PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

REC

『REC』

【製作年度】2007年
【製作国】スペイン
【監督】ジャウマ・バラゲロ
【出演】マヌエラ・ベラスコ/フェラン・テラッサ/ホルヘ・ヤマン・セラーノ/カルロス・ラサルテ/パブロ・ロッソ/マニュエラ・ヴァラスコ



【イントロダクション】  by Amazon.co.jp
女性記者・アンヘラはカメラマンと消防隊の密着取材をしていた。叫び声を聞いたという通報を受けて現場に急行すると、そこでは謎の病原菌の感染が広がっていて、アンヘラたちは隔離されてしまう。

【感想】
久々面白いホラー!
怖いし、緊張感あるし、レポーターのアンヘラちゃんがかわいいし♪(←関係ない)。最近はヨーロッパホラーはレベルが高いですねぇ。リメイクばかりのハリウッドホラーもうちっと見習って欲しいものです。

近頃のホラー映画は、規模(行動範囲)が大き過ぎて、スケールは大きいですが恐怖や緊迫感が足らんのです。やっぱり、家などの狭い範囲で繰り広げられる、得体の知れないものが襲ってくる恐怖ってのは、ホラーの基本でもあり王道なんですよね。昔の名作『ナイト・オブ・ザ・リビング・デット』『死霊のはらわた』などからも分かります。
REC-1

『REC』の舞台も決して広くないアパート。観る人が、行動範囲や登場人物を早いうちに把握しきれます。鍵を探すのは4階だとか言ったときに、「え~、またあの上まで登るの~」って、その絶望感を観ているこちら側も共感できるから面白いし怖さが伝わります。

撮影手法は今ホラー界で少しはやりの、POV(Point of View Shot)。いわゆるカメラの視線と登場人物の視線を一致させるようなカメラワークの手法。『グローバーフィールド』なんかの、本当にこの手法で撮影する必要あったの?的な疑問を全く抱かされることは全く無く、完全に映画の質を上げる有効な技術でしたね。

たたずむ感染者が、カメラからの映像でぼんやり見えづらく映っていたり、逃げるときや襲われているときカメラのぶれの合間に一瞬映る感染者の映像が恐怖とリアルさを生み出します。

闇をうまく使いこなしているところも良かった。
電気が切れることによる闇を効果的に使い、
暗視装置を通すことでしか見ることができない = 命づなはカメラだけ
に持っていったところなんかはお見事!グロイ映像一つもなしで、これだけの怖さと緊張感を出しているのですから素晴らしいです。
REC-2

続編やリメイクを作って欲しくないなっと思っていたら、早速アメリカでリメイクされているみたいですね。しかも、我がアイドル(???)アンヘラちゃん役は、なぜか『エミリー・ローズ』のローラ・リニーですよ・・・。あの顔長の。なんでやねん!!!

謎だらけで意味不明のまま終わりましたが、それがまた良し。

【満足度】
★4つ

【関連記事】
REC2
REC3
REC4 ワールドエンド

※応援クリックよろしくお願いします~。
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ ブログランキング 人気ブログランキングへ
関連記事

| ゾンビ | 22:19 | comments:15 | trackbacks:1 | TOP↑

COMMENT

リメイク多いんですよね。
スペイン・ホラー『Let the Right One In』も映画祭で評判になったと思ったら即ハリウッド・リメイク決定ですもん。いや、そのオリジナルの方を観たいんですけどーって。

リメイクは良いですけど、オリジナルの方がおろそかにされるようなタイミングってイヤですね。

| P | 2009/01/14 22:53 | URL |

こんばんはぁ。
●REC、落ち着いた気分でグッと独りで観る映画でしたね。
結構いい感じで。
免疫隔離、とアメリカ題の付いた、Quarantin(こんなスペルだったかな?)は、ホラーらしい興行成績でしたが、●RECは、結構斬新な要素も持ち合わせつつ、低予算でよくやってくれましたねぇ。
「グローバー・フィールド」は続編あるそうですが、こっちはあるのかなぁ。

| 茶栗鼠 | 2009/01/14 23:07 | URL |

☆Pさん
ほんと、今リメイクばかりですよね。特にホラー界。
ハリウッドオリジナルのホラーなんて最近無いんじゃないでしょうか・・・。

おっしゃるとおり、かなり昔の映画のリメイクはまだ分かりますが、まだ原作が浸透しきっていないリメイクってなんだかなぁ~って思います。一種の盗作にならないのかな?お金払っていればいいのか!?

☆茶栗鼠さん
うちは、嫁さんと観ました。
ゾンビ嫌いの嫁さんも結構楽しんでいましたね。

グローバーフィールドは続編あるみたいですね。当初から予定していたみたいで。
RECはどうでしょう?
一番嫌なのは、続編が違う監督で作るパターンです。原作の監督は一作目でとどめておきたいのに、売れたからって、異なる監督が続編作るのが許せない。
ヒルハブ2やSAWシリーズなんていい例です。

| とら次郎 | 2009/01/17 00:20 | URL | ≫ EDIT

v-275この映画、すごく気になってたんですよ!
以前、リメイク版の紹介映像みたいなのを見て、これはオリジナルを是非見てみたいと思ってたんです。
ヨーロッパのホラーって、ハリウッド版にはない独特の空気感が怖いじゃないですか。
小心者なので、グロさがあまりないというのもポイント高いです。
早速レンタルしてみます!!
☆3

| you太郎 | 2009/01/18 23:57 | URL | ≫ EDIT

you太郎さん

これは面白いので是非観てくださいな。
でも、結構怖いですよ。
レポーターのアンヘラちゃんにメロメロになりますよ(笑)

