絶対死ななそうな登場人物があっけなく殺される(子供も容赦なく丸呑みに)、モンスター同士のSEX、そして即子供誕生、モンスターのおちん○んちょんぎれ、仲間見捨てて自分ひとりで逃げた女性が助かっちゃたりで常識からかけ離れた展開に圧倒されますよ。

ですが唯一、狭い家に閉じ込められて外の敵におびえながら戦うという、面白いホラーの王道シチュエーションは抑えられています。

モンスターとの戦いでは、終始何か“液体”が飛んでます。血吹雪に体液。ぐちょぐちょのきちゃない映像満載です。もぅ、なんの液体が飛んでいるかも分からなくなる始末・・・。蛆虫もしっかり登場し、バッチイ映像てんこもりぃ~(汗)

ただ、86分という短さも手伝ってか、終始展開が目が離せません。モンスターももったいぶらず登場してくるので、この手のホラーファンにはたまらない展開では?あっという間に、観終わってしまう感じです。

最後の最後まで、あのモンスターはなんだったんだ!?
っという部分は全く触れず疑問ばかりを残し終わっていくのですが、やっぱり続きがあるのねっというお決まりな感じで終わります。調べてみるとやっぱり、次作2と3を同時製作しているとのことですが、このままの、お馬鹿展開のままであんまり大きな展開にしないで欲しいなぁ。嫌ですよ、エイリアンやプレデターみたく、安売りしちゃうのは!

賛否両論になりそうな、映画ですが私はこののり嫌いじゃないなぁ~(笑)

【満足度】
★4つ

【関連記事】
フィースト2 -怪物復活-

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ アクセスランキング 人気ブログランキング .
関連記事

| モンスター | 00:01 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

v-275一般公募の脚本がもとになってるんですか。
面白いですね。
規格外っぽいところがいいですね。
たとえば、仲間見捨てた女性は殺されるのが定番ですよね。
いかにもB級っぽくて面白そうです。続編も製作中ということは割りに人気あったんでしょうか。
個人的にはプロジェクト・ブリーンライトの方も気になる番組です。
応援☆☆☆

| you太郎 | 2008/10/01 14:19 | URL | ≫ EDIT

この映画、おそらくyou太郎さん語のみではないかと思います(笑)
おちゃらけな展開が面白いですよ。

この作品は、プロジェクト・ブリーンライトで作成された3作目だそうです。1作目は、『夏休みのレモネード』も高評価らしいです。観ていないですが。

| とら次郎 | 2008/10/05 01:11 | URL | ≫ EDIT

どうもはじめまして、この映画は素晴らしいですよね!
衝撃的でした。

次回作の画像を見ましたが、もうふざけていて笑えました。公開が楽しみです。

| 丸場盆山 | 2009/01/02 23:35 | URL |

丸場盆山さん

はじめまして。
コメントありがとうございます。

なんとも、バカバカしいですが楽しかった映画ですね。
予想外な面白さでした。

次回作も大期待です!!!

| とら次郎 | 2009/01/03 17:03 | URL | ≫ EDIT

やっと見ました~!
近隣のツタヤはどっこも万引きされてるみたいでやっと見つけました。
面白かったですねぇ~
「え!?あなた死ぬの!?」「え!?今死ぬの!?」
的でとても新鮮でした。
あまりに面白かったんであえて「2」も借りてみます!
続きはそちらで!

| しもうま | 2012/01/26 10:46 | URL |

しもうまさん

おぉ~、観ましたか。
面白かったですよね。
いままでの、ホラー(スプラッタ)の概念を覆してくれて、予想外のできでした。

なんか、コメントみてたら久々に見たくなりました(笑)

あ、2は・・・・・・

| とら | 2012/01/26 22:50 | URL | ≫ EDIT

オレ参上!

オレ参上!BYモモタロス
フィーストと聞いて飛んで来ましたよ!

これはレビューにある様の元々の脚本を書いたのは素人の方です、だからこんな荒唐無稽で掟破りだらけな話になったのでしょう。

誰が死んで誰が生き残るのか全く予想不可能、女子供も容赦なくフィーストの餌食、常に液体が飛び散る画面、これぞまさにスプラッターの究極と言えますね。

個人的にはとらさん同様とても楽しめました、しかしオレも2と3を観てしまい後悔の念に苛(さいな)まれるのでした・・・・・・・

これほど続編が酷いシリーズもないですね・・・・・・・・・

| マローダー | 2012/01/27 00:47 | URL |

マローダーさん

奇抜なアイデアの映画でしたね~。
こういうのは、嫌いじゃ有りません。
かなり、楽しめましたよ。

| とら | 2012/01/29 01:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/63-46d086a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。