最近はヨーロッパホラー大注目です!
ハリウッド顔負けですから。

| とら次郎 | 2009/01/19 21:35 | URL | ≫ EDIT

こんばんは♪
レビューを拝見していたらすごく観たくなりました!
あとでさっそく借りに行きます^^
楽しそうな映画情報をありがとうございました!

| ゆっけ♪ | 2009/01/21 23:04 | URL |

ゆっけ♪さん

おすすめですよ~。
でも、女性陣からはアンヘラちゃんが不評のようで・・・。

POVを十二分に生かしていますので、怖いですし。
観たら是非、感想を聞かせてくださいね!

| とら次郎 | 2009/01/22 22:57 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

あまり痛いホラーは苦手なので観ないんですけど、
これは遊園地のアトラクションに近いですよね、楽しんで観れました。
とら次郎さんの書かれてるように私も『グローバーフィールド』、ハンディの必要性があるの?と思うんですよね。民間人目線であればいいだけなのにと思って観ました。
パッパッと早い展開で小気味良く観れましたね。

| kino | 2009/01/27 00:27 | URL | ≫ EDIT

kinoさん

こんばんわです。
以外や以外、期待していなかったですが、スピード感もあり面白かったですね。
POVの良さもかなり生かしていましたしね。

ですよね、『グローバー』は必要ないですよね。
でも、続編も出るようですが、続編はどういう撮影方法にするか見ものですね。

| とら次郎 | 2009/01/27 22:23 | URL | ≫ EDIT

こんちは。
RECようやく観れました。
久々に「当たり!!」の映画でした。
画面に吸い込まれる臨場感、とら次郎さんがおっしゃる様に、行動範囲が決まっているホラーはイイですね!!

「クローバー」はPOVだけが話題で、「内容の無さ」には正直ガッカリでした…。

次は「P2」を観ようと思っています。

| Y0-shit | 2009/02/21 09:51 | URL |

Y0-shitさん

面白かったですよね。
POVを有意義に使っていたと思います。
久々のヒットなゾンビ映画でした。

行動範囲が狭いというのは、やっぱりホラーでは基本でドキドキしますよね。

『P2』ですかぁ~。
私も観たいとは思っていますが、まだ観ていないですね。

| とら次郎 | 2009/02/21 22:29 | URL | ≫ EDIT

口直しのつもりでみたら

こんな古い記事にコメントつけてしまってすみません

RECは映画館でパラノーマルをみて超ガッカリした後に
口直しのつもりで見ました(^▽^;)
当初の緊張感に比べると、後半はちょっと飽きちゃった・・・
って思ったところで、屋根裏ちゃん→謎!☆1つ分アップしました(笑)
ブレアの衝撃以来、手ブレカメラものはイイ線いってますが
やっぱり衝撃度は超えられないかな・・・
でもスペイン映画好きなので、こういう作品があって嬉しかったです♪



| Eureka | 2010/10/09 23:50 | URL |

Eurekaさん

いえいえ、うちは古い記事というイメージないので、全然大丈夫ですよ。

後半飽きちゃいましたか。
結構、新しいPOVのあり方を示した作品ではないかとは思います。緊迫感ありましたし。
屋根裏シーンは、びっくりでしたね。

ブレアは、怖かったですよね。
夜一人で見れない映画かも(笑)

そんな、Eurekaさんには、POVの産みの映画、『食人族』なんていかがですか?観たことあります?
かなりグロイですが・・・。
うちのブログにもレビューかいてますので、興味ありましたら観てください!

| とら | 2010/10/10 18:39 | URL | ≫ EDIT

スペインホラー恐るべし!

この作品は製作がスペインという事で、初のスペインホラー観賞となりました。

TV局の消防隊24時間密着番組から一転、密閉空間でのゾンビとの息詰まる攻防は見応え十分で、先の全く読めない展開も素晴らしかったです。

この作品はPOV方式ですが、撮影してるのがプロのTVカメラマン(という設定)なので手振れも少なく、ちゃんと観れて良かったです。

ゾンビが何故発生したのか?についてはウィルスではなく、別の要因によるものらしいという事でしたが、まさか悪霊とは・・・・・・・・正直やられましたお見事です。

スペインホラーレベル高いですね、2も観ましたが謎はきちんと回収されていて個人的には満足です。
ただホラーじゃなくてオカルトになっちゃいましたが・・・・・・

レポーターのお姉ちゃんがムダにセクシーで最高でした!(オイ)

| モッさん | 2011/12/21 00:58 | URL |

モッさんさん

ここまで、POVをうまく使った映画は、無いんじゃないでしょうか?
ただ撮影しているという設定だけではなく、カメラを命綱にしたところも、見事でした。

POVにゾンビというところも良かったですし、緊張感もありでよかったですね。

続編は、同じマンション内ってのは評価できますが、やっぱりオカルトになったのはちょっと残念です。

アンヘラちゃんの何気にセクシーショットも良かったですね(笑)
ちょっと、ギャーギャーうるさかったですが(汗)

| とら | 2011/12/21 21:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kowaimovie.blog116.fc2.com/tb.php/99-d07973c3

TRACKBACK

REC/レック

時間も短め。サクッと楽しむパニックホラー。 消防隊の同行取材を行っていたTV女性レポーターとカメラマンは、深夜、通報を受け現場アパ...

| 映画通信みるみる | 2009/01/27 23:15 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